本日のスープ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
本日のスープ
大泉洋 with STARDUST REVUEシングル
初出アルバム『AQUA
B面 本日のスープ (STARDUST REVUE version)(北海道盤)
本日のスープ (Live Version)(全国盤)
リリース
ジャンル J-POP
レーベル サッポロサウンズ(北海道盤)
オーマガトキ(全国盤)
作詞・作曲 大泉洋(作詞)
根本要(作曲)
プロデュース AIR-G'(北海道盤)
河原木起生 (AIR-G')・鬼木秀則 (Rhapsody)(全国盤)
チャート最高順位
大泉洋 年表
本日のスープ
(2004年)
起きないあいつ
(FAN TAN feat. The Uncoloured
(2004年)
STARDUST REVUE 年表
デェラ・シエラ・ム
2003年
本日のスープ
(2004年)
Find My Way
(2004年)
テンプレートを表示

本日のスープ」(ほんじつのスープ)は、大泉洋 with STARDUST REVUEのコラボレーションシングル。2004年1月28日に北海道盤、3月31日に全国盤が発売された。

概要[編集]

2003年AIR-G'ラジオ番組R』で、当時『R』のDJであった大泉洋とともに北海道をテーマとした楽曲を制作するという企画を実施。番組のリスナーに募集した歌詞を元に大泉が作詞、STARDUST REVUEのメンバーである根本要が作曲した[1]。「時計台」のように札幌の街並みが歌われている。

2004年1月28日北海道限定で「北海道盤」が全道の玉光堂の店頭とインターネットショッピングで発売。その後、『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に出演した時のアレンジに変更された「全国盤」が全国で発売。

本曲を基にした「本日のスープカレーのスープ」(大泉プロデュースのレトルト食品ベル食品)、「本日のスープカレー」(大泉著のフォト&エッセイ、HAJ出版)、「100%スープカレー」(大泉出演のDVDHAJ映像)等の商品が発売されている。

また全国を路上ライブで廻り山頂ライブなどで活動しているシンガーソングハイカーの加賀谷はつみの曲「君がいる」を大泉が気に入ってライブで歌った縁から「本日のスープ」を8年振りに甦らせ、加賀谷がこの曲でメジャー・デビューを果たしている。

収録曲[編集]

北海道盤[編集]

  1. 本日のスープ[注 1]
    • 全国盤との違いは大泉がメインヴォーカルを務め根本はコーラスに徹している。前奏にコーラスが無く曲の最後のコーラスがフェイドアウトする。
  2. 本日のスープ (STARDUST REVUE version)[注 2]
  3. 本日のスープ (Instrumental)

全国盤[編集]

  1. 本日のスープ
  2. 本日のスープ (Live Version)
  3. 本日のスープ (Instrumental)

参加ミュージシャン[編集]

  • Additional Member
    • Keyboard & Chorus:添田啓二
    • Acoustic Guitar & Chorus:岡崎昌幸

テレビ出演[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 鈴井貴之編集長 大泉洋』新潮社、85-88頁。 

注釈[編集]

  1. ^ CUE ALL STARS「OFFICE CUE THANK YOU BEST」(A-CUE RECORDS)に収録。
  2. ^ STARDUST REVUE「AQUA」(オーマガトキ)に収録。

外部リンク[編集]