International Fighting Championship

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
International Fighting Championship
設立 1996年
主催 IFCプロダクションズ
本部 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
カリフォルニア州
代表者 ポール・スミス
サイト 公式サイト
テンプレートを表示

International Fighting Championship(インターナショナル・ファイティング・チャンピオンシップ、略称IFC)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体。世界王座・米大陸王座・全米王座・カナダ王座・ネイティブアメリカン王座を認定していた。また、ISKA MMA王座を管理している。代表のポール・スミスはネバダ州アスレチック・コミッションで顧問を務めていた[1]

概要[編集]

1996年、武道家のハワード・ペッツクラーが創設し、ウクライナで旗揚げ大会「IFC 1」を開催した。1997年からはIFCランキング委員のポール・スミスがカリフォルニア州アスレチック・コミッションに出向し、ニュージャージー州アスレチック・コントロール・ボードネバダ州アスレチック・コミッションとのユニファイドルール作成に協力した[2]

2002年10月9日、新設されたISKAの総合格闘技部門と統合され、IFC代表のポール・スミスはISKA MMAのディレクターに就任した[1]

2002年10月18日、「WEC」でIFC・WEC世界フェザー級統一王座決定戦が開催された[3]

2003年7月19日、「IFC Warriors Challenge 18」でISKA MMA米大陸タイトルマッチが開催された[4]

2007年、クルーザー級(-104kg)王座を新設。

女子部門[編集]

男子とは階級規定が異なり、ライトヘビー級(-68kg)とミドル級(-61kg)を設置。世界王座・米大陸王座・全米王座を認定していた。 ISKA MMA王座が新設されると、IFC世界王者ロクサン・モダフェリがISKA MMA王座に認定されている[5]

ルール[編集]

試合場は六角形のヘキサゴンケージで行い、ニュージャージー州アスレチック・コントロール・ボード制定のユニファイドルール、ネバダ州アスレチック・コミッション制定の統一体重制に準拠。

階級[編集]

階級 重量区分
スーパーヘビー級 +265lbs: +120.2kg
ヘビー級 -265lbs: -120.2kg
クルーザー級 -230lbs: -104.3kg
ライトヘビー級 -205lbs: -93.0kg
ミドル級 -185lbs: -83.9kg
ウェルター級 -170lbs: -77.1kg
ライト級 -155lbs: -70.3kg
フェザー級 -145lbs: -65.8kg
バンタム級 -135lbs: -61.2kg
フライ級 -125lbs: -56.7kg

旧階級[編集]

階級 重量区分
スーパーヘビー級 +225lbs: +102.1kg
ヘビー級 -225lbs: -102.1kg
ライトヘビー級 -195lbs: -88.4kg
ミドル級 -180lbs: -81.6kg
ライト級 -165lbs: -74.8kg
バンタム級 -150lbs: -68.0kg
フライ級 -130lbs: -58.9kg

認定王者[編集]

加盟団体[編集]

以下の団体が加盟している[6]

脚注[編集]

  1. ^ a b Iska/ifc Combine Efforts Full Contact Fighter 2002年10月9日
  2. ^ ABOUT IFC公式サイト
  3. ^ Wednesday - October 2, 2002 Full Contact Fighter
  4. ^ Reality Fighting 4:score One For The Little Guy Full Contact Fighter 2003年7月19日
  5. ^ Roxanne Modafarri wins IFC / ISKA Middleweight Belts IFC公式サイト
  6. ^ IFC EVENTS HISTORY IFC公式サイト

外部リンク[編集]