地理

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

地理(ちり、: Geography)

  1. 地球上の気候生物人口産業交通などの状態[1]
  2. 市街地などにおいて自分の位置を知る指標となる、道路網やランドマークなどに関する情報[要出典]
  3. 地理学のこと。→地理学
  4. 雑誌の名称 → 地理 (雑誌)
  5. 日本の学校で教えられている科目としての地理[要出典]。→地理 (科目)地理歴史

「地理」という表現は古くからあり、有名なところでは漢書の『地理志』がある。[2]


地理学[編集]

地理学とは、地球の表面と住民の状態、その相互関係を研究する学問である[1]


科目[編集]

「地理」は、日本の学校で設置されている、「人間の生活に影響を与える地域的、社会的な構造」を学ぶための科目である。自然環境産業環境などを含む環境を学習対象としている。小学校および中学校においては、歴史公民と並び、社会科の一分野である。高等学校においては、最近は「地理歴史科」という教科の中の一科目となっており、「地理A」「地理B」に細分されている。


関連項目[編集]

世界
日本

脚注[編集]

  1. ^ a b 広辞苑第五版 p.1757 「地理」
  2. ^ 注 - これは日本人大和民族倭人)について初めて書かれた歴史書ということでも知られている。