群馬県第3区 (中選挙区)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

群馬県第3区(ぐんまけんだいさんく)は、中選挙区時代の日本の衆議院議員選挙の選挙区である。

1947年に再び中選挙区制が導入され、1925年当時の区域をほぼ踏襲したうえで、群馬県第1区を分区したため、群馬県は3選挙区となり群馬県第3区は、高崎市群馬郡多野郡北甘楽郡碓氷郡吾妻郡が選挙区域、定数は4となった。その後市町村合併により1993年第40回衆議院議員総選挙における選挙区は高崎市、渋川市藤岡市富岡市安中市群馬郡北群馬郡多野郡甘楽郡碓氷郡吾妻郡であった。現在は群馬4区群馬5区に分かれている。

なお、中選挙区時代の選出議員に福田赳夫福田康夫父子、中曽根康弘小渕光平小渕恵三父子、山口鶴男らがいる。内閣総理大臣経験者が4人選出された(福田赳夫、中曽根康弘、小渕恵三、福田康夫[1])選挙区は他にはない。また、山口鶴男も日本社会党書記長を務めるなど、野党の重鎮として活躍した。小渕恵三が当選した1963年の第30回衆議院議員総選挙以降は、群馬県第3区の議席は結果としては福田、中曽根、小渕、山口の指定席となっていた。殊に、福田と中曽根の争いは熾烈を極め上州戦争と呼ばれた。中曽根が現職の総理大臣の際に行われた第37回および第38回では共に福田が中曽根を抑えトップ当選を果たした。

区域[編集]

1950年昭和25年公職選挙法施行当時の区域は以下のとおりである(定数4)[2]

  • 高崎市
  • 群馬郡
  • 北群馬郡
  • 多野郡
  • 北甘楽郡
  • 碓氷郡
  • 吾妻郡

選出議員[編集]

選挙名 #1 #2 #3 #4
第23回衆議院議員総選挙 1947年 中曽根康弘
民主党
小峰柳多
日本自由党
武藤運十郎
日本社会党
最上英子
(民主党)
第24回衆議院議員総選挙 1949年 小峰柳多
民主自由党
中曽根康弘
(民主党)
武藤運十郎
(日本社会党)
小渕光平
(民主自由党)
第25回衆議院議員総選挙 1952年 中曽根康弘
改進党
福田赳夫
無所属
武藤運十郎
左派社会党
木暮武太夫
自由党
第26回衆議院議員総選挙 1953年 中曽根康弘
(改進党)
小峰柳多
(自由党)
武藤運十郎
(左派社会党)
福田赳夫
(無所属)
第27回衆議院議員総選挙 1955年 中曽根康弘
日本民主党
福田赳夫
(日本民主党)
武藤運十郎
(左派社会党)
栗原俊夫
(左派社会党)
第28回衆議院議員総選挙 1958年 福田赳夫
自由民主党
中曽根康弘
(自由民主党)
栗原俊夫
(日本社会党)
小渕光平
(自由民主党)
第29回衆議院議員総選挙 1960年 福田赳夫
(自由民主党)
中曽根康弘
(自由民主党)
栗原俊夫
(日本社会党)
山口鶴男
(日本社会党)
第30回衆議院議員総選挙 1963年 福田赳夫
(自由民主党)
中曽根康弘
(自由民主党)
小渕恵三
(自由民主党)
栗原俊夫
(日本社会党)
第31回衆議院議員総選挙 1967年 福田赳夫
(自由民主党)
中曽根康弘
(自由民主党)
小渕恵三
(自由民主党)
山口鶴男
(日本社会党)
第32回衆議院議員総選挙 1969年 中曽根康弘
(自由民主党)
福田赳夫
(自由民主党)
山口鶴男
(日本社会党)
小渕恵三
(自由民主党)
第33回衆議院議員総選挙 1972年 福田赳夫
(自由民主党)
中曽根康弘
(自由民主党)
山口鶴男
(日本社会党)
小渕恵三
(自由民主党)
第34回衆議院議員総選挙 1976年 福田赳夫
(自由民主党)
小渕恵三
(自由民主党)
山口鶴男
(日本社会党)
中曽根康弘
(自由民主党)
第35回衆議院議員総選挙 1979年 福田赳夫
(自由民主党)
中曽根康弘
(自由民主党)
小渕恵三
(自由民主党)
山口鶴男
(日本社会党)
第36回衆議院議員総選挙 1980年 福田赳夫
(自由民主党)
中曽根康弘
(自由民主党)
山口鶴男
(日本社会党)
小渕恵三
(自由民主党)
第37回衆議院議員総選挙 1983年 福田赳夫
(自由民主党)
中曽根康弘
(自由民主党)
山口鶴男
(日本社会党)
小渕恵三
(自由民主党)
第38回衆議院議員総選挙 1986年 福田赳夫
(自由民主党)
中曽根康弘
(自由民主党)
山口鶴男
(日本社会党)
小渕恵三
(自由民主党)
第39回衆議院議員総選挙 1990年 福田康夫
(自由民主党)
山口鶴男
(日本社会党)
中曽根康弘
(無所属)
小渕恵三
(自由民主党)
第40回衆議院議員総選挙 1993年 小渕恵三
(自由民主党)
福田康夫
(自由民主党)
山口鶴男
(日本社会党)
中曽根康弘
(自由民主党)

選挙結果[編集]

第40回衆議院議員総選挙

解散日:1993年(平成5年)6月18日 投票日:1993年(平成5年)7月18日
当日有権者数:560,112人 最終投票率:71.23%(前回比:減少9.84ポイント)

当落氏名年齢所属党派新旧得票得票率推薦・支持
小渕恵三56自由民主党89,440票
22.74%
福田康夫57自由民主党83,501票
21.23%
山口鶴男67日本社会党65,037票
16.54%
中曽根康弘75自由民主党64,387票
16.37%
駒井実52新生党51,231票
13.03%
最上進51無所属22,295票
5.67%
飯塚俊彦38日本共産党17,400票
4.42%
第39回衆議院議員総選挙

解散日:1990年(平成2年)1月24日 投票日:1990年(平成2年)2月18日
当日有権者数:540,215人 最終投票率:81.07%(前回比:増加0.52ポイント)

当落氏名年齢所属党派新旧得票得票率推薦・支持
福田康夫53自由民主党88,445票
20.32%
山口鶴男64日本社会党87,758票
20.16%
中曽根康弘71無所属86,552票
19.89%
小渕恵三52自由民主党76,932票
17.68%
白石健一46無所属57,395票
13.19%
日本社会党・公明党民社党社民連推薦
宇津野洋一56日本共産党20,946票
4.81%
佐藤国雄46無所属17,202票
3.95%
第38回衆議院議員総選挙

解散日:1986年(昭和61年)6月2日 投票日:1986年(昭和61年)7月6日
当日有権者数:521,018人 最終投票率:80.55%(前回比:増加3.02ポイント)

当落氏名年齢所属党派新旧得票得票率推薦・支持
福田赳夫81自由民主党120,500票
29.37%
中曽根康弘68自由民主党115,381票
28.13%
山口鶴男60日本社会党81,954票
19.98%
小渕恵三49自由民主党75,289票
18.35%
酒井悦夫31日本共産党17,094票
4.17%
第37回衆議院議員総選挙

解散日:1983年(昭和58年)11月28日 投票日:1983年(昭和58年)12月18日
当日有権者数:509,988人 最終投票率:77.53%(前回比:減少6.41ポイント)

当落氏名年齢所属党派新旧得票得票率推薦・支持
福田赳夫78自由民主党129,100票
32.93%
中曽根康弘65自由民主党117,970票
30.09%
山口鶴男58日本社会党77,301票
19.72%
小渕恵三46自由民主党49,028票
12.51%
遠藤功42日本共産党18,643票
4.76%
第36回衆議院議員総選挙

解散日:1980年(昭和55年)5月19日 投票日:1980年(昭和55年)6月22日
当日有権者数:492,195人 最終投票率:83.94%(前回比:増加0.69ポイント)

当落氏名年齢所属党派新旧得票得票率推薦・支持
福田赳夫75自由民主党128,542票
31.55%
中曽根康弘62自由民主党96,930票
23.79%
山口鶴男54日本社会党64,971票
15.95%
小渕恵三42自由民主党59,647票
14.64%
庭山昌40公明党41,641票
10.22%
遠藤功38日本共産党15,643票
3.84%
第35回衆議院議員総選挙

解散日:1979年(昭和54年)9月7日 投票日:1979年(昭和54年)10月7日
当日有権者数:490,068人 最終投票率:83.25%(前回比:減少3.02ポイント)

当落氏名年齢所属党派新旧得票得票率推薦・支持
福田赳夫74自由民主党122,542票
30.24%
中曽根康弘61自由民主党95,961票
23.68%
小渕恵三42自由民主党62,375票
15.39%
山口鶴男54日本社会党62,148票
15.33%
庭山昌40公明党43,537票
10.74%
畑利63日本共産党18,709票
4.62%
第34回衆議院議員総選挙

任期満了日:任期満了に伴う 投票日:1976年(昭和51年)12月5日
当日有権者数:478,434人 最終投票率:86.27%(前回比:増加0.42ポイント)

当落氏名年齢所属党派新旧得票得票率推薦・支持
福田赳夫71自由民主党148,736票
36.30%
小渕恵三39自由民主党76,012票
18.55%
山口鶴男51日本社会党65,061票
15.88%
中曽根康弘58自由民主党56,454票
13.78%
庭山昌37公明党45,048票
10.99%
遠藤功35日本共産党18,485票
4.51%
第33回衆議院議員総選挙

解散日:1972年(昭和47年)11月13日 投票日:1972年(昭和47年)12月10日
当日有権者数:452,648人 最終投票率:85.85%(前回比:増加1.25ポイント)

当落氏名年齢所属党派新旧得票得票率推薦・支持
福田赳夫67自由民主党178,281票
46.20%
中曽根康弘54自由民主党93,879票
24.33%
山口鶴男47日本社会党57,909票
15.01%
小渕恵三35自由民主党37,258票
9.66%
遠藤功31日本共産党18,544票
4.81%
第32回衆議院議員総選挙

解散日:1969年(昭和44年)12月2日 投票日:1969年(昭和44年)12月27日
当日有権者数:431,597人 最終投票率:84.60%(前回比:減少0.46ポイント)

当落氏名年齢所属党派新旧得票得票率推薦・支持
中曽根康弘51自由民主党106,823票
29.42%
福田赳夫64自由民主党99,466票
27.39%
山口鶴男44日本社会党59,659票
16.43%
小渕恵三32自由民主党50,185票
13.82%
庭山昌30公明党35,942票
9.90%
堤源寿64日本共産党10,764票
2.96%
宍戸忠男44諸派270票
0.07%
第31回衆議院議員総選挙

解散日:1966年(昭和41年)12月27日 投票日:1967年(昭和42年)1月29日
当日有権者数:402,442人 最終投票率:85.06%(前回比:増加1.05ポイント)

当落氏名年齢所属党派新旧得票得票率推薦・支持
福田赳夫62自由民主党100,573票
29.68%
中曽根康弘48自由民主党72,731票
21.46%
小渕恵三29自由民主党61,543票
18.16%
山口鶴男41日本社会党50,747票
14.98%
栗原俊夫57日本社会党43,348票
12.79%
堤源寿61日本共産党9,919票
2.93%
第30回衆議院議員総選挙

解散日:1963年(昭和38年)10月23日 投票日:1963年(昭和38年)11月21日
当日有権者数:386,966人 最終投票率:84.01%(前回比:減少0.81ポイント)

当落氏名年齢所属党派新旧得票得票率推薦・支持
福田赳夫58自由民主党95,378票
29.58%
中曽根康弘45自由民主党84,504票
26.21%
小渕恵三26自由民主党47,350票
14.69%
栗原俊夫54日本社会党44,496票
13.80%
山口鶴男38日本社会党43,774票
13.58%
堤源寿58日本共産党6,916票
2.15%
第29回衆議院議員総選挙

解散日:1960年(昭和35年)10月24日 投票日:1960年(昭和35年)11月20日
当日有権者数:373,050人 最終投票率:84.82%(前回比:減少3.43ポイント)

当落氏名年齢所属党派新旧得票得票率推薦・支持
福田赳夫55自由民主党92,099票
29.27%
中曽根康弘42自由民主党76,274票
24.24%
栗原俊夫51日本社会党44,463票
14.13%
山口鶴男35日本社会党39,398票
12.52%
沼賀健次52民主社会党29,313票
9.32%
伊能芳雄62自由民主党26,763票
8.51%
堤源寿55日本共産党6,330票
2.01%
第28回衆議院議員総選挙

解散日:1958年(昭和33年)4月25日 投票日:1958年(昭和33年)5月22日
当日有権者数:366,570人 最終投票率:88.25%(前回比:減少0.72ポイント)

当落氏名年齢所属党派新旧得票得票率推薦・支持
福田赳夫53自由民主党88,027票
27.37%
中曽根康弘39自由民主党70,852票
22.03%
栗原俊夫49日本社会党53,237票
16.55%
小渕光平54自由民主党49,762票
15.47%
武藤運十郎56日本社会党35,457票
11.02%
小此木左馬太53無所属19,293票
6.00%
堤源寿53日本共産党5,017票
1.56%
第27回衆議院議員総選挙

解散日:1955年(昭和30年)1月24日 投票日:1955年(昭和30年)2月27日
当日有権者数:356,340人 最終投票率:88.97%(前回比:減少0.82ポイント)

当落氏名年齢所属党派新旧得票得票率推薦・支持
中曽根康弘36日本民主党83,399票
26.51%
福田赳夫50日本民主党61,090票
19.42%
武藤運十郎53左派社会党52,462票
16.68%
栗原俊夫45左派社会党43,077票
13.69%
小峰柳多46自由党38,687票
12.30%
小渕光平50自由党35,886票
11.41%
第26回衆議院議員総選挙

解散日:1953年(昭和28年)3月14日 投票日:1953年(昭和28年)4月19日
当日有権者数:359,578人 最終投票率:89.79%(前回比:増加0.47ポイント)

当落氏名年齢所属党派新旧得票得票率推薦・支持
中曽根康弘34改進党65,878票
20.59%
小峰柳多44自由党60,529票
18.91%
武藤運十郎51左派社会党54,896票
17.15%
福田赳夫48無所属52,665票
16.46%
木暮武太夫60自由党45,966票
14.36%
小渕光平49自由党34,826票
10.88%
堤源寿48日本共産党5,255票
1.64%
第25回衆議院議員総選挙

解散日:1952年(昭和27年)8月28日 投票日:1952年(昭和27年)10月1日
当日有権者数:361,850人 最終投票率:89.32%(前回比:増加7.57ポイント)

当落氏名年齢所属党派新旧得票得票率推薦・支持
中曽根康弘34改進党71,967票
22.46%
福田赳夫47無所属46,531票
14.52%
武藤運十郎50左派社会党42,983票
13.42%
木暮武太夫59自由党40,282票
12.57%
小峰柳多44自由党36,558票
11.41%
小渕光平48自由党30,133票
9.41%
小此木左馬太47右派社会党17,226票
5.38%
滝沢浜吉62無所属16,891票
5.27%
最上政三61改進党11,644票
3.63%
堤源寿47日本共産党6,176票
1.93%
第24回衆議院議員総選挙

解散日:1948年(昭和23年)12月23日 投票日:1949年(昭和24年)1月23日
当日有権者数:346,218人 最終投票率:81.75%(前回比:増加9.89ポイント)

当落氏名年齢所属党派新旧得票得票率推薦・支持
小峰柳多40民主自由党49,264票
17.78%
中曽根康弘30民主党45,261票
16.34%
武藤運十郎46日本社会党42,800票
15.45%
小渕光平44民主自由党27,197票
9.82%
最上英子46民主党25,286票
9.13%
堤源寿43日本共産党24,734票
8.93%
小池督治39民主自由党19,160票
6.92%
高橋辰二44労働者農民党11,210票
4.05%
桜井行美37無所属9,372票
3.38%
折茂栄寿46無所属8,442票
3.05%
神保カネ44無所属5,749票
2.08%
飯島吉之助47民主自由党5,573票
2.01%
中曽根薫45無所属1,857票
0.67%
松本寿一36日本農民党1,109票
0.40%
第23回衆議院議員総選挙

解散日:1947年(昭和22年)3月31日 投票日:1947年(昭和22年)4月25日
当日有権者数:358,402人 最終投票率:71.86%(前回比:ポイント)

当落氏名年齢所属党派新旧得票得票率推薦・支持
中曽根康弘28民主党65,484票
25.73%
小峰柳多38日本自由党38,446票
15.10%
武藤運十郎45日本社会党37,822票
14.86%
最上英子44民主党21,375票
8.40%
小池督治38日本自由党21,214票
8.33%
小渕光平43日本自由党15,517票
6.10%
折茂栄寿45無所属14,790票
5.81%
飯島吉之助46日本自由党13,522票
5.31%
松沢隼人43日本社会党12,635票
4.96%
亀田東伍37日本共産党9,549票
3.75%
須郷登世治27日本社会党3,296票
1.29%
木村鍋吉50無所属892票
0.35%

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 小渕、福田康夫は小選挙区制導入後、内閣総理大臣に就任した。
  2. ^ 衆議院トップページ >立法情報 >制定法律情報 >第007回国会 制定法律の一覧 >公職選挙法 法律第百号(昭二五・四・一五)”. 衆議院 (昭和25-04-15). 2022年1月22日閲覧。地名は1950年(昭和25年)当時のものである。

関連項目[編集]