二条師嗣

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
 
二條師嗣
時代 南北朝時代北朝)・室町時代
生誕 延文元年(1356年
改名 応永7年11月22日1400年12月8日
官位 従一位関白左大臣
主君 後光厳天皇後圓融天皇後小松天皇
氏族 藤原氏藤原北家御堂流二條家
父母 二条良基土岐頼康
兄弟 師良師嗣一条経嗣道意満意成瀬基久
東坊城長綱
満基持基
テンプレートを表示

二條 師嗣(にじょう もろつぐ)は、日本南北朝時代から室町時代にかけての公卿

官職歴[編集]

  • 貞治5年9月26日(1366年10月30日) - 貞治5年12月7日(1367年1月7日) 左近衛権中将
  • 貞治5年12月7日(1367年1月7日) - 応安2年12月19日(1370年1月17日) 右近衛権中将
  • 貞治6年2月13日(1367年3月14日) - 応安元年2月21日(1368年3月10日) 播磨介
  • 応安元年4月19日(1368年5月6日) - 応安4年3月12日(1371年3月29日) 権中納言
  • 応安2年12月19日(1370年1月17日) - 応安3年11月19日(1370年12月7日) 右近衛大将
  • 応安3年11月19日(1370年12月7日) - 永和2年正月(1377年1月) 左近衛大将
  • 応安4年3月12日(1371年3月29日) - 永和元年11月18日(1375年12月11日) 権大納言
  • 永和元年11月18日(1375年12月11日) - 永和4年8月27日(1378年9月19日) 右大臣
  • 永和4年8月27日(1378年9月19日) - 永徳2年正月26日(1382年2月9日) 左大臣
  • 康暦元年8月25日(1379年10月6日) - 永徳2年4月11日(1382年5月24日) 関白後圓融天皇
  • 嘉慶2年6月12日(1388年7月15日) - 応永元年11月6日(1394年11月29日) 関白(後小松天皇
  • 応永5年3月9日(1398年3月27日) - 応永6年4月17日(1399年5月22日) 関白(後小松天皇)

位階歴[編集]

  • 貞治5年8月29日(1366年10月4日) 正五位下
  • 貞治6年正月5日(1367年2月4日) 従四位下
  • 貞治6年7月22日(1367年8月18日) 正四位下
  • 応安元年2月21日(1368年3月10日) 従三位
  • 応安2年正月5日(1369年2月12日) 正三位
  • 応安4年正月5日(1371年1月22日) 従二位
  • 応安6年正月6日(1373年1月30日) 正二位
  • 永和5年正月6日(1379年1月24日) 従一位

参考文献[編集]

公職
先代:
九条忠基
二条良基
一条経嗣
関白北朝→再統一)
1379 - 1382
1388 - 1394
1398 - 1399
次代:
二条良基
一条経嗣
一条経嗣
先代:
九条忠基
左大臣(北朝)
1378 - 1382
次代:
足利義満
先代:
九条忠基
右大臣(北朝)
1375 - 1378
次代:
近衛兼嗣
軍職
先代:
九条忠基
左近衛大将(北朝)
1370 - 1376
次代:
近衛兼嗣
先代:
今出川公直
右近衛大臣(北朝)
1370
次代:
花山院兼定