クラスノダール地方

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クラスノダール地方
ロシア語: Краснодарский край
クラスノダール地方の旗 クラスノダール地方の紋章
クラスノダール地方旗 クラスノダール地方紋章
クラスノダール地方の位置
公用語 ロシア語
首府 クラスノダール
クラスノダール地方知事 アレクサンドル・ニコラエヴィチ・トカチョフ
第一副知事 アレクサンドル・レメズコフ
構成体種別 地方
連邦管区 南部
経済地区 北カフカス
面積
 - 総計
国内第42位
75,485km2
人口(2014年)
 - 総計
 - 人口密度
 - 都市/地方比率
国内第3位
5,402,609人
71.57人/km2
53.5% : 46.5%
時間帯 UTC +4(DST: なし)モスクワ時間
ISO 3166-2:RU
番号
ウェブサイト http://admkrai.kuban.ru/

クラスノダール地方ロシア語:Краснодарский край クラスナダールスキイ・クラーイ)は、ロシア連邦南部連邦管区を構成する地方のひとつ。北コーカサス(北カフカス)に位置する。行政の中心はクラスノダール

名称[編集]

別名、クバン地方クバーニと呼ばれる。

地理[編集]

隣接する行政区画は北から時計回りに、ロストフ州スタヴロポリ地方カラチャイ・チェルケス共和国グルジアアブハジア自治共和国(現在はアブハジア共和国として事実上独立状態にある。)となり、西側にケルチ海峡を挟んでウクライナクリミア自治共和国(現在は事実上クリミア共和国として、ロシア連邦に編入されている。)があり、南部でアディゲ共和国を包囲している。

黒海沿岸に位置しており、ロシアの中でも特に温暖な地方である。そうした特性から、クラスノダール地方にはノヴォロシースクをはじめとする不凍港があり、さらにソチなどのリゾート都市が複数存在している。

この地方にはクバン川(クバーニ川)が流れる。

歴史[編集]

1773年プガチョフの乱の混乱後、1775年ザポロージャのシーチ英語版が廃止。 1786年に初めてземлёй Войска Донского(zemlya Voyska Donskogo、1786年 - 1870年)が設置される。 1787年露土戦争 (1787年-1791年)が勃発、急遽旧ザポロージャのシーチのウクライナ・コサックから黒海コサック軍が編成される。1792年に黒海コサック軍がクバーニへ移住。 コーカサス戦争1817年 - 1864年)。 1860年クバーニ・コサック軍となった。 ドン軍管州1870年 - 1920年)。 ドン全大軍1918年 - 1920年)。 ドン州ロシア語版1920年 - 1924年)とドネツィク州に分割。 1922年アディゲ共和国ソ連の自治州として分離された。

1989年アブハジア紛争1992年8月14日アブハジア戦争英語版が勃発。

標準時[編集]

Map of Russia - Moscow time zone.svg

この地域は、モスクワ時間帯標準時を使用している。時差はUTC+4時間で、夏時間はない。(2011年3月までは、標準時がUTC+3で夏時間がUTC+4であった)

クラスノダール地方の行政区画。
包囲しているのがアディゲ共和国。