Konfrontacja Sztuk Walki

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Konfrontacja Sztuk Walki
Konfrontacja Sztuk Walki logo.png
設立 2004年 (17年前) (2004)
本部 ポーランドの旗 ポーランド
マゾフシェ県ワルシャワ
代表者 マルチン・レヴァンドフスキ
マチェイ・カヴルスキ
サイト 公式サイト
テンプレートを表示

Konfrontacja Sztuk Walki(コンフロンタチャ・シュトゥク・ヴァルキ、略称KSW)は、ポーランド総合格闘技団体。団体名はポーランド語で「総合格闘技が激突する」という意味。

概要[編集]

2004年にワルシャワ・マリオット・ホテルマネージャーのマルチン・レヴァンドフスキとスポーツプロモーターのマチェイ・カヴルスキが創設[1]。当初は無差別級のワンデートーナメントだったが、2007年のKSW 8から体重制限が設けられ、2009年からは王座の認定を開始した。

2009年12月11日に地上波Polsatで生中継されたKSW 12は、視聴者数650万人を記録しEURO 2012に抜かれるまではポーランドのスポーツ中継で史上2位の記録だった[2]

ルール[編集]

NJSACB制定のユニファイドルールに準拠。

歴代王者[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]