Elite Xtreme Combat

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Elite Xtreme Combat
設立 2006年
主催 ProElite
本部 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州ロサンゼルス
代表者 ウィリアム・ケリー
テンプレートを表示

Elite Xtreme Combat(エリート・エクストリーム・コンバット、略称EliteXC)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体。SHOWTIMEとProEliteが運営していた。

日本DREAMと提携した他、ProEliteによる買収によりイギリスCage Rage、アメリカのStrikeforceKOTCIcon SportRumble on the Rockなどの団体を傘下に置いていた。

キンボ・スライスジーナ・カラーノという人気選手を擁し、2008年には総合格闘技の大会では史上初めて、アメリカの地上波放送に進出した。

ProElite第2回大会より、HDnetで放送されていた[1]

概要[編集]

UFCに代表される多くの総合格闘技団体とは異なり、円形のケージ内で試合を行なう。

2006年11月13日、SHOWTIMEとProEliteによって設立。ボクシングプロモーターのゲーリー・ショーが代表に就任した[2]

2007年2月10日、旗揚げ大会を開催。

2007年6月2日、Dynamite!! USA in association with ProEliteHERO'SFEG)と共催した。

2007年7月11日、選手育成大会「ShoXC」の開催を発表し、7月27日に第1回大会が開催された。

2007年9月、英国のCage Rageとの提携、韓国のSpirit MCへの資本投入を発表した。

2008年5月10日、DREAMの記者会見で協力関係を結ぶことを発表した[3]

2008年5月31日、「EliteXC: Primetime」がCBSでライブ中継された。アメリカの地上波放送局で総合格闘技の大会が放映されたのは史上初であった[4]

2008年10月、経営母体であるProEliteが50億円を超える負債を抱え倒産したため、活動停止となった。これに伴い、11月8日の「EliteXC: A Night of CHAMPIONS」は中止となった[5][6]

2009年2月、Strikeforceを運営するシリコンバレー・スポーツ&エンターテインメントにビデオライブラリーや選手の契約保有権を含んだ資産を売却した[7]

活動再開[編集]

2011年8月27日、元Icon SportオーナーのT・ジェイ・トンプソンや、元Strikeforceマッチメーカーのリッチ・シュウが幹部に就任し、団体名を社名の「ProElite」に変更して活動を再開した。

階級・王座[編集]

階級 重量区分 王者 防衛回数
ヘビー級 +265lbs: +120.2kg ブラジルの旗 アントニオ・シウバ 0
ミドル級 -185lbs: -83.9kg アメリカ合衆国の旗 ロビー・ローラー 2
ウェルター級 -170lbs: -77.1kg アメリカ合衆国の旗 ジェイク・シールズ 1
ライト級 -160lbs: -72.6kg 空位
バンタム級 -140lbs: -63.5kg ブラジルの旗 ウィルソン・ヘイス 0

開催履歴[編集]

ProElite[編集]

大会名 開催年月日 会場 開催地
ProElite 3: Da Spyder vs. Minowaman 2012年1月21日 ニール・ブレイズデル・センター アメリカ合衆国の旗 ハワイ州ホノルル
ProElite 2: Big Guns 2011年11月5日 iワイヤレス・センター アメリカ合衆国の旗 イリノイ州モリーン
ProElite: Arlovski vs. Lopez 2011年8月27日 ニール・ブレイズデル・センター アメリカ合衆国の旗 ハワイ州ホノルル

EliteXC[編集]

大会名 開催年月日 会場 開催地
EliteXC: Heat 2008年10月4日 バンクアトランティック・センター アメリカ合衆国の旗 フロリダ州サンライズ
EliteXC: Unfinished Business 2008年7月26日 ストックトン・アリーナ アメリカ合衆国の旗 カリフォルニア州ストックトン
EliteXC: Return of the King 2008年6月14日 ニール・エス・ブレイズデル・アリーナ アメリカ合衆国の旗 ハワイ州ホノルル
EliteXC: Primetime 2008年5月31日 プルデンシャル・センター アメリカ合衆国の旗 ニュージャージー州ニューアーク
EliteXC: Street Certified 2008年2月16日 バンクユナイテッド・センター アメリカ合衆国の旗 フロリダ州マイアミ
EliteXC: Renegade 2007年11月10日 アメリカン・バンク・センター アメリカ合衆国の旗 テキサス州コーパスクリスティ
EliteXC: Uprising 2007年9月15日 ニール・エス・ブレイズデル・アリーナ アメリカ合衆国の旗 ハワイ州ホノルル
EliteXC: Destiny 2007年2月10日 デソト・シヴィック・センター アメリカ合衆国の旗 ミシシッピ州サウセイヴン

ShoXC[編集]

大会名 開催年月日 会場 開催地
ShoXC: Elite Challenger Series 2008年10月10日 ハウスシュー・カジノ アメリカ合衆国の旗 インディアナ州ハモンド
ShoXC: Elite Challenger Series 2008年9月26日 チュマシュ・カジノ アメリカ合衆国の旗 カリフォルニア州サンタ・イネス
ShoXC: Hamman vs. Suganuma 2 2008年8月15日 テーブルマウンテン・カジノ アメリカ合衆国の旗 カリフォルニア州フライアント
ShoXC: Elite Challenger Series 2008年4月5日 テーブルマウンテン・カジノ アメリカ合衆国の旗 カリフォルニア州フライアント
ShoXC: Elite Challenger Series 2008年3月21日 チュマシュ・カジノ アメリカ合衆国の旗 カリフォルニア州サンタ・イネス
ShoXC: Elite Challenger Series 2008年1月25日 トランプ・タジマハール アメリカ合衆国の旗 ニュージャージー州アトランティックシティ
ShoXC: Elite Challenger Series 2007年10月26日 チュマシュ・カジノ アメリカ合衆国の旗 カリフォルニア州サンタ・イネス
ShoXC: Elite Challenger Series 2007年8月25日 ヴィックスバーグ・コンベンション・センター アメリカ合衆国の旗 ミシシッピ州ヴィックスバーグ
ShoXC: Elite Challenger Series 2007年7月27日 チュマシュ・カジノ アメリカ合衆国の旗 カリフォルニア州サンタ・イネス

共催大会[編集]

大会名 開催年月日 会場 開催地
Strikeforce: Shamrock vs. Le 2008年3月29日 サイトパビリオン アメリカ合衆国の旗 カリフォルニア州サンノゼ
EliteXC presents Cage Rage 25 2008年3月8日 ウェンブリー・アリーナ イングランドの旗 ロンドン
Strikeforce: Shamrock vs. Baroni 2007年6月22日 HPパビリオン アメリカ合衆国の旗 カリフォルニア州サンノゼ
Dynamite!! USA in association with ProElite 2007年6月2日 ロサンゼルス・メモリアル・コロシアム アメリカ合衆国の旗 カリフォルニア州ロサンゼルス

試合結果[編集]

EliteXC[編集]

ShoXC[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]