夢伝説

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
夢伝説
スターダストレビューシングル
初出アルバム『TO YOU -夢伝説-
B面 Back Street(EP)
想い出にかわるまで(8cmCD
めぐり逢えてよかった、夕暮れのスケッチ(12cmCD)
リリース
ジャンル J-POP
レーベル ワーナー・パイオニア(EP/8cmCD)
インペリアルレコード(12cmCD)
作詞・作曲 林紀勝(作詞)
根本要(作曲)
スターダストレビュー シングル 年表
トワイライト・アヴェニュー
1983年
夢伝説
(1984年)
想い出にかわるまで
1985年
テンプレートを表示

夢伝説」(ゆめでんせつ)は、日本のバンド、スターダストレビュー(以下「スタレビ」)の楽曲で、5枚目のシングル。1984年5月25日に発売。

解説[編集]

表題曲は、カルピスCMソングに採用された。根本要は「もしこの曲のヒットがなければスタレビというバンドは終わっていた」と冗談混じりに語っている[1]

2008年8月27日には、再レコーディングバージョン (TECI-152) がインペリアルレコードから発売され、キリンビールチューハイ「氷結」のCMソングに起用された。

2013年10月1日からは、スタレビが観光大使を務める埼玉県行田市(根本の出身地)の行田駅でこの曲が発車メロディとして流れている[2]。(編曲は塩塚博

収録曲(EP[編集]

  • (A面)夢伝説

 作詞:林紀勝、根本要/作曲:根本要/編曲:スターダスト・レビュー

  • (B面)Back Street

 作詞:三谷泰弘/作曲:三谷泰弘/編曲:スターダスト・レビュー

脚注[編集]

  1. ^ ベストアルバム『HOT MENU』のライナーノーツより。
  2. ^ 行田市/JR行田駅の発車メロディが変わりました!”. 2013年10月24日閲覧。