BAMMA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
BAMMA
BAMMA New LOGO.jpg
設立 2009年
本部 イングランドの旗 イングランド
ロンドン
代表者 アシュリー・ボスウェル
サイト 公式サイト
テンプレートを表示

British Association of Mixed Martial Arts(ブリティッシュ・アソシエーション・オブ・ミックスト・マーシャル・ アーツ、略称BAMMA)は、イギリス総合格闘技団体。チャンネル5で全英に中継されている。

概要[編集]

イギリスのメジャー団体「Cage Rage」が親会社ProEliteの破綻に伴い活動停止したため、2009年にCage Rageのスタッフが中心となって設立した。Cage Rage代表のデイブ・オドネルは「UCMMA」を設立したため参加しなかった。

2010年9月25日、BAMMA 4を開催し、テレビ視聴者数が86万5,000人を記録した[1]

2016年12月16日、アメリカ合衆国の総合格闘技団体「Bellator MMA」と提携し、アイルランドでBellator 169とBAMMA 27を2部構成で開催した[2]

ルール[編集]

NJSACB制定のユニファイドルールに準拠。試合場は八角形のオクタゴンケージを採用している。

階級・王座[編集]

開催履歴[編集]

大会名 開催年月日 会場 開催地
BAMMA Fight Night: Askham vs. Nunes 2014年6月7日 O2ギルドホール イングランドの旗 サウサンプトン
BAMMA 15: Thompson vs. Selmani 2014年4月5日 カッパー・ボックス イングランドの旗 ロンドン
BAMMA 14: Daley vs. da Silva 2013年11月13日 LGアリーナ イングランドの旗 バーミンガム
BAMMA 13: Night of Champions 2013年9月14日 ナショナル・インドア・アリーナ イングランドの旗 バーミンガム
BAMMA 12: Wallhead vs. Veach 2013年4月9日 メトロ・ラジオ・アリーナ イングランドの旗 ニューカッスル
BAMMA 11: Marshman vs. Foupa-Pokam 2012年11月1日 ナショナル・インドア・アリーナ イングランドの旗 バーミンガム
BAMMA 10: Sinclair vs. Winner 2012年9月15日 ウェンブリー・アリーナ イングランドの旗 ロンドン
BAMMA 9: Watson vs. Marshman 2012年2月11日 LGアリーナ イングランドの旗 バーミンガム
BAMMA 8: Manuwa vs. Rea 2011年11月10日 ナショナル・インドア・アリーナ イングランドの旗 バーミンガム
BAMMA 7: Trigg vs. Wallhead 2011年9月10日 ナショナル・インドア・アリーナ イングランドの旗 バーミンガム
BAMMA 6: Watson vs. Rua 2011年5月21日 ウェンブリー・アリーナ イングランドの旗 ロンドン
BAMMA 5: Daley vs. Shirai 2011年2月26日 マンチェスター・アリーナ イングランドの旗 マンチェスター
BAMMA 4: Reid vs. Watson 2010年9月25日 ナショナル・インドア・アリーナ イングランドの旗 バーミンガム
BAMMA 3: Horwich vs. Watson 2010年5月15日 LGアリーナ イングランドの旗 バーミンガム
BAMMA 2: Roundhouses at the Roundhouse 2010年2月13日 ザ・ラウンドハウス イングランドの旗 ロンドン
BAMMA 1: The Fighting Premiership 2009年6月27日 ルーム・バイ・ザ・ミラー イングランドの旗 ロンドン

脚注[編集]

外部リンク[編集]