VALE TUDO JAPAN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
VTJ
設立 1994年
主催 VTJ実行委員会
本部 日本の旗 日本
東京都品川区
代表者 坂本一弘
サイト VALE TUDO JAPAN公式サイト
テンプレートを表示

VALE TUDO JAPAN (ヴァーリ・トゥード・ジャパン、略称:VTJ)は、日本総合格闘技団体。1999年までは日本修斗協会が主催していたが、現在はサステイン坂本一弘を代表とした実行委員会形式で運営している[1]

概要[編集]

1994年アメリカで開催されて人気を博したUFCに対抗するかのように修斗当時の日本プロシューティングが主催し トーナメント大会を開催しここでヒクソン・グレイシーが日本初登場する、当時の日本人格闘家スター川口健次、草柳和宏という修斗のスター、ヤン・ロムルダー、ダビッド・レビキそして、リングスに参戦していた覇王西良典などが参戦して注目される。

95年もトーナメント大会を開催し、その後も毎年開催されるも99年を境に開催されなくなるが、2009年に約10年ぶりに開催された。

2012年7月16日の「プロフェッショナル修斗公式戦」内で、12月24日にケージを使用した大会として3年ぶりに開催されることが発表された[2]

ルール[編集]

試合によりプロ修斗ルールを採用する試合と新VTJルールを使用する試合が混同する。

プロ修斗公式戦の場合はプロ修斗ルール、それ以外は新VTJルールを使用する。

新VTJルール[編集]

旧VTJのルールよりも、より修斗ルールに近いものを採用。判定基準などは修斗ルールに準じる。

以前のVTJと修斗ルールの間のルール。5分3Rまた5分5R。

オープンフィンガーグローブは、ISC認定のグローブを、ウイニングに提案して開発。

判定はあり(以前はなし) 。踏みつけと4点ポジションでの頭部への膝蹴りは有効 (サッカーボールキックは禁止)。

修斗はkg単位の階級制だが、VTJではネバダ州アスレチック・コミッションの階級またはそれに近いポンド単位の階級制。

開催履歴[編集]

大会名 開催年月日 会場 開催地
VTJ 8th 2016年9月19日 舞浜アンフィシアター 日本の旗 千葉県浦安市
VTJ in OSAKA 2016年6月19日 大阪府立体育会館 日本の旗 大阪府大阪市
VTJ in OKINAWA 2015年10月3日 沖縄県立武道館 日本の旗 沖縄県那覇市
VTJ 7th 2015年9月13日 舞浜アンフィシアター 日本の旗 千葉県浦安市
VTJ in OSAKA 2015年6月21日 大阪府立体育会館第2競技場 日本の旗 大阪府大阪市
VTJ 6th 2014年10月4日 大田区総合体育館 日本の旗 東京都大田区
VTJ 5th in OSAKA 2014年6月28日 大阪府立体育会館第2競技場 日本の旗 大阪府大阪市
VTJ 4th 2014年2月23日 大田区総合体育館 日本の旗 東京都大田区
VTJ 3rd 2013年10月5日 大田区総合体育館 日本の旗 東京都大田区
VTJ 2nd 2013年6月22日 TDCホール 日本の旗 東京都文京区
VTJ 1st 2012年12月24日 国立代々木第二体育館 日本の旗 東京都渋谷区
VALE TUDO JAPAN 09 2009年10月30日 JCBホール 日本の旗 東京都文京区
VALE TUDO JAPAN '99 1999年12月11日 東京ベイNKホール 日本の旗 千葉県浦安市
VALE TUDO JAPAN '98 1998年10月25日 東京ベイNKホール 日本の旗 千葉県浦安市
VALE TUDO JAPAN '97 1997年11月29日 有明コロシアム 日本の旗 東京都江東区
VALE TUDO JAPAN '96 1996年7月7日 東京ベイNKホール 日本の旗 千葉県浦安市
VALE TUDO JAPAN OPEN 1995 1995年4月20日 日本武道館 日本の旗 東京都千代田区
VALE TUDO JAPAN OPEN 1994 1994年7月29日 東京ベイNKホール 日本の旗 千葉県浦安市

脚注[編集]

外部リンク[編集]