朗読劇 私の頭の中の消しゴム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

朗読劇 私の頭の中の消しゴム』(ろうどくげき わたしのあたまのなかのけしゴム)は、日本の朗読劇である。 テレビドラマPure Soul〜君が僕を忘れても〜』(2001年読売テレビ制作)を原作とし、同作をリメイクした韓国映画私の頭の中の消しゴム』(2004年)と同じタイトル名で、定期的に舞台上演されている。

概要[編集]

タイトル『私の頭の中の消しゴム』は、原作ドラマのヒロインの台詞「私の頭の中には消しゴムがあるの」に由来する。 朗読劇版では2010年より日替わりで男女ペアの俳優陣を迎え、第1回公演(1st letter)はル・テアトル銀座にて、第2回公演(2nd letter)以降は天王洲銀河劇場にて公演されている。 物語の枠組みはドラマと同じだが、二人が交互に自分の日記を読み上げていくという構成になっている。また、原作ドラマ同様、主人公二人の役名は「薫」「浩介」であり、日本が舞台となっている。

あらすじ[編集]

詳細は「Pure Soul〜君が僕を忘れても〜」「私の頭の中の消しゴム」を参照。

日程・キャスト[編集]

公演日 浩介役 薫役 劇場
1st letter(2010年5月26日 - 6月6日)
5月26日 / 5月28日 関智一 佐田真由美 ル・テアトル銀座
5月27日 / 5月29日 山本芳樹(Studio Life) 神田沙也加
5月29日 / 6月1日 泉見洋平 内山理名
5月30日 / 5月31日 中川晃教 坂本真綾
5月30日 / 6月1日 崎本大海 鈴木亜美
6月2日 / 6月4日 中河内雅貴 佐津川愛美
6月3日 / 6月5日 貴水博之 知念里奈
6月5日 / 6月6日 忍成修吾 村川絵梨
2nd letter(2010年9月8日 - 19日)
9月8日 / 11日 / 12日 別所哲也 紫吹淳 天王洲銀河劇場
9月8日 / 15日 / 19日 加藤和樹 芦名星
9月9日 / 14日 / 18日 植原卓也 倉科カナ
9月9日 / 10日 / 12日 佐藤祐基(現・佐藤汛) 菊地美香
9月10日 / 11日 / 16日 佐々木喜英 高橋愛モーニング娘。
9月13日 / 14日 / 17日 藤岡正明 岡本玲
9月13日 / 15日 / 18日 川村陽介 木南晴夏
9月16日 / 17日 / 19日 溝端淳平 笹本玲奈
3rd letter(2011年5月1日 - 8日)
5月1日 / 4日 桐山漣 黒川智花 天王洲銀河劇場
5月1日 / 7日 福山潤 佐津川愛美
5月2日 / 8日 別所哲也 坂本真綾
5月3日 / 4日 新納慎也 白羽ゆり
5月3日 / 5日 佐々木喜英 菊地美香
5月5日 / 8日 吉野圭吾 紫吹淳
5月6日 / 7日 中川晃教 村川絵梨
NTTドコモpresentsプレミアムシアター「朗読劇 私の頭の中の消しゴム」(2012年3月5日 - 6日)
3月5日 佐々木喜英 菊地美香 名鉄ホール
3月6日 別所哲也 坂本真綾
4th letter(2012年5月2日 - 7日)
5月2日 / 3日 米倉利紀 馬渕英俚可 天王洲銀河劇場
5月2日 / 7日 中河内雅貴 平山あや
5月2日 / 5日 鈴村健一 知念里奈
5月3日 / 4日 福士誠治 安倍なつみ
5月4日 / 6日 鈴木亮平 沢城みゆき
5月5日 / 6日 福山潤 市川由衣
大阪公演(2012年7月14日 - 15日)
7月14日 加藤和樹 新垣里沙 梅田芸術劇場(シアター・ドラマシティ)
7月14日 / 15日 別所哲也 坂本真綾
7月15日 佐々木喜英 安倍なつみ
5th letter(2013年6月5日 - 16日)
6月5日 / 8日 早乙女太一 佐津川愛美 天王洲銀河劇場
6月7日 / 16日 鍵本輝 小清水亜美
6月8日 / 15日 福山潤 原田夏希
6月9日 / 11日 米倉利紀 増田有華
6月9日 / 10日 梶裕貴 白羽ゆり
6月10日 / 12日 武田航平 高橋愛
6月11日 / 14日 岸尾だいすけ 貴城けい
6月12日 / 13日 久保田悠来 市川由衣
6月13日 / 14日 KYOHEI (Honey L Days) 新垣里沙
6月15日 / 16日 別所哲也 茅原実里
6th letter(2014年5月31日 - 6月8日)
5月31日 / 6月1日 高橋光臣 昆夏美 天王洲銀河劇場
5月31日 / 6月7日 小野大輔 市川由衣
6月1日 / 8日 田代万里生 沢城みゆき
6月1日 / 8日 福山潤 山口紗弥加
6月2日 / 6日 東山光明(Honey L Days) 高垣彩陽
6月2日 / 3日 伊礼彼方 高柳明音(SKE48)
6月5日 / 7日 松田凌 小島藤子
7th letter(2015年4月28日 - 5月6日)
4月28日 / 5月2日 鈴木拡樹 竹達彩奈 天王洲銀河劇場
4月29日 / 5月4日 日野聡 愛原実花
4月29日 / 5月1日 加藤和樹 安倍なつみ
4月30日 / 5月1日 山口大地 小清水亜美
4月30日 / 5月5日 廣瀬智紀 増田有華
5月2日 / 3日 下野紘 藤澤恵麻
5月3日 / 4日 大貫勇輔 高垣彩陽
5月5日 / 6日 玉城裕規 岡本玲
8th letter(2016年4月27日 - 5月8日)
4月27日 / 28日 平間壮一 和音美桜 天王洲銀河劇場
4月28日 / 5月3日 前田公輝 徳井青空
4月29日 / 5月3日 矢崎広 三倉茉奈
4月29日 / 5月2日 竜星涼 真野恵里菜
4月30日 / 5月1日 染谷俊之 近野成美
4月30日 / 5月5日 福山潤 田中美里
5月1日 / 8日 相葉裕樹 日笠陽子
5月5日 / 7日 廣瀬智紀 入来茉里
5月6日 / 7日 小林豊 佐野ひなこ
9th letter(2017年8月16日 - 8月20日)
8月16日 / 19日 福山潤 佐津川愛美 サンシャイン劇場
8月17日 / 20日 小関裕太 飯豊まりえ
8月17日 / 20日 横浜流星 高月彩良
8月18日 / 19日 良知真次 芹澤優
8月18日 / 19日 高崎翔太 高垣彩陽

スタッフ[編集]

  • 主催:ドリームプラス、TBS(2nd)、ぴあ(3rd-)、銀河劇場(3rd-)
  • 原作:「Pure Soul〜君が僕を忘れても〜」(よみうりテレビ、2001年制作)
  • 脚本・演出:岡本貴也
  • 製作:ドリームプラス
  • 企画・プロデュース:木村元子
  • プロデューサー:中西研二(2nd - )、東圭介(4th) 他
  • 舞台監督:小野貴巳
  • 美術:木村文洋
  • 照明:藤田典子
  • 音響:松山典弘
  • 写真:カツヲ
  • 音楽:五十嵐宏治
  • 歌:MITSUAKI(Honey L Days)
  • テーマソング:Honey L Days「the meaning of that happiness」(avex trax)(1st - 3rd)、Honey L Days「思い出にできないって、思い知らされてんだ」(avex trax)(4th)

書籍[編集]

2011年4月22日に主婦の友社より出版された。 著者は岡本貴也ISBN 978-4-07-277581-3)。

外部リンク[編集]