ムリーロ・ニンジャ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ムリーロ・ニンジャ
MuriloRua.png
基本情報
本名 ムリーロ・ミラーニ・フア
(Murilo Milani Rua)[1]
通称 ブラジルの忍び
シウバ一派の極悪忍者
泣き忍者
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1980-05-22) 1980年5月22日(37歳)
出身地 パラナ州クリチバ
所属 シュートボクセ・アカデミー
ユニバーシダデ・ダ・ルタ
身長 181cm
体重 83kg
階級 ミドル級
バックボーン ムエタイブラジリアン柔術
テーマ曲 The Chain(Babealicious Mix)
Breeder
テンプレートを表示

ムリーロ・"ニンジャ"・フアMurilo "Ninja" Rua1980年5月22日 - )は、ブラジル男性総合格闘家パラナ州クリチバ出身。ユニバーシダデ・ダ・ルタ所属。ブラジリアン柔術黒帯。元EliteXC世界ミドル級王者。

PRIDE時代は、シュートボクセ・アカデミー仕込みの荒々しいファイトスタイルとリングネームに因んだ忍者の格好での入場などで人気を博した。

総合格闘家のマウリシオ・ショーグンは実弟。

来歴[編集]

2000年5月27日、Meca World Vale Tudoでプロデビュー。

2001年5月1日、初参戦となった修斗郷野聡寛と対戦し、判定ドロー。

2001年9月24日、PRIDE初参戦となったPRIDE.16松井大二郎と対戦し、TKO勝ちを収めた。

PRIDEではダン・ヘンダーソンヒカルド・アローナケビン・ランデルマンクイントン・"ランペイジ"・ジャクソンなどの強豪と互角に戦うものの、いずれの勝負も僅差の末に敗れており、PRIDE参戦後期においては目立った成績を残せなかった。

2004年4月25日、PRIDE GRANDPRIX 2004 開幕戦のヘビー級グランプリ1回戦でセルゲイ・ハリトーノフと対戦し、パンチラッシュでKO負けを喫した。

2006年9月30日、Cage Rage 18で英国ミドル級王者マーク・ウィアーと対戦し、肩固めで一本勝ち。

2007年4月21日、Cage Rage 21でアレックス・リードと対戦し、カットによるTKO勝ち。

2007年6月22日、EliteXCStrikeforceの合同大会Strikeforce: Shamrock vs. BaroniのEliteXC世界ミドル級王座決定戦でジョーイ・ヴィラセニョールと対戦し、パウンドでTKO勝ちを収め王座獲得に成功した。

2007年9月15日、ハワイ州で開催されたEliteXC世界ミドル級タイトルマッチでロビー・ローラーと対戦し、左ストレートでダウンしたところをパウンドで追撃されKO負けを喫し王座から陥落した。

2007年12月、シュートボクセ・アカデミーを離脱し、マウリシオ・ショーグンアンドレ・ジダらと共に新チーム「ユニバーシダデ・ダ・ルタ」を結成した[2]

2009年4月5日、DREAM初参戦となったDREAM.8福田力と対戦し、判定負けを喫した。

2011年5月21日、BAMMA世界ミドル級タイトルマッチでトム・ワトソンに挑戦し、打撃でKO負けを喫し王座獲得に失敗した。試合後、Twitterで引退を表明した。

人物・エピソード[編集]

  • 背中に「ムリーロ・ニンジャ」とカタカナで刺青を彫っている。

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
34 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
20 9 9 2 0 1 0
13 7 0 6 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× パウロ・フィリオ 1R 0:47 TKO(パンチ連打) BOTB: Filho vs. Ninja 2012年9月6日
× トム・ワトソン 3R 2:06 KO(打撃) BAMMA 6: Watson vs. Rua
【BAMMA世界ミドル級タイトルマッチ】
2011年5月21日
× ロイ・バウトン 5分3R終了 判定0-3 W-1 MMA 6: New Ground 2010年10月23日
ジェレミー・メイ 1R 4:12 ギロチンチョーク Impact FC 2: The Uprising Sydney 2010年7月18日
アルトゥロ・アルセメンデス 1R 1:27 肩固め Bitetti Combat 7 2010年5月28日
ジェイソン・ジョーンズ 2R 3:20 TKO(パンチ連打) Bitetti Combat 5 2009年12月12日
アレックス・スティーブリング 1R 0:39 TKO(打撃) Bitetti Combat 4 2009年9月12日
× 福田力 2R(10分/5分)終了 判定0-3 DREAM.8 ウェルター級グランプリ2009 開幕戦 2009年4月5日
× ベンジー・ラダック 2R 2:31 TKO(左フック→パウンド) EliteXC: Heat 2008年10月4日
トニー・ボネロ 1R 3:16 TKO(パウンド) EliteXC: Return of the King 2008年6月14日
グザヴィエ・フパ=ポカム 2R 3:47 チョークスリーパー Cage Rage 24: Feel the Pain 2007年12月1日
× ロビー・ローラー 3R 2:04 KO(左ストレート→パウンド) EliteXC: Uprising
【EliteXC世界ミドル級タイトルマッチ】
2007年9月15日
ジョーイ・ヴィラセニョール 2R 1:05 TKO(右フック→パウンド) Strikeforce: Shamrock vs. Baroni
【EliteXC世界ミドル級王座決定戦】
2007年6月22日
アレックス・リード 1R 0:28 TKO(カット) Cage Rage 21: Judgement Day 2007年4月21日
マーク・ウィアー 2R 1:15 肩固め Cage Rage 18: Battleground 2006年9月30日
× デニス・カーン 1R 0:15 KO(左フック→パウンド) PRIDE 武士道 -其の十一-
【ウェルター級グランプリ 1回戦】
2006年6月4日
× パウロ・フィリオ 2R(10分/5分)終了 判定0-3 PRIDE 武士道 -其の拾- 2006年4月2日
ムラド・チュンカエフ 1R 3:31 ヒールホールド PRIDE.30 STARTING OVER 2005年10月23日
× クイントン・"ランペイジ"・ジャクソン 3R(10分/5分/5分)終了 判定1-2 PRIDE.29 SURVIVAL 2005年2月20日
× セルゲイ・ハリトーノフ 1R 4:14 KO(スタンドパンチ連打) PRIDE GRANDPRIX 2004 開幕戦
【ヘビー級グランプリ 1回戦】
2004年4月25日
アレクサンダー大塚 1R 5:25 肩固め PRIDE.27 TRIUMPHAL RETURN 2004年2月1日
小路晃 1R 2:41 KO(跳び左膝蹴り) PRIDE SPECIAL 男祭り 2003 2003年12月31日
× ケビン・ランデルマン 3R 0:20 TKO(カット) PRIDE.24 2002年12月23日
× ヒカルド・アローナ 3R(10分/5分/5分)終了 判定0-3 PRIDE.23 2002年11月24日
マリオ・スペーヒー 3R(10分/5分/5分)終了 判定3-0 PRIDE.20 2002年4月28日
アレックス・アンドラーデ 3R(10分/5分/5分)終了 判定3-0 PRIDE.18 2001年12月23日
× ダン・ヘンダーソン 3R(10分/5分/5分)終了 判定1-2 PRIDE.17 2001年11月3日
松井大二郎 3R 0:51 TKO(踏みつけ) PRIDE.16 2001年9月24日
ホジェリオ・サガテ 1R 3:54 V1アームロック Meca World Vale Tudo 5 2001年6月9日
郷野聡寛 5分3R終了 判定0-1 修斗 SHOOTO TO THE TOP 2001年5月1日
レオポルド・セラオン 1R 7:00 TKO(ドクターストップ) Meca World Vale Tudo 4 2000年12月16日
ルイス・ドレス 1R 3:00 ギブアップ(棄権) Meca World Vale Tudo 3 2000年11月14日
イスラエル・アルブケルク 1R 1:36 ギブアップ(肩の負傷) Meca World Vale Tudo 2 2000年8月12日
アドリアーノ・ヴェルデリ 1R 3:08 三角絞め Meca World Vale Tudo 1 2000年5月27日

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

前王者
王座新設
初代EliteXC世界ミドル級王者

2007年6月22日 - 2007年9月15日

次王者
ロビー・ローラー