福岡県第1区 (中選挙区)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

福岡県第1区(ふくおかけんだい1く)は、かつて存在した衆議院の選挙区。1947年の第23回衆議院議員総選挙から設置された。廃止時の定数は6である。第23回(1947年) - 第39回(1990年)は定数5。現在は福岡1区福岡2区福岡3区福岡4区福岡5区に分かれている。

区域[編集]

※自治体の名称は第40回衆議院議員総選挙時点のものである。

福岡県の県庁所在地である福岡市とその周辺自治体で構成される福岡都市圏を含む、同県北西部に設定された選挙区である。大正から昭和にかけて九州地方の行政・経済の中核都市となっていた福岡市が戦後さらに発展し、1972年には政令指定都市となるに至り、同選挙区は福岡市に象徴される大都市型と、都市化の進行が緩やかな郡部で見られる農村型の両方の要素を備えるようになった。また、定数はずっと「5」が維持されていたが、福岡市の人口増加を受け、1992年の公職選挙法改正で1議席が追加され、1993年の第40回総選挙では北海道第1区[1]に次いで全国2例目の「定数6」選挙区となった。

選挙結果[編集]

第40回衆議院議員総選挙 (1993年(平成5年)7月18日執行)
当日有権者数:1,560,532人  投票率:62.59%(前回比:)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
山崎広太郎 51 日本新党 231,720票 24.0%
山崎拓 56 自由民主党 160,585票 16.6%
神崎武法 50 公明党 141,751票 14.7%
太田誠一 47 自由民主党 132,130票 13.7%
松本龍 42 日本社会党 120,668票 12.5%
楢崎弥之助 73 社会民主連合 107,302票 11.1%
  本庄庸 56 日本共産党 62,428票 6.5%
  山口実 44 無所属 10,044票 1.0%


第39回衆議院議員総選挙 (1990年(平成2年)2月18日執行)
当日有権者数:1,445,533人  投票率:72.02%(前回比:)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
楢崎弥之助 69 社会民主連合 179,568票 17.4%
松本龍 38 日本社会党 176,945票 17.1%
山崎拓 53 自由民主党 160,388票 15.5%
太田誠一 44 自由民主党 154,034票 14.9%
神崎武法 46 公明党 147,112票 14.2%
  吉村剛太郎 51 自由民主党 113,707票 11.0%
  本庄庸 52 日本共産党 50,131票 4.8%
  前田宏三 41 無所属 33,287票 3.2%
  篠田栄太郎 52 無所属 18,758票 1.8%

※吉村剛太郎は1992年の第16回参議院議員通常選挙福岡県選挙区から当選、以後参議院で連続3期。


第38回衆議院議員総選挙 (1986年(昭和61年)7月6日執行)
当日有権者数:1,346,308人  投票率:71.01%(前回比:)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
山崎拓 49 自由民主党 188,279票 20.0%
楢崎弥之助 66 社会民主連合 179,066票 19.1%
太田誠一 40 自由民主党 141,730票 15.1%
神崎武法 42 公明党 135,536票 14.4%
河野正 72 日本社会党 108,952票 11.6%
  吉村剛太郎 47 自由民主党 79,748票 8.5%
  津野嘉代 48 日本共産党 58,563票 6.2%
  薦野健 45 自由民主党 47,370票 5.0%


第37回衆議院議員総選挙 (1983年(昭和58年)12月18日執行)
当日有権者数:1,291,478人  投票率:67.38%(前回比:)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
神崎武法 40 公明党 146,295票 17.0%
河野正 69 日本社会党 145,011票 16.8%
山崎拓 47 自由民主党 142,419票 16.5%
太田誠一 38 自由民主党 136,532票 15.8%
辻英雄 64 自由民主党 118,039票 13.7%
  楢崎弥之助 63 社会民主連合 114,502票 13.3%
  津野嘉代 46 日本共産党 60,050票 7.0%


第36回衆議院議員総選挙 (1980年(昭和55年)6月22日執行)
当日有権者数:1,197,243人  投票率:73.99%(前回比:)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
山崎拓 43 自由民主党 144,513票 16.6%
楢崎弥之助 60 社会民主連合 144,455票 16.6%
太田誠一 34 自由民主党 136,824票 15.8%
田中昭二 53 公明党 120,703票 13.9%
辻英雄 60 自由民主党 115,966票 13.4%
  河野正 66 日本社会党 114,521票 13.2%
  諫山博 58 日本共産党 88,468票 10.2%
  大倉英生 30 諸派 2,519票 0.3%


第35回衆議院議員総選挙 (1979年(昭和54年)10月7日執行)
当日有権者数:1,176,631人  投票率:71.02%(前回比:)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
楢崎弥之助 59 社会民主連合 149,572票 18.1%
田中昭二 52 公明党 125,145票 15.1%
山崎拓 42 自由民主党 120,975票 14.6%
辻英雄 60 自由民主党 109,765票 13.3%
河野正 65 日本社会党 94,594票 11.4%
  諫山博 57 日本共産党 87,844票 10.6%
  太田誠一 33 自由民主党 83,379票 10.1%
  井原忠良 47 無所属 49,908票 6.0%
  小林喜幸 32 無所属 3,175票 0.4%
  篠崎為八郎 35 無所属 2,169票 0.3%
  上村和男 30 諸派 1,214票 0.1%


第34回衆議院議員総選挙 (1976年(昭和51年)12月5日執行)
当日有権者数:1,109,459人  投票率:72.45%(前回比:)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
田中昭二 49 公明党 106,384票 13.4%
辻英雄 57 自由民主党 104,050票 13.1%
楢崎弥之助 56 日本社会党 101,993票 12.8%
山崎拓 39 自由民主党 94,298票 11.9%
森田欽二 58 自由民主党 90,642票 11.4%
  諫山博 55 日本共産党 86,970票 10.9%
  河野正 62 日本社会党 86,968票 10.9%
  井原忠良 45 無所属 68,317票 8.6%
  有田誠 45 民社党 39,294票 4.9%
  福田敏南 56 無所属 10,024票 1.3%
  篠崎為八郎 32 無所属 6,346票 0.8%


第33回衆議院議員総選挙 (1972年(昭和47年)12月10日執行)
当日有権者数:980,540人  投票率:71.59%(前回比:)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
楢崎弥之助 52 日本社会党 103,966票 15.0%
田中昭二 45 公明党 93,444票 13.4%
中村寅太 70 自由民主党 82,499票 11.9%
山崎拓 35 無所属 80,929票 11.6%
諫山博 51 日本共産党 74,013票 10.6%
  河野正 58 日本社会党 71,468票 10.3%
  森田欽二 54 自由民主党 69,203票 10.0%
  辻英雄 53 自由民主党 55,679票 8.0%
  中島茂喜 63 自由民主党 48,235票 6.9%
  内藤武宣 34 無所属 15,626票 2.2%


第32回衆議院議員総選挙 (1969年(昭和44年)12月27日執行)
当日有権者数:916,833人  投票率:65.24%(前回比:)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
田中昭二 42 公明党 107,016票 18.0%
進藤一馬 65 自由民主党 80,693票 13.6%
中島茂喜 60 自由民主党 70,902票 11.9%
中村寅太 67 自由民主党 69,376票 11.7%
楢崎弥之助 49 日本社会党 68,286票 11.5%
  河野正 55 日本社会党 65,338票 11.0%
  山崎拓 33 無所属 46,929票 7.9%
  斉藤幸 53 日本共産党 41,351票 7.0%
  福井順一 60 無所属 21,786票 3.7%
  原田文枝 57 民社党 21,214票 3.6%
  多田外海 61 無所属 517票 0.0%


第31回衆議院議員総選挙 (1967年(昭和42年)1月29日執行)
当日有権者数:777,251人  投票率:74.41%(前回比:)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
楢崎弥之助 46 日本社会党 87,935票 15.4%
田中昭二 40 公明党 85,473票 14.9%
進藤一馬 63 自由民主党 84,038票 14.7%
中村寅太 64 自由民主党 83,635票 14.6%
河野正 53 日本社会党 79,783票 13.9%
  中島茂喜 57 自由民主党 64,439票 11.3%
  福井順一 58 自由民主党 60,870票 10.6%
  斉藤幸 50 日本共産党 26,033票 4.5%

※福井順一は第25回・第27回・第28回で千葉県第3区から当選。


第30回衆議院議員総選挙 (1963年(昭和38年)11月21日執行)
当日有権者数:701,382人  投票率:64.67%(前回比:)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
楢崎弥之助 43 日本社会党 73,139票 16.3%
進藤一馬 59 自由民主党 71,541票 16.0%
河野正 49 日本社会党 62,075票 13.8%
中島茂喜 54 自由民主党 54,999票 12.3%
中村寅太 61 自由民主党 51,358票 11.4%
  簡牛凡夫 69 自由民主党 51,200票 11.4%
  福井順一 54 無所属 50,059票 11.2%
  斉藤幸 47 日本共産党 20,342票 4.5%
  橋詰又一郎 55 民主社会党 13,495票 3.0%


第29回衆議院議員総選挙 (1960年(昭和35年)11月20日執行)
当日有権者数:631,569人  投票率:66.80%(前回比:)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
簡牛凡夫 66 自由民主党 63,992票 15.3%
河野正 46 日本社会党 61,289票 14.7%
楢崎弥之助 40 日本社会党 58,224票 14.0%
中島茂喜 51 自由民主党 57,264票 13.7%
中村寅太 58 自由民主党 57,162票 13.7%
  進藤一馬 56 自由民主党 52,898票 12.7%
  長正路 50 民主社会党 33,016票 7.9%
  斉藤幸 44 日本共産党 17,985票 4.3%
  福田昌子 48 無所属 14,796票 3.5%


第28回衆議院議員総選挙 (1958年(昭和33年)5月22日執行)
当日有権者数:591,257人  投票率:73.21%(前回比:)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
簡牛凡夫 64 自由民主党 75,433票 17.5%
進藤一馬 54 自由民主党 63,764票 15.7%
中島茂喜 49 自由民主党 58,538票 14.8%
中村寅太 55 自由民主党 55,961票 13.0%
河野正 44 日本社会党 49,332票 11.5%
  福田昌子 45 日本社会党 46,905票 10.9%
  長正路 48 日本社会党 41,931票 9.7%
  中野泰雄 35 無所属 29,771票 6.9%
  高倉金一郎 48 日本共産党 8,103票 1.9%


第27回衆議院議員補欠選挙 (1956年(昭和31年)11月22日執行)
当日有権者数:578,072人  投票率:48.48%(前回比:)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
簡牛凡夫 62 自由民主党 82,720票 29.8%
中島茂喜 47 自由民主党 80,619票 29.0%
  長正路 46 日本社会党 64,882票 23.3%
  中野泰雄 34 無所属 42,152票 15.2%
  星野力 49 日本共産党 7,514票 2.7%

※緒方竹虎と熊谷憲一が在職中に死去したために実施。


第27回衆議院議員総選挙 (1955年(昭和30年)2月27日執行)
当日有権者数:552,529人  投票率:71.67%(前回比:)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
緒方竹虎 67 自由党 68,191票 17.3%
河野正 41 左派社会党 50,857票 12.9%
福田昌子 42 左派社会党 44,716票 11.4%
中村寅太 52 日本民主党 44,655票 11.4%
熊谷憲一 59 自由党 40,877票 10.4%
  団伊能 62 日本民主党 40,824票 10.4%
  中島茂喜 46 新党同志会 34,866票 8.9%
  長正路 45 右派社会党 33,111票 8.4%
  守島伍郎 63 無所属 15,957票 4.1%
  高倉金一郎 44 日本共産党 8,037票 2.0%
  田中釣一 46 無所属 5,493票 1.4%
  楠田洋 34 無所属 5,321票 1.3%


第26回衆議院議員総選挙 (1953年(昭和28年)4月19日執行)
当日有権者数:513,582人  投票率:72.18%(前回比:)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
緒方竹虎 65 自由党 69,758票 19.0%
中島茂喜 44 改進党 48,524票 13.2%
福田昌子 40 左派社会党 46,049票 12.6%
熊谷憲一 57 自由党 42,549票 11.6%
長正路 43 右派社会党 42,337票 11.5%
  中村寅太 50 改進党 38,198票 10.4%
  河野正 39 左派社会党 31,983票 8.7%
  守島伍郎 61 無所属 27,423票 7.5%
  江口繁 53 無所属 9,864票 2.7%
  高倉金一郎 43 日本共産党 7,144票 1.9%
  斎藤久雄 50 無所属 2,786票 0.7%


第25回衆議院議員総選挙 (1952年(昭和27年)10月1日執行)
当日有権者数:516,026人  投票率:72.94%(前回比:)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
福田昌子 40 左派社会党 62,564票 16.8%
緒方竹虎 64 自由党 54,820票 14.7%
中島茂喜 43 改進党 46,254票 12.4%
熊谷憲一 56 自由党 38,805票 10.4%
中村寅太 50 福岡県農村連盟 38,321票 10.3%
  長正路 42 右派社会党 33,272票 8.9%
  守島伍郎 61 自由党 31,564票 8.5%
  江口繁 52 改進党 17,287票 4.6%
  有富治人 47 無所属 15,971票 4.3%
  前田幸作 57 無所属 12,925票 3.5%
  大神善吉 56 国民協同党 11,618票 3.1%
  高倉金一郎 42 日本共産党 9,057票 2.4%


第24回衆議院議員総選挙 (1949年(昭和24年)1月23日執行)
当日有権者数:436,721人  投票率:75.15%(前回比:)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
中村寅太 46 福岡県農村連盟 59,293票 18.9%
守島伍郎 57 民主自由党 46,889票 14.9%
池見茂隆 49 民主自由党 40,685票 13.0%
福田昌子 36 日本社会党 30,929票 9.8%
中島茂喜 39 民主党 29,843票 9.5%
  田中松月 48 日本社会党 26,956票 8.6%
  星野力 42 日本共産党 26,175票 8.3%
  大神善吉 52 社会革新党 17,655票 5.6%
  福井直一 34 民主党 9,674票 3.1%
  藤野重次郎 53 無所属 9,257票 2.9%
  明石元長 42 民主党 6,260票 2.0%
  星野政雄 38 無所属 4,562票 1.4%
  原宗雄 39 無所属 3,195票 1.0%
  丸山繁次 48 無所属 2,376票 0.7%


第23回衆議院議員総選挙 (1947年(昭和22年)4月25日執行)
当日有権者数:421,063人  投票率:65.97%(前回比:)

当落 候補者名 年齢 所属党派 新旧別 得票数 得票率
田中松月 47 日本社会党 53,911票 19.8%
中村寅太 44 福岡県農村青年連盟 45,889票 16.8%
中島茂喜 37 民主党 42,980票 15.8%
大神善吉 51 無所属 25,585票 9.4%
福田昌子 34 日本社会党 24,432票 9.0%
  牟田真 58 無所属 12,667票 4.6%
  本田高義 44 日本自由党 10,003票 3.7%
  藤野重次郎 52 日本自由党 9,585票 3.5%
  前田幸作 52 無所属 8,419票 3.1%
  斉藤久雄 45 日本共産党 8,012票 2.9%
  野口虎雄 48 日本自由党 8,011票 2.9%
  星野政雄 37 日本自由党 7,893票 2.9%
  明石元長 41 無所属 6,984票 2.6%
  丸山繁次 47 日本自由党 5,415票 2.0%
  石井朝爾 40 諸派 2,015票 0.7%
  内山烈次 70 無所属 715票 0.3%

関連項目[編集]

  1. ^ 北海道1区は1986年の第38回総選挙から定数6。福岡市と同時に政令指定都市となった札幌市とその広大な周辺地域を含み、急増する選挙区内人口に対し定数増が追いつかず、定数を3から5としていた日本の衆議院中選挙区制では例外として定数6を設定した(分区は見送った)など、北海道1区は福岡1区といくつかの共通点があった。

関連項目[編集]