財務省大臣官房

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

財務省大臣官房(ざいむしょうだいじんかんぼう)は、日本中央省庁である財務省内部部局の一つ。財務省所掌事務に関する総合調整を行う。

大臣官房[編集]

  • 財務省の所掌事務の総合調整に関すること。
  • 人事・会計等の管理事務に関すること。
  • 所管行政に必要な調査・分析事務に関すること。
  • 政府系金融機関に関する制度の企画・立案に関すること。
  • 地震再保険に関わる事務に関すること。
  • 金融危機管理に関わる企画・立案に関すること。
  • 預金保険機構等の監督に関すること。

なお、他省の大臣官房と共通する職務については、大臣官房#所掌事務を参照

組織[編集]

  • 官房長
  • 政策立案総括審議官
  • 公文書監理官
  • サイバーセキュリティ・情報化審議官
  • 審議官(11人(うち3人は、関係のある他の職を占める者をもって充てられるものとする。))
  • 参事官(10)
  • 経済財政政策調整官
  • 企画官(21人以内(うち1人は、関係のある他の職を占める者をもって充てられるものとする。))
  • 専門調査官(7人以内)
  • 秘書課
    • 財務官室
    • 首席監察官
    • 監察官(8人(うち7人は、関係のある他の職を占める者をもって充てられるものとする。)
    • 人事調査官
  • 文書課
    • 調査室
    • 情報公開・個人情報保護室
    • 広報室
    • 政策評価室
    • 情報管理室
    • 業務企画室
    • 企画調整専門官
    • 国会連絡調整官
    • 広報企画専門官
    • 行政相談官
    • 能率専門官
    • 業務企画専門官
  • 会計課
    • 監査室
      • 上席会計監査官
      • 会計監査官
    • 管理室
    • 会計調査官
    • 契約専門官
  • 地方課
    • 業務調整室
      • 業務調整官(18人以内(うち13人は、関係のある他の職を占める者をもって充てられるものとする。))
    • 財務調整官
    • 地方連携推進官
  • 総合政策課
    • 政策調整室
    • 総務調整官
    • 総括調査統計官
    • 調査統計官(7人以内)
    • 研究分析官
  • 政策金融課
    • 主任公庫等実地監査官
    • 公庫等実地監査官
    • 地震保険計理官
    • 地震保険監査官(3人以内)
  • 信用機構課
    • 機構業務室
  • 厚生管理官

官房長[編集]

関連項目[編集]