2003年イタリアグランプリ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イタリアの旗 2003年イタリアグランプリ
レース詳細
Circuit Monza.svg
日程 2003年シーズン
決勝開催日 9月14日
開催地 モンツァ・サーキット
イタリアモンツァ
ポールポジション
ドライバー ドイツの旗 ミハエル・シューマッハ
ファステストラップ
ドライバー ドイツの旗 ミハエル・シューマッハ
タイム 1.21.832
決勝順位
優勝 ドイツの旗 ミハエル・シューマッハ
2位 コロンビアの旗 ファン・パブロ・モントーヤ
3位 ブラジルの旗 ルーベンス・バリチェロ

2003年イタリアグランプリ (LXXIV Gran Premio Vodafone d'Italia) は、2003年F1世界選手権の第14戦として、2003年9月14日にモンツァ・サーキットで開催された。

決勝[編集]

順位 No ドライバー チーム 周回 タイム グリッド ポイント
1 1 ドイツの旗 ミハエル・シューマッハ フェラーリ 53 1:14:19.838 1 10
2 3 コロンビアの旗 ファン・パブロ・モントーヤ ウィリアムズ-BMW 53 +5.294 2 8
3 2 ブラジルの旗 ルーベンス・バリチェロ フェラーリ 53 +11.835 3 6
4 6 フィンランドの旗 キミ・ライコネン マクラーレン-メルセデス 53 +12.834 4 5
5 4 スペインの旗 マルク・ジェネ ウィリアムズ-BMW 53 +27.891 5 4
6 16 カナダの旗 ジャック・ヴィルヌーヴ B・A・R-ホンダ 52 +1 Lap 10 3
7 14 オーストラリアの旗 マーク・ウェバー ジャガー-コスワース 52 +1 Lap 11 2
8 8 スペインの旗 フェルナンド・アロンソ ルノー 52 +1 Lap 20 1
9 9 ドイツの旗 ニック・ハイドフェルド ザウバー-ペトロナス 52 +1 Lap 16  
10 11 イタリアの旗 ジャンカルロ・フィジケラ ジョーダン-フォード 52 +1 Lap 13  
11 12 ハンガリーの旗 ゾルト・バウムガルトナー ジョーダン-フォード 51 +2 Laps 18  
12 18 デンマークの旗 ニコラス・キエーサ ミナルディ-コスワース 51 +2 Laps 19  
13 10 ドイツの旗 ハインツ=ハラルド・フレンツェン ザウバー-ペトロナス 50 トランスミッション 14  
リタイア 5 イギリスの旗 デビッド・クルサード マクラーレン-メルセデス 45 燃料圧 8  
リタイア 20 フランスの旗 オリビエ・パニス トヨタ 35 ブレーキ 9  
リタイア 19 オランダの旗 ヨス・フェルスタッペン ミナルディ-コスワース 27 オイル漏れ 17  
リタイア 17 イギリスの旗 ジェンソン・バトン B・A・R-ホンダ 24 ギアボックス 7  
リタイア 21 ブラジルの旗 クリスチアーノ・ダ・マッタ トヨタ 3 タイヤ 12  
リタイア 15 イギリスの旗 ジャスティン・ウィルソン ジャガー-コスワース 2 ギアボックス 15  
リタイア 7 イタリアの旗 ヤルノ・トゥルーリ ルノー 0 ハイロドリック 6  

[編集]

第14戦終了時点でのランキング[編集]

  • 太字は理論上ワールドチャンピオンの可能性あり
ドライバーズ・チャンピオンシップ
順位 ドライバー ポイント
1 ドイツの旗 ミハエル・シューマッハ 82
2 コロンビアの旗 ファン・パブロ・モントーヤ 79
3 フィンランドの旗 キミ・ライコネン 75
4 ドイツの旗 ラルフ・シューマッハ 58
5 ブラジルの旗 ルーベンス・バリチェロ 55
コンストラクターズ・チャンピオンシップ
順位 コンストラクター ポイント
1 イギリスの旗 ウィリアムズ-BMW 141
2 イタリアの旗 フェラーリ 137
3 イギリスの旗 マクラーレン-メルセデス 120
4 フランスの旗 ルノー 79
5 イギリスの旗 B・A・R-ホンダ 18
  • :ドライバー、コンストラクター共にトップ5のみ表示。

参照[編集]

前戦
2003年ハンガリーグランプリ
FIA F1世界選手権
2003年シーズン
次戦
2003年アメリカグランプリ
前回開催
2002年イタリアグランプリ
イタリアの旗 イタリアグランプリ 次回開催
2004年イタリアグランプリ

座標: 北緯45度36分56秒 東経9度16分52秒 / 北緯45.61556度 東経9.28111度 / 45.61556; 9.28111