宮城県選挙区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
宮城県選挙区
定数 2人(改選数・1人)
2015年11月5日現在
選出議員
2019年改選
愛知治郎
和田政宗
選出議員
2022年改選
桜井充
有権者数 1,950,932人
一票の格差・2.97 倍(福井との比較)
総務省・2016年9月2日現在)
テンプレートを表示

宮城県選挙区(みやぎけんせんきょく)は日本参議院議員通常選挙における選挙区である。定数は1995年の第17回参院選より定数が2(改選1)から4(改選2)に増やされたが、2016年の第24回参院選より2(改選1)に戻る。これにより、東北地方の参議院選挙区はすべて1人区となる。

歴史[編集]

宮城県全域。戦前からの農民運動が盛んだったことに加え宮城県仙台市など革新系の首長が選出されたこともあって、第1回の参院選から1995年の参院選までの定数2(改選1)だった頃にも、社会党民主改革連合など非自民系の候補者が当選したことがある。

1998年の参院選からは定数4(改選2)となり自民党と民主党が議席を分け合う状態が続いたが、2013年の参院選和田政宗が民主党の岡崎トミ子に代わる形で当選[1]。更に定数是正によって2016年の参院選からは定数が再度2(改選1)に戻されることになる。

2016年3月2日、民主党(後に民進党)は現職の桜井充を野党統一候補とするために日本共産党との間で政策協定を締結[2]。結果として民進・共産・社民・生活の野党4党統一候補となった桜井が自民党の熊谷大との現職対決を制して当選した。

第1回参院選時における最大の一票の格差の事例は宮城県選挙区(定数4)と鳥取県選挙区(定数2)の格差が2.62倍であり、後の一票の格差の議論として国会や裁判所で取り上げられることがある。

選出議員[編集]

※は現職。

回数 当選者 党派 備考
第1回 1947年 斎武雄
高橋啓
日本社会党
民主党
 
(3年議員)
第2回 1950年 高橋進太郎 自由党
第3回 1953年 吉野信次 自由党
第4回 1956年 高橋進太郎 自由民主党
第5回 1959年 村松久義 自由民主党
第6回 1962年 高橋進太郎 自由民主党
第6回補欠 1965年 高橋文五郎 自由民主党 高橋進太郎の宮城県知事出馬に伴う。
第7回 1965年 戸田菊雄 日本社会党
第8回 1968年 高橋文五郎 自由民主党
第9回 1971年 戸田菊雄 日本社会党
第10回 1974年 遠藤要 自由民主党
第11回 1977年 大石武一 自由民主党
第12回 1980年 遠藤要 自由民主党
第13回 1983年 星長治 自由民主党
第14回 1986年 遠藤要 自由民主党
第15回 1989年 栗村和夫 日本社会党
第15回補欠 1992年 萩野浩基 連合の会 栗村和夫の死去に伴う。
第16回 1992年 遠藤要 自由民主党
第17回 1995年 市川一朗
亀谷博昭
無所属
自由民主党
この年から改選数2。
第17回補欠 1997年 岡崎トミ子 民主党 市川一朗の宮城県知事出馬に伴う。
第18回 1998年 桜井充
市川一朗
民主党
無所属
第19回 2001年 岡崎トミ子
愛知治郎
民主党
無所属
第20回 2004年 市川一朗
桜井充
自由民主党
民主党
第21回 2007年 岡崎トミ子
愛知治郎
民主党
自由民主党
第22回 2010年 熊谷大
桜井充
自由民主党
民主党
第23回 2013年 愛知治郎
和田政宗
自由民主党
みんなの党

第24回 2016年 桜井充 民進党 ※ この年から再び改選数1

かつての選出議員[編集]

選挙結果[編集]

第24回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:1人)

2016年(平成28年)7月10日 執行
当日有権者数:1,947,737人 最終投票率:52.39%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
桜井充 60 民進党 510,450票
51.10%
日本共産党社会民主党生活の党と山本太郎となかまたち推薦
熊谷大 41 自由民主党 469,268票
46.98%
公明党日本のこころを大切にする党推薦
油井哲史 36 幸福実現党 19,129票
1.92%


第23回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:2人)

2013年(平成25年)7月21日 執行
当日有権者数:1,906,260人 最終投票率:50.75%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
愛知治郎 44 自由民主党 421,634票
44.71%
和田政宗 38 みんなの党 220,207票
23.35%
岡崎トミ子 69 民主党 215,105票
22.81%
岩渕彩子 30 日本共産党 76,515票
8.11%
皀智子 41 幸福実現党 9,662票
1.02%

 和田政宗はその後自由民主党に入党


第22回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:2人)

2010年(平成22年)7月11日 執行
当日有権者数:1,908,319人 最終投票率:53.34%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
熊谷大 35 自由民主党 265,343票
26.83%
桜井充 54 民主党 241,460票
24.41%
伊藤弘美 36 民主党 162,771票
16.46%
市川一朗 73 無所属 109,137票
11.03%
菊地文博 50 みんなの党 106,563票
10.77%
菅野哲雄 61 社会民主党 51,463票
5.20%
加藤幹夫 46 日本共産党 44,973票
4.55%
村上善昭 37 幸福実現党 7,319票
0.74%


第21回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:2人)

2007年(平成19年)7月29日 執行
当日有権者数:1,908,286人 最終投票率:55.79%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
岡崎トミ子 63 民主党 549,183票
52.74%
愛知治郎 38 自由民主党 359,099票
34.48%
加藤幹夫 43 日本共産党 71,689票
6.88%
岸田清実 52 社会民主党 61,349票
5.89%


第20回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:2人)

2004年(平成16年)7月11日 執行
当日有権者数:1,889,603人 最終投票率:53.92%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
市川一朗 67 自由民主党 379,342票
38.44%
桜井充 48 民主党 372,817票
37.78%
遠藤いく子 55 日本共産党 96,862票
9.82%
菅原敏秋 56 無所属 84,578票
8.57%
沖田捷夫 59 社会民主党 53,191票
5.39%


第19回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:2人)

2001年(平成13年)7月29日 執行
当日有権者数:1,864,852人 最終投票率:55.55%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
岡崎トミ子 57 民主党 320,417票
32.24%
愛知治郎 32 無所属 272,874票
27.46%
亀谷博昭 61 自由民主党 257,562票
25.92%
吉田正敏 44 社会民主党 60,693票
6.11%
小野敏郎 52 日本共産党 59,033票
5.94%
佐藤清春 55 自由連合 23,208票
2.34%


第18回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:2人)

1998年(平成10年)7月12日 執行
当日有権者数:1,813,134人 最終投票率:54.27%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
桜井充 42 民主党 245,273票
26.01%
市川一朗 61 無所属 218,478票
23.17%
遠藤要 82 自由民主党 132,070票
14.00%
鎌田さゆり 33 無所属 106,070票
11.25%
佐藤道子 56 日本共産党 100,214票
10.63%
佐藤芳博 50 社会民主党 66,810票
7.08%
中沢幸男 58 無所属 32,477票
3.44%
早坂きくみ 42 女性党 21,330票
2.26%
石川朱美 45 自由連合 20,413票
2.16%


第17回参議院議員補欠選挙 宮城県選挙区(定数:1人)

1997年(平成9年)11月16日執行
当日有権者数:人 最終投票率:31.11%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
岡崎トミ子 53 民主党 283,255票
51.84%
土井喜美夫 54 諸派 112,098票
20.52%
遠藤いく子 48 日本共産党 101,106票
18.51%
佐藤芳博 49 社会民主党 49,902票
9.13%


第17回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:2人)

1995年(平成7年)7月23日 執行
当日有権者数:1,756,073人 最終投票率:41.06%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
市川一朗 58 無所属 238,416票
34.18%
亀谷博昭 55 自由民主党 206,987票
29.67%
萩野浩基 55 民主改革連合 176,879票
25.36%
中島康博 41 日本共産党 51,448票
7.38%
石郷岡百合子 55 新しい時代をつくる党 23,792票
3.41%


第16回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:1人)

1992年(平成4年)7月26日 執行
当日有権者数:人 最終投票率:%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
遠藤要 76 自由民主党 380,249票
48.49%
瀬戸勝枝 45 連合の会 294,599票
37.57%
辻畑尚史 34 日本共産党 67,341票
8.59%
橋本堯夫 48 無所属 41,990票
5.35%


第15回参議院議員補欠選挙 宮城県選挙区(定数:1人)

1992年(平成4年)3月8日執行
当日有権者数:人 最終投票率:52.39%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
萩野浩基 51 連合の会 396,532票
46.24%
小野寺信雄 66 自由民主党 393,615票
45.90%
辻畑尚史 34 日本共産党 67,378票
7.86%


第15回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:1人)

1989年(平成元年)7月23日 執行
当日有権者数:1,611,384人 最終投票率:61.19%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
栗村和夫 65 日本社会党 460,369票
48.18%
星長治 69 自由民主党 232,253票
24.31%
中野正志 41 無所属 137,827票
14.42%
藤原範典 42 民社党 53,555票
5.60%
正木満之 43 日本共産党 51,778票
5.42%
平野徳雄 35 緑の党 10,784票
1.13%
千葉佳男 59 大行社政治連盟 9,000票
0.94%


第14回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:1人)

1986年(昭和61年)7月6日 執行
当日有権者数:1,545,439人 最終投票率:71.69%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
遠藤要 70 自由民主党 530,547票
51.28%
三浦秀夫 51 日本社会党 264,143票
25.53%
遠藤いく子 37 日本共産党 174,133票
16.83%
鈴木精紀 40 無所属 65,723票
6.35%


第13回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:1人)

1983年(昭和58年)6月26日 執行
当日有権者数:1,498,799人 最終投票率:53.86%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
星長治 63 自由民主党 374,554票
48.49%
太田幸作 50 日本社会党 270,393票
35.01%
沖直子 67 日本共産党 127,430票
16.50%


第12回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:1人)

1980年(昭和55年)6月22日 執行
当日有権者数:1,442,371人 最終投票率:75.23%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
遠藤要 64 自由民主党 561,975票
55.36%
高橋治 51 日本社会党 344,387票
33.92%
雫石五郎 45 日本共産党 108,793票
10.72%


第11回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:1人)

1977年(昭和52年)7月10日 執行
当日有権者数:1,379,989人 最終投票率:71.36%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
大石武一 68 自由民主党 512,905票
53.41%
戸田菊雄 53 日本社会党 447,368票
46.59%


第10回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:1人)

1974年(昭和49年)7月7日 執行
当日有権者数:1,304,765人 最終投票率:72.76%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
遠藤要 58 自由民主党 415,064票
45.22%
高橋治 45 日本社会党 268,113票
29.21%
本田勝利 36 日本共産党 128,843票
14.04%
武田一夫 39 公明党 96,169票
10.48%
丹野富男 57 無所属 9,631票
1.05%


第9回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:1人)

1971年(昭和46年)6月27日 執行
当日有権者数:1,227,496人 最終投票率:60.88%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
戸田菊雄 47 日本社会党 322,058票
44.84%
佐藤民三郎 55 自由民主党 291,184票
40.54%
阿部伝 51 日本共産党 58,812票
8.19%
千葉佳男 41 無所属 46,212票
6.43%


第8回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:1人)

1968年(昭和43年)7月7日 執行
当日有権者数:1,127,773人 最終投票率:69.42%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
高橋文五郎 74 自由民主党 405,652票
55.42%
芳賀勝郎 48 日本社会党 263,884票
36.05%
阿部伝 48 日本共産党 62,400票
8.53%


第7回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:1人)

1965年(昭和40年)7月4日 執行
当日有権者数:1,049,109人 最終投票率:66.23%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
戸田菊雄 41 日本社会党 253,652票
38.07%
古内広雄 57 自由民主党 233,050票
34.98%
村松久義 66 無所属 154,058票
23.12%
阿部伝 45 日本共産党 25,445票
3.82%


第6回参議院議員補欠選挙 宮城県選挙区(定数:1人)

1965年(昭和40年)4月11日執行
当日有権者数:人 最終投票率:43.19%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
高橋文五郎 71 自由民主党 256,658票
57.12%
戸田菊雄 41 日本社会党 143,145票
31.86%
引地金治郎 57 民主社会党 33,367票
7.43%
阿部伝 45 日本共産党 16,140票
3.59%


第6回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:1人)

1962年(昭和37年)7月1日 執行
当日有権者数:1,002,433人 最終投票率:69.17%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
高橋進太郎 59 自由民主党 414,867票
62.63%
戸田菊雄 38 日本社会党 222,791票
33.63%
阿部伝 42 日本共産党 24,760票
3.74%


第5回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:1人)

1959年(昭和34年)6月2日 執行
当日有権者数:989,567人 最終投票率:57.00%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
村松久義 60 自由民主党 342,720票
63.63%
赤井善三 48 日本社会党 182,064票
33.80%
阿部伝 39 日本共産党 13,835票
2.57%


第4回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:1人)

1956年(昭和31年)7月8日 執行
当日有権者数:938,724人 最終投票率:65.1%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
高橋進太郎 53 自由民主党 336,366票
57.94%
高橋富士男 49 日本社会党 244,215票
42.06%


第3回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:1人)

1953年(昭和28年)4月24日 執行
当日有権者数:883,149人 最終投票率:60.71%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
吉野信次 64 自由党 194,909票
38.77%
高橋富士男 46 左派社会党 140,547票
27.95%
高橋清治郎 59 改進党 112,137票
22.30%
清野学道 45 無所属 55,174票
10.97%


第2回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:1人)

1950年(昭和25年)6月4日 執行
当日有権者数:816,456人 最終投票率:72.74%

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
高橋進太郎 47 自由党 295,887票
53.99%
高橋啓 55 国民民主党 121,478票
22.16%
米倉辰治郎 45 日本社会党 101,593票
18.54%
西条寛六 43 日本共産党 29,116票
5.31%


第1回参議院議員通常選挙 宮城県選挙区(定数:2人(補欠:1人))

1947年(昭和22年)4月20日 執行
当日有権者数:778,836人 最終投票率:59.3%
※補欠当選は任期3年

当落 氏名 年齢 所属党派 新旧 得票 得票率 推薦・支持
斎武雄 52 日本社会党 122,668票
29.93%
補当 高橋啓 52 民主党 103,984票
25.37%
東海林忠七 54 日本自由党 91,604票
22.35%
平渡信 68 日本自由党 91,564票
22.34%

出典[編集]

  1. ^ 選挙区宮城 選挙結果”. 読売新聞. 2016年7月5日閲覧。
  2. ^ 「悪魔とでも手を握る」 宮城の民共連携に勢い 自民は運動量不足で押され気味”. 産経新聞 (2016年5月17日). 2016年7月5日閲覧。

関連項目[編集]