ソチパラリンピック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ソチパラリンピック
Sochi 2014 Paralympic Winter Games
開催都市 ロシアの旗 ロシア ソチ
参加国・地域数 45ヶ国
参加人数 約550名
競技種目数 5競技 72種目
開会式 2014年3月7日8:14pm開始 MSK[1]
閉会式 2014年3月16日
開会宣言 プーチン大統領
選手宣誓 Valery Redkozubov
最終聖火ランナー Sergey Shilov
Olesya Vladykina
主競技場 オリンピックスタジアム
テンプレートを表示

ソチパラリンピック(XI Paralympic Winter Games 2014)は、2014年3月7日から16日まで、ロシアソチで開催された冬季パラリンピック第11回大会である。

実施競技と日程[編集]

日付 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16
開・閉会式
アルペンスキー                                                                                          
バイアスロン                                                      
クロスカントリースキー                                                                                          
アイススレッジホッケー                                                                                 
車いすカーリング                                                                                 

競技会場[編集]

国・地域別メダル獲得数[編集]

国・地域
1 ロシア ロシア (RUS)(開催国) * 30 28 22 80
2 ドイツ ドイツ (GER) 9 5 1 15
3 カナダ カナダ (CAN) 7 2 7 16
4 ウクライナ ウクライナ (UKR) 5 9 11 25
5 フランス フランス (FRA) 5 3 4 12
6 スロバキア スロバキア (SVK) 3 2 2 7
7 日本 日本 (JPN) 3 1 2 6
8 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国 (USA) 2 7 9 18
9 オーストリア オーストリア (AUT) 2 5 4 11
10 イギリス イギリス (GBR) 1 3 2 6
11 ノルウェー ノルウェー (NOR) 1 2 1 4
スウェーデン スウェーデン (SWE) 1 2 1 4
13 スペイン スペイン (ESP) 1 1 1 3
14 オランダ オランダ (NED) 1 0 0 1
スイス スイス (SUI) 1 0 0 1
16 フィンランド フィンランド (FIN) 0 1 0 1
ニュージーランド ニュージーランド (NZL) 0 1 0 1
18 ベラルーシ ベラルーシ (BLR) 0 0 3 3
19 オーストラリア オーストラリア (AUS) 0 0 2 2
Total 72 72 72 216

テレビ放送[編集]

  • 開催国・ロシア国内では全ロシア国営テレビ・ラジオ放送会社が放映。
  • アメリカ国内ではNBCが今大会と2016年リオパラ五輪の2大会分の放映権を獲得。NBCSNで開会式、NBCでは開会式ハイライトとアイススレッジホッケー決勝を録画放映[2][3]
  • イギリス国内では前回のロンドンパラ五輪に続きチャンネル4が今大会と2016年リオパラ五輪の2大会分の放映権を獲得した。チャンネル4が45時間にわたって中継される[4][5]
  • カナダ国内ではCBCで放映[6]。オーストラリアはABCで放映。
  • NHKでは、開会式の模様を冬季大会では地上波で初めて生中継[7]。またスカパー!では、専門チャンネルを設けて全競技を生中継を絡めて中継した[8][7]
  • NHKは、大会前日ハイライトを翌日の総合テレビで15時台(国会中継の影響で深夜に振り替えられた日もある)に、Eテレで20時から30分枠(総合テレビの再放送)で放送され、ソチパラリンピック総集編「不屈の炎~ソチパラリンピックの10日間~」が総合で2014年3月26日に放送された。

開会式[編集]

ファン・ヨンデ功績賞[編集]

オーストラリアアルペンスキー選手トビー・ケインオランダスノーボード選手ビビアン・メンテルファン・ヨンデ功績賞を受賞[10]

脚注[編集]

  1. ^ (同日深夜、日本時間2014年3月8日未明午前1:14am - 3:30am)
  2. ^ Television Schedule Set For Sochi 2014 Paralympic Winter Games”. USOC. 2014年3月7日閲覧。
  3. ^ Paralympic Movement given huge boost as American channels NBC and NBCSN will cover next two Games”. The Daily Telegraph. 2014年2月10日閲覧。
  4. ^ Channel 4 pays £7m to screen 2014 and 2016 Paralympic Games”. The Daily Telegraph. 2014年2月8日閲覧。
  5. ^ Channel 4 secures 2014 and 2016 Paralympic Games rights”. International Paralympic Committee (2013年2月8日). 2013年2月12日閲覧。
  6. ^ CBC Unveils Multiplatform Coverage of Sochi 2014 Paralympic Games”. Broadcaster Magazine. 2014年3月7日閲覧。
  7. ^ a b 冬季パラリンピック開会式、NHKが生中継へ - 2014年1月9日付YOMIURI ONLINE(読売新聞)より。1998年の長野パラリンピックはBS放送で生中継、夏季大会では2004年のアテネパラリンピックから地上波で開会式を生中継している。
  8. ^ [http://www.skyperfectv.co.jp/oshirase/basic/2014_1-3/0110_002.html パラリンピック専門チャンネル開局! 「ソチ2014 パラリンピック冬季競技大会」及び「リオ・デ・ジャネイロ2016 パラリンピック夏季競技大会」の放送について] - スカパー!公式サイト「お知らせ一案」内「スカパー!からのお知らせ」より。
  9. ^ 2014年3月8日放送、NHK総合の開会式生中継内にて
  10. ^ [1]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]