クルガン州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
クルガン州
ロシア語: Курганская область
クルガン州の旗 クルガン州の紋章
クルガン州旗 クルガン州紋章
クルガン州の位置
公用語 ロシア語
首府 クルガン
クルガン州知事 オレグ・ボゴモーロフ
構成体種別
連邦管区 ウラル
経済地区 ウラル
面積
 - 総計
国内第43位
71,000km2
人口(2002年国勢調査)
 - 総計
 - 人口密度
 - 都市/地方比率
国内第53位
1,019,532人
14.4人/km2
56.3% : 43.7%
時間帯 UTC +6(DST: なし)エカテリンブルク時間
ISO 3166-2:RU
番号
ウェブサイト http://www.admobl.kurgan.ru/

クルガン州Курганская область; Kurgan Oblast)はロシア連邦中南部のオーブラスチ)。ウラル連邦管区に含まれる。州都はクルガン。面積ではウラル連邦管区のなかでもっとも小さい。

1943年2月6日に州として設置された。

概要[編集]

  • 面積 71,000km²
  • 人口 1,019,532人(2002年)
  • 人口密度 14.4人/km²

標準時[編集]

Map of Russia - Yekaterinburg time zone.svg

この地域は、エカテリンブルク時間帯標準時を使用している。時差はUTC+6時間で、夏時間はない。(2011年3月までは標準時がUTC+5で夏時間がUTC+6であった)

地理[編集]

西シベリア平原の南西部に位置する。州は三角形をしており、その中心に州都クルガンがある。南にカザフスタン共和国と国境を接する。ロシア連邦内では、西にチェリャビンスク州、北にスヴェルドロフスク州、東にチュメニ州と隣り合う。農耕に適した平原が広がり、面積の約5分の1が森林。約3000の湖と約400の河川がある。最大の川はトボリ川

住民[編集]

人口の92%をロシア人が占め、そのほかにタタール人(2%)、バシキール人(1.5%)など。住民の55%が都市に住む。

気候[編集]

大陸性の気候で、1月の平均気温は-18 °C、7月の平均気温は+19 °C。年間の降水量は約400mm。

政治[編集]

州議会は定員33。4年に一度改選される。2004年から州知事はオレグ・アレクセーヴィチ・ボゴモーロフが勤めている。

経済[編集]

主な産業は自動車製造、食品加工。農業が盛んで、農耕地は州の面積の60%を越える。シベリア鉄道が通り、ロシアのヨーロッパ側とアジア側の各都市と結ばれている。

外部リンク[編集]