鈴木健二 (特撮監督)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
すずき けんじ
鈴木 健二
生年月日 1957年7月9日(57歳)
出生地 日本の旗 日本茨城県
国籍 日本
民族 日本人
血液型 O型
職業 特撮監督
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 1979年 -
主な作品
連合艦隊
さよならジュピター

鈴木 健二すずき けんじ1957年7月9日[1] - )は、日本の特撮監督茨城県出身[2][1]

人物・来歴[編集]

東放学園卒業後、1970年代からフリーの助監督として活動[2][1]。『西遊記』や『ウルトラマン80』で円谷プロダクションの特撮班に参加した[2][1]

ゴジラvsキングギドラ』から川北紘一の下でチーフ助監督を担当し、『モスラ3 キングギドラ来襲』で特技監督(特殊技術)としてデビュー[2][1]タンポポ』などでの経験から[要出典]、『超星神グランセイザー』からは本編の演出も担当する[2][1]。『ウルトラマンメビウス』では初めて本編監督と特技監督を兼任した[1]

CGはあまり好きではないと述べており[2]、できる限り現場で撮影してできない部分をCGでフォローしてもらうのが理想的な形としている[1]

ゴジラ×メカゴジラ』では特生自衛隊隊員としてカメオ出演している。

担当作品[編集]

映画作品[編集]

テレビ作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h 「ウルトラマンメビウス白書 鈴木健二」『ウルトラマンメビウス アーカイブ・ドキュメント』 朝日ソノラマファンタスティックコレクションNo.∞〉、2007年6月30日、75頁。ISBN 978-4-257-03745-3
  2. ^ a b c d e f ウルトラマンマックス マックス!マックス!マックス!怪獣大画報』 宇宙船編集部 編、円谷プロダクション 監修、朝日ソノラマファンタスティックコレクション〉、2006年10月30日、62頁。ISBN 4257037350

出典・参考文献[編集]