2003年マレーシアグランプリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マラヤ連邦の旗 2003年マレーシアグランプリ
レース詳細
Sepang.svg
日程 2003年シーズン第2戦
決勝開催日 2003年3月23日
開催地 セパン・インターナショナル・サーキット
マレーシア セパン
コース長 5.540km
レース距離 56周(310.408km)
決勝日天候 晴れ(ドライ)
ポールポジション
ドライバー スペインの旗 フェルナンド・アロンソ
タイム 1'37.044
ファステストラップ
ドライバー ドイツの旗 ミハエル・シューマッハ
タイム 1'36.412(Lap 45)
決勝順位
優勝 フィンランドの旗 キミ・ライコネン
タイム 1:32'22.195
2位 ブラジルの旗 ルーベンス・バリチェロ
3位 スペインの旗 フェルナンド・アロンソ

2003年マレーシアグランプリ(2003 Malaysian Grand Prix)は、2003年F1世界選手権第2戦として、2003年3月23日セパン・インターナショナル・サーキットで開催された。

予選[編集]

金曜予選ではフェラーリの2台が1・2番手のタイムを記録したが、決勝のスターティンググリッドを決める土曜予選ではルノーの2台がフロントローを独占した。フェルナンド・アロンソはF1参戦19戦目にして、ルーベンス・バリチェロを抜いて(当時の)史上最年少ポールポジション記録者(21歳236日)となった。また、コンストラクター(チーム)としてのルノーのポールポジションは、1984年フランスGPパトリック・タンベイ)以来となった。

結果[編集]

順位 No ドライバー チーム タイム
1 8 スペインの旗 フェルナンド・アロンソ ルノー 1'37.044 205.626km/h
2 7 イタリアの旗 ヤルノ・トゥルーリ ルノー 1'37.217 +0.173
3 1 ドイツの旗 ミハエル・シューマッハ フェラーリ 1'37.393 +0.349
4 5 イギリスの旗 デビッド・クルサード マクラーレンメルセデス 1'37.454 +0.410
5 2 ブラジルの旗 ルーベンス・バリチェロ フェラーリ 1'37.579 +0.535
6 9 ドイツの旗 ニック・ハイドフェルド ザウバーペトロナス 1'37.766 +0.722
7 6 フィンランドの旗 キミ・ライコネン マクラーレンメルセデス 1'37.858 +0.814
8 3 コロンビアの旗 ファン・パブロ・モントーヤ ウィリアムズBMW 1'37.974 +0.930
9 17 イギリスの旗 ジェンソン・バトン BARホンダ 1'38.073 +1.029
10 20 フランスの旗 オリビエ・パニス トヨタ 1'38.094 +1.050
11 21 ブラジルの旗 クリスチアーノ・ダ・マッタ トヨタ 1'38.097 +1.053
12 16 カナダの旗 ジャック・ヴィルヌーヴ BARホンダ 1'38.289 +1.245
13 10 ドイツの旗 ハインツ=ハラルド・フレンツェン ザウバーペトロナス 1'38.291 +1.247
14 11 イタリアの旗 ジャンカルロ・フィジケラ ジョーダンフォード 1'38.416 +1.372
15 15 ブラジルの旗 アントニオ・ピッツォニア ジャガーコスワース 1'38.516 +1.472
16 21 オーストラリアの旗 マーク・ウェバー ジャガーコスワース 1'38.624 +1.580
17 4 ドイツの旗 ラルフ・シューマッハ ウィリアムズBMW 1'38.789 +1.745
18 19 オランダの旗 ヨス・フェルスタッペン ミナルディコスワース 1'40.417 +3.373
19 18 イギリスの旗 ジャスティン・ウィルソン ミナルディコスワース 1'40.599 +3.555
20 12 アイルランドの旗 ラルフ・ファーマン ジョーダンフォード 1'40.910 +3.866

決勝[編集]

スタート直後の2コーナーでミハエル・シューマッハがトゥルーリに追突。トゥルーリはスピン、シューマッハはペナルティにより共に大きく順位を下げた。モントーヤも接触によりリアウィングが脱落するトラブルに見舞われた。開幕戦オーストラリアGPの優勝者であるクルサードは、3周目に電気系トラブルでストップ。上位はアロンソ、ライコネン、ハイドフェルド、バリチェロ、パニスの順となる。

アロンソは13周目終わりに最初のピットストップ。ライコネンはそれよりも6周長く走ってからピットインして、トップに立った。アロンソのマシンにはギアボックストラブルが発生し、2回目のピットストップでもバリチェロに抜かれて3位に後退した。ライコネンは独走状態にもちこみ、F1参戦3年目、36戦目にして初優勝を達成した。

後方から追い上げたトゥルーリとシューマッハは、最終ラップにバトンを抜いて5・6位に滑り込んだ。

結果[編集]

順位 No ドライバー チーム 周回数 タイム/リタイア グリッド ポイント
1 6 フィンランドの旗 キミ・ライコネン マクラーレンメルセデス 56 1:32'22.195 7 10
2 2 ブラジルの旗 ルーベンス・バリチェロ フェラーリ 56 +39.286 5 8
3 8 スペインの旗 フェルナンド・アロンソ ルノー 56 +1'04.007 1 6
4 4 ドイツの旗 ラルフ・シューマッハ ウィリアムズBMW 56 +1'28.026 17 5
5 7 イタリアの旗 ヤルノ・トゥルーリ ルノー 55 +1 Lap 2 4
6 1 ドイツの旗 ミハエル・シューマッハ フェラーリ 55 +1 Lap 3 3
7 17 イギリスの旗 ジェンソン・バトン BARホンダ 55 +1 Lap 9 2
8 9 ドイツの旗 ニック・ハイドフェルド ザウバーペトロナス 55 +1 Lap 6 1
9 10 ドイツの旗 ハインツ=ハラルド・フレンツェン ザウバーペトロナス 55 +1 Lap 13  
10 12 アイルランドの旗 ラルフ・ファーマン ジョーダンフォード 55 +1 Lap 20  
11 21 ブラジルの旗 クリスチアーノ・ダ・マッタ トヨタ 55 +1 Lap 11  
12 3 コロンビアの旗 ファン・パブロ・モントーヤ ウィリアムズBMW 53 +3 Laps 8  
13 19 オランダの旗 ヨス・フェルスタッペン ミナルディコスワース 52 +4 Laps 18  
Ret 15 ブラジルの旗 アントニオ・ピッツォニア ジャガーコスワース 42 スピン 15  
Ret 18 イギリスの旗 ジャスティン・ウィルソン ミナルディコスワース 41 身体的問題 19  
Ret 14 オーストラリアの旗 マーク・ウェバー ジャガーコスワース 35 エンジン 16  
Ret 20 フランスの旗 オリビエ・パニス トヨタ 12 燃圧 10  
Ret 5 イギリスの旗 デビッド・クルサード マクラーレンメルセデス 2 電気系 4  
Ret 11 イタリアの旗 ジャンカルロ・フィジケラ ジョーダンフォード 0 電気系 14  
Ret 16 カナダの旗 ジャック・ヴィルヌーヴ BARホンダ 0 電気系 12  
前戦
2003年オーストラリアグランプリ
FIA F1世界選手権
2003年シーズン
次戦
2003年ブラジルグランプリ
前回開催
2002年マレーシアグランプリ
マラヤ連邦の旗 マレーシアグランプリ 次回開催
2004年マレーシアグランプリ