泉見洋平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
いずみ ようへい
泉見 洋平
生年月日 3月15日
出生地 日本の旗 徳島県徳島市
身長 172cm
血液型 O型
ジャンル 俳優歌手
活動期間 1986年 -
主な作品
レ・ミゼラブル
ミス・サイゴン

泉見 洋平(いずみ ようへい、3月15日 - )は、日本の俳優・歌手である。 徳島県徳島市出身。身長172cm、体重59kg、血液型O型、足のサイズ25cm。

来歴[編集]

  • 中学生時代に地元・徳島のラジオ番組『あんたがたいしょう』(四国放送)のリスナーであり、そのつながりでこの番組に準レギュラーで出演していたこともあった。
  • 1986年1月、日本テレビ系列で放送されていた「アイドル花組おとこ組」で1万5千人の中から選ばれ、桜隊としてレギュラー出演。芸能界デビュー。当時は現芸名ではなく本名で活動していた。
  • 1987年、ニューヨークに留学。ヴォーカルレッスンを受ける。
  • 1990年、俳優デビューとなった映画「ストロベリータイムス4 〜如月三姉妹の逆襲〜」(バンダイビジュアル)の出演を機に現在の芸名に改名。以降映画、テレビドラマ、バラエティ出演を中心に活動。
  • 1991年、初のテレビドラマ「強引にUP!」(関西テレビ)出演。他にドラマ「母性愛」(関西テレビ)、映画「新・うれしはずかし物語2」(日活)など。
  • 1992年、テレビドラマ「城(世にも奇妙な物語)」(フジテレビ)など。
  • 1997年、アニメ「グラビテーション2」の主題歌・挿入歌「NO STYLE」(日本コロムビア)を歌いCDデビュー。
  • 1999年、ミュージカル「RENT(レント)」出演。
  • 2000年、シングル「ONE MORE CHANCE」でソロプロジェクト発足。以降CDリリースや毎年恒例となった単独ライブやディナーショーを開催。ソロシンガーとして活動開始。
  • 2002年、シングル「EVEN」「ジェラシー」発売。ライブツアー「VOICE」開催。「GODSPELL」、「SNOOPY!!! The Musical」チャーリーブラウン役等のミュージカルに出演する。
  • 2003年、シングル「あした」発売。東宝ミュージカル「レ・ミゼラブル」のオーディションに合格。マリウス役を2003年〜2009年まで演じ、日本の数々のミュージカルシーンでメインキャストとして活躍するようになる。
  • 2004年に伊藤賢一水江慎一郎水江英樹とユニット「ENDORPHIN-MACHINE」を結成し、メンバーとして参加。ヴォーカル担当として活動(同年脱退)。ソロシングル「愛が止まらないように」発売。同年ミュージカル「ミス・サイゴン」にトゥイ役で出演。同作品は2005年に第30回菊田一夫演劇賞大賞を受賞した。この年は他に「レ・ミゼラブルinコンサート」「SHIROH」「ジャック・ブレルは今日もパリに生きて歌っている」等の作品に出演している。
  • 2005年、シングル「IKIZAMA」発売。ミュージカル「レ・ミゼラブル」マリウス役、「赤毛のアン」ギルバート役で出演。
  • 2006年、初のフルアルバム「Beginning」をリリース。同タイトルのコンサートツアー開催。同タイトルライブDVD発売。ミュージカル「ダンス・オブ・ヴァンパイア」日本公演初演にて主人公アルフレート役を演じる。ミュージカル「レ・ミゼラブル」にマリウス役で出演。コンサート&ディナーショーツアー「Love Songs」開催。同タイトルライブDVD発売。「日中文化交流歌謡祭」にメインゲストとして招聘され、上海〜無錫で初の中国公演。
  • 2007年、シングル「愛の輪舞曲」発売。ミュージカル「レ・ミゼラブル」20周年記念公演にマリウス役で出演。
  • 2008年、ベストアルバム「DREAM COWBOY」発売。同タイトルのコンサートを開催。同タイトルライブDVD発売。ミュージカル「ミス・サイゴン」再演にトゥイ役で出演。東京會舘にてディナーショー開催。
  • 2009年、ミュージカル「ミス・サイゴン」トゥイ役、「ダンス・オブ・ヴァンパイア」アルフレート役、「レ・ミゼラブル」マリウス役の再演。初の朗読劇「苦情の手紙」出演。
  • 2010年、ロックミュージカル「King of the Blue」主演。朗読劇「私の頭の中の消しゴム」出演。ソロプロジェクト10周年記念のコンサートツアー「Anniversary」開催。同タイトルのライブDVD、10周年記念シングル「シアワセはありますか/いまさらアイ・ラブ・ユー」発売。TBSテレビドラマ「ハンチョウ〜神南署安積班〜 シリーズ3 File.12 「伝説の85歳老詐欺師」」出演。
  • 2011年、主演ミュージカル「陰陽師 〜Light and Shadow〜」を新国立劇場にて公演。コンサート「Thank☆You」開催。同タイトルのライブDVD発売。帝国劇場100周年記念ミュージカル「ニューヨークに行きたい!!」にフレッド役で出演。シングル「ナミダ/裸の月」リリース。秋コンサート「泉見洋平LIVE〜TRUTH〜」開催。冬コンサートツアー「泉見洋平Christmas Live2011〜Happy Again〜」を東京・大阪で開催。
  • 2012年、ディナーショー「泉見洋平DINNER LIVE2012〜My Favorite Songs〜」開催。各界のスペシャリストをゲストに招き繰り広げられるトークサロン「泉見洋平のステージドア」スタート。毎回異なるテーマで指導する特別講座「泉見洋平と歌おう」スタート。「ミス・サイゴン」新演出ヴァージョンにトゥイ役で出演。青山劇場を始め全国13箇所で上演。主演とプロデュースを務め、自身のオリジナル楽曲で構成の舞台「音楽劇〜シアワセはありますか〜」を上演。シングル「うつつの夢」リリース。コンサートツアー「泉見洋平LIVE2012〜Adventure〜」を東京・徳島で開催。徳島公演は13歳の時に上京した日と同日の11月23日に開催し凱旋公演を行った。
  • 2013年、前年より開催されていた「ミス・サイゴン全国ツアー2012-2013」岩手県民会館にて2004年の初登坂からトゥイ役300回を迎える。※301回にてツアー千穐楽。ライブ「泉見洋平LIVE2013-不惑をぶっとばせ!-」開催。前年秋に東京公演にて旗揚げした自身初プロデュースによる主演ミュージカル「音楽劇〜シアワセはありますか〜」を故郷・徳島あわぎんホール(徳島県立郷土文化会館大ホール)にて公演。東京汐留・BLUE MOODにて年末開催の「華麗なるミュージカル・クリスマスコンサート2013」製作発表。14年振りに「RENT」から自身の演じたベニー役のナンバー「You'll See」を歌唱披露した。日比谷・シアタークリエにてミュージカル「SONG WRITERS」にジミー・グラハム役で出演。東京公演の他に愛知芸術劇場、大阪・森ノ宮ピロティホールで公演。全労済ホールスペース・ゼロにて夏目漱石原作の「Reading Live Theater『こゝろ』」出演。新国立劇場にて「華麗なるミュージカル クリスマスコンサート2013」に出演。
  • 2014年、日本翻訳公演初演となるオフ・ブロードウェイミュージカル「グロリアス・ワンズ」にフランチェスコ役で出演。東日本大震災チャリティーコンサート「Wish」に出演。3月15日「Yohei Izumi Birthday Live 2014」開催。7月〜10月、帝国劇場新潟県民会館愛知芸術劇場大阪フェスティバルホール博多座よこすか芸術劇場にてミュージカル「ミス・サイゴン」にトゥイ役で出演。2004年から10年連続登板のトゥイ役が、10月5日、横須賀公演大千穐楽にて登板数合計355回を迎えた。11月、KAAT神奈川芸術劇場ホール大阪・梅田芸術劇場シアタードラマシティにて、ロックミュージカル「SONG OF SOULS-慶長幻魔戦記-」に主演。11/19TX系「THEカラオケ★バトル歌の異種格闘技戦2時間スペシャル」出演。12/20「泉見洋平トークライブvol.3」開催。
  • 2015年、1/9〜13品川・六行会ホールにてロックミュージカル「CHRIST-クライスト-」出演。2/27〜3/4日比谷・シアタークリエにてミュージカルコンサート「クリエ ミュージカル コレクションII」に出演。3/14「泉見洋平トークライブvol.4」開催。3/15ソロライブ「泉見洋平BIRTHDAY LIVE 2015-感謝祭-」開催。7/20〜8/9シアタークリエ、8/15〜16京都劇場にて東宝ミュージカル「ソング・ライターズ」にジミー・グラハム役で出演。8/28「泉見洋平LIVE2015-熱情歌-」開催。10/28〜11/2東京芸術劇場にてミュージカル「薔薇色のFrontier」にバトラー役で出演。11/20〜22三越劇場にてミュージカルライブ「KAKAI-歌会-」出演。12/25「泉見洋平X'mas LIVE 2015-熱情歌2-」開催。
  • 2016年、2/18テレビ朝日系「BREAK OUT」出演、3/17〜21Zeepブルーシアター六本木にてミュージカル「さよならソルシエ」にジャン・ジェローム役で出演、初の老け役に挑戦し高い評価を受ける。5/22〜6/20帝国劇場、7/2〜3大阪・梅田芸術劇場、7/8〜10名古屋・愛知県芸術劇場、7/14〜15岩手県民会館、7/23〜24札幌・ニトリ文化ホール、8/5〜6仙台・東京エレクトロンホール宮城にて東宝ミュージカル「天使にラブ・ソングを〜シスター・アクト〜』にTJ役で出演。

出演[編集]

舞台[編集]

TV[編集]

映画[編集]

  • ストロベリータイムス4〜如月三姉妹の逆襲〜(1990年12月、バンダイビジュアル) - フリオ役
  • 新・うれしはずかし物語2〜週末のシンデレラ〜(1991年12月、日活) - 浩役

音楽活動[編集]

シングルCD[編集]

  • ONE MORE CHANCE (2000年09月15日発売)
  • DREAM☆WAY〜歩いて行こう〜 (2001年06月17日発売)
  • 一十百千森の子マンボ/森の子になろう (2001年10月07日発売)
  • EVEN (2002年01月01日発売)
  • ジェラシー (2002年10月16日発売)
  • あした (2003年10月22日発売)
  • Rencontre (2004年05月04日発売)
  • Be Myself Be Yourself (2004年07月31日発売)
  • 愛が止まらないように (2004年08月11日発売)
  • The Super Star (2004年09月23日発売)
  • IKIZAMA (2005年03月16日発売)
  • 愛の輪舞曲(ロンド) (2007年04月25日発売)
  • シアワセはありますか/いまさらアイ・ラブ・ユー (2010年08月06日発売)
  • ナミダ/裸の月 (2011年12月09日発売)
  • うつつの夢 (2012年10月12日発売) ※音楽劇〜シアワセはありますか〜劇中歌

配信シングル[編集]

  • カーニバル (2009年11月18日配信) 
  • 深紅-くれない- (2009年11月18日配信)
  • Swallow (2009年11月18日配信)
  • あれから…(アコースティックヴァージョン) (2009年11月18日配信)
  • いとしいひと (2009年11月18日配信)

アルバムCD[編集]

  • GRAVITATION II (1997年09月20日発売)
  • Voice (2002年05月17日発売)
  • KISS(※ファンクラブ会員限定発売) (2005年07月03日発売)
  • Beginning (2006年04月19日発売)
  • DREAM COWBOY (2008年02月13日発売)

サウンドトラックCD[編集]

  • ミュージカル「レ・ミゼラブル〔2003年帝劇公演ライヴ盤/石井一孝ジャンヴァルジャンヴァージョン〕」 (2004年10月発売)
  • SHINKANSEN☆RX「SHIROH〔ハイライトライヴ録音盤〕」 (2005年02月発売)
  • ミュージカル「ダンス・オブ・ヴァンパイア〔ハイライトライヴ録音盤〕」 (2006年11月26日発売)

DVD/VIDEO[編集]

  • 泉見洋平LIVE TOUR 2000〜ONE MORE CHANCE〜 (2001年01月21日発売※VHSのみ)
  • 泉見洋平LIVE2001〜DREAM☆WAY〜(※VHSのみ) (2001年09月01日発売※VHSのみ)
  • 泉見洋平LIVE TOUR 2002〜Voice〜 (2002年08月01日発売※VHSのみ)
  • 泉見洋平LIVE TOUR 2003〜Jealousy〜 (2003年06月01日発売)
  • 泉見洋平LIVE2005〜愛が止まらないように〜 (2005年05月01日発売)
  • 「SHINKANSEN☆RX〜SHIROH〜 (2005年05月発売)
  • 泉見洋平CONCERT TOUR 2006〜Beginning〜 (2006年08月11日発売)
  • 泉見洋平LIVE TOUR 2006〜Love Songs 2006〜 (2007年04月24日発売)
  • 泉見洋平LIVE2007〜Carnival〜 (2007年09月25日発売)
  • 泉見洋平LIVE TOUR 2008〜DREAM COWBOY〜 (2008年09月15日発売)
  • ロックミュージカル〜KING OF THE BLUE〜 (2010年04月26日発売)
  • 泉見洋平LIVE TOUR 2009-2010〜Anniversary〜 (2010年09月03日発売)
  • ロックミュージカル〜陰陽師 Light and Shadow〜 (2011年08月01日発売)
  • 泉見洋平コンサート2011〜Thank☆You〜 (2011年10月07日発売)

脚注[編集]

外部リンク[編集]