大念仏狂言

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

大念仏狂言(だいねんぶつきょうげん)とは、融通念仏(大念仏)の中興者である円覚上人による念仏の教えを無言劇としたもの。

融通念仏は、摂津国大念仏寺大阪市平野区)を根本道場として良忍(聖応大師)によって始められたもので、その教えを広めるべく作られた念仏狂言。京都清凉寺壬生寺などで融通念仏が盛んになり、壬生寺や清凉寺、千本閻魔堂神泉苑には円覚上人による大念仏狂言が伝えられている。

壬生寺で上演される「壬生狂言」

関連項目[編集]

関連文献[編集]

外部リンク[編集]