カバルダ・バルカル共和国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カバルダ・バルカル共和国
ロシア語Кабардино-Балкарская Республика
カバルド語Къэбэрдей-Балъкъэр Республикэ
カラチャイ・バルカル語Къабарты-Малкъар Республика
カバルダ・バルカル共和国の旗 カバルダ・バルカル共和国の紋章
国旗 国章
カバルダ・バルカル共和国の位置
公用語 ロシア語カバルド語カラチャイ・バルカル語
首府 ナリチク
首長 アルセン・カノコフ
首相 ルスラン・ハサノフ
構成体種別 共和国
連邦管区 北カフカース連邦管区
経済地区 北カフカース経済地区
面積
 - 総計
国内第78位
12,500km2
人口(2002年)
 - 総計
 - 人口密度
 - 都市/地方比率
国内第60位
901,494人
72.1人/km2
56.6% : 43.4%
時間帯 UTC +4(DST: なし)
モスクワ時間
ISO 3166-2:RU RU-KB
番号 07
ウェブサイト http://president-kbr.ru/
Kabardino Balkaria Republic map.png

カバルダ・バルカル共和国(カバルダ・バルカルきょうわこく、ロシア語: Кабардино-Балкарская Республика, Kabardino-Balkarskaja Respublika)は、ロシア連邦連邦構成主体のひとつ。北カフカスに位置するカフカス系カバルダ人英語版: Кабардинцы)とテュルク系のバルカル人: Балкарцы)の民族自治共和国で、北カフカース連邦管区に属する。首都はナリチク。面積は12,500km²で、人口は約90万人。

歴史[編集]

1774年7月、キュチュク・カイナルジ条約締結。

1827年ロシア帝国バルカリアロシア語版を併合。

1918年テレク・ソビエト共和国

1921年1月20日山岳自治ソビエト社会主義共和国に併合。9月1日にカバルディン地区が山岳自治ASSRから分割され、カバルディン自治州ロシア語版に組み替えられた。1922年1月16日にはバルカール地区が山岳自治ASSRから分割され、カバルディン自治州と合併してカバルダ・バルカル自治州ロシア語版が成立。

1944年カバルダ・バルカル自治ソビエト社会主義共和国

1989年アブハジア紛争

地理[編集]

大カフカス山脈ロシア語版中最大の17kmに及ぶベゼンギスカヤ壁ロシア語版を擁する。

政治[編集]

政治の最高位は1990年から1992年まではソビエト最高会議議長、1992以降は大統領である。

標準時[編集]

Map of Russia - Moscow time zone.svg

この地域は、モスクワ時間帯標準時を使用している。時差はUTC+4時間で、夏時間はない。(2011年3月までは、標準時がUTC+3で夏時間がUTC+4であった)

住民[編集]

2010年の国勢調査では、カバルダ人57.2%、ロシア人22.5%、バルカル人12.7%、オセット人1.1%、トルコ人1.6%、ウクライナ人0.6%、アルメニア人0.6%、高麗人0.5%、チェチェン人0.2%、その他0.5%。