ユダヤ自治州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ユダヤ自治州
ロシア語: Еврейская автономная область
イディッシュ語: די יידישער אויטאָנאָמע געגנט
ユダヤ自治州の旗 ユダヤ自治州の紋章
ユダヤ自治州旗 ユダヤ自治州紋章
ユダヤ自治州の位置
公用語 ロシア語イディッシュ語
(事実上、ロシア語
首府 ビロビジャン
ユダヤ自治州知事 アレクサンドル・ヴィンニコフ英語版
構成体種別 自治州
連邦管区 極東
経済地区 極東
面積
 - 総計

36,000km2
人口(2002年国勢調査)
 - 総計
 - 人口密度
 - 都市/地方比率
国内第80位
190,915人
5.3人/km2
 :
時間帯 UTC +11(DST: なし)ウラジオストク時間
ISO 3166-2:RU
番号
ウェブサイト http://www.eao.ru/
ユダヤ自治州の地図

ユダヤ自治州イディッシュ語: די יידישער אויטאָנאָמע געגנט‎, di yidisher oytonome(r) gegnt, ロシア語: Евре́йская автоно́мная о́бласть)は、ロシア連邦を構成する唯一の自治州極東連邦管区に位置する。面積36,000平方キロ、人口190,915人。民族構成はロシア人ウクライナ人が多く、ユダヤ人は全体の2%に過ぎない。鉱業、林業、農業が主要産業。首都はビロビジャン

地理[編集]

南と西はアムール川を隔てて中国黒竜江省と接し、北はロシア極東連邦管区のハバロフスク地方、西はアムール州に接する。夏は蒸し暑く、冬は酷寒の過酷な自然環境である。

歴史[編集]

1858年、アイグン条約を締結し、から割譲される。ブラゴヴェシチェンスクを本拠地としたアムール・コサック軍が結成され、アムール川警備にあたった。

1928年、ウラジーミル・レーニン社会主義民族政策により、アムール川沿岸の中ソ国境地帯に「ユダヤ民族区」が設置され、西ウクライナウクライナ語版から西ベラルーシベラルーシ語版にまたがる「ルテニアウクライナ語版[1]と呼ばれた地域、すなわちカルパティア・ルテニアカルパト・ウクライナ)・ガリツィアガリツィア・ロドメリア王国)・モルダヴィアベッサラビアなどの各地域、にあったユダヤ人コミュニティー『シュテットル』から多数のユダヤ人が移住した。社会主義的な枠組みのなかでユダヤ人の文化的自治をめざすもので、イディッシュ語の学校や新聞が作られた。同時期の戦間期には、ガリツィア等からの難民がウィーンへも押し寄せ、イディッシュ語のコミュニティーを形成したことが知られている。[2]

1934年5月に入ると「ユダヤ自治区」に昇格した。

しかし1930年代後半にヨシフ・スターリンの大粛清によりユダヤ人指導者は逮捕・投獄され、ユダヤ文化は迫害された。このためユダヤ人人口は減少し、ソ連崩壊後の新移民政策によりさらに多くのユダヤ人がドイツアメリカ合衆国などに出国した。ただ現在はユダヤ文化復活の政策が取られており、一時廃刊になった新聞『ビロビジャンの星』にもイディッシュ語版が復活、イディッシュ語のラジオ放送も行われている。

行政区画[編集]

地区[編集]

地区 (район) 中心地
ビロビジャンスキー地区 (Биробиджанский) ビロビジャン市 (г. Биробиджан)
レーニンスキー地区 (Ленинский) レーニンスコエ村 (с. Ленинское)
オブルチェンスキー地区 (Облученский) オブルチエ市 (г. Облучье)
スミドヴィッチスキー地区 (Смидовичский) スミドヴィッチ町 (пос. Смидович)
オクチャブリスキー地区 (Октябрьский) アムールゼト村 (с. Амурзет)

主な都市[編集]

人口構成[編集]

2002年全ロシア国勢調査によれば、ユダヤ自治州の全人口は 190,915 名。95の民族がいると報告されている。州内ユダヤ人の人口は2,327人であるのに対し、ロシア連邦内のユダヤ人の人口は2000年時点で23万人程度とされる[3]

民族構成は以下の通りとなっている。

民族別構成
民族 人口  %
ロシア人 171,697 89.93
ウクライナ人 8,483 4.44
ユダヤ人[4] 2,327 1.22
タタール人 1,196 0.63
ベラルーシ人 1,182 0.62
モルドヴァ人 672 0.35
アゼルバイジャン人 594 0.31
ドイツ人 453 0.24
朝鮮人 402 0.21
モルドヴィン人 401 0.21
チュヴァシ人 320 0.17
アルメニア人 282 0.15
バシキール人 188 0.10
ウズベク人 156 0.08
ポーランド人 148 0.08
ロマ 132 0.07
タジク人 128 0.07
マリ人 103 0.05
中国人 102 0.05

標準時[編集]

Map of Russia - Vladivostok time zone.svg

この地域は、ウラジオストク時間帯標準時を使用している。時差はUTC+11時間で、夏時間はない。(2011年3月までは標準時がUTC+10で夏時間がUTC+11時間であった)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ルテニアでは、1903年から1906年にかけて、「ポグロム」と呼ばれるユダヤ人虐殺が頻発した。ロシア帝国は、社会的な不満の解決をユダヤ人排斥主義に誘導した。
  2. ^ メンデル・ノイグレッシェル, "イディッシュのウィーン", (1997), ISBN 4-879-84192-7
  3. ^ YIVO | Population and Migration: Population since World War I
  4. ^ Mark Tolts: The Post-Soviet Jewish Population in Russia and the World. Published in: Jews in Russia and Eastern Europe, 2004, No. 1 (52), p. 51.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]