エイスク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
エイスク
Ейск
Eisk beach.jpg
エイスクの中央ビーチ
Flag of Eisk (Krasnodar krai).png Coat of Arms of Eisk (Krasnodar krai).png
座標 : 北緯46度42分 東経38度17分 / 北緯46.700度 東経38.283度 / 46.700; 38.283
行政
ロシアの旗 ロシア
 連邦管区 南部連邦管区
 行政区画 クラスノダール地方の旗 クラスノダール地方
エイスク
地理
面積  
  域 14.2km2
人口
人口 (2009年現在)
  域 87402人
その他
郵便番号

エイスクロシア語: Ейскイェーイスク)は、ロシア連邦南部連邦管区クラスノダール地方の港湾都市で、リゾート都市。人口は、86,349人(2002年)。

アゾフ海タガンログ湾に面する。現在の町は、ロシア皇帝ニコライ1世の命により1848年に町が建設されたのが始まりである。

エイスクは医学的に効果があるとされる鉱泉粘土で有名で、市内には保養施設や療養施設が多い。5月からは海水浴客で賑わい洒落たレストランやカフェ・バーなどが多い。

姉妹都市[編集]