一条道香

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
 
一条道香
時代 江戸時代中期
生誕 享保7年10月10日1722年11月18日
死没 明和6年9月5日1769年10月4日
諡号 得成寺
官位 従一位摂政関白准三宮左大臣
主君 中御門天皇桜町天皇桃園天皇後桜町天皇
氏族 一条家
父母 父:一条兼香、母:梅町[注釈 1][1]
兄弟 道香基輝兼純良演、顕子、郁子、重子、富子輔平
正室:池田静子
八代君、輝良、真君
テンプレートを表示

一条 道香(いちじょう みちよし/みちか)は江戸時代公卿。号は得成寺。藤氏長者

略歴[編集]

系譜[編集]

参考文献[編集]

  • 東京大学史料編纂所所蔵『一条家譜』
  • 浄土宗典刊行会『浄土宗全書』
  • 東福禅寺『東福寺誌』
  • 宮内庁書陵部所蔵『華族系譜30』

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 享保15年6月27日卒。
  2. ^ 宝暦2年2月28日誕生。一条家譜では宝暦2年3月28日誕生、華族系譜30では宝永2年3月28日誕生と記載されているがこれは誤りである。

出典[編集]

  1. ^ 東福寺誌

関連項目[編集]

徳川慶喜の系譜
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
16. 徳川宗翰
 
 
 
 
 
 
 
8. 徳川治保
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
17. 美衛
 
 
 
 
 
 
 
4. 徳川治紀
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
18. 一条道香
 
 
 
 
 
 
 
9. 八代君
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
19. 池田静子
 
 
 
 
 
 
 
2. 徳川斉昭
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
20. 烏丸光胤
 
 
 
 
 
 
 
10. 町資補
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5. 外山補子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1. 江戸幕府15代将軍
徳川慶喜
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
24. 霊元天皇
 
 
 
 
 
 
 
12. 有栖川宮職仁
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
25. 右衛門佐局
 
 
 
 
 
 
 
6. 有栖川宮織仁
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
26. 後藤左一郎
 
 
 
 
 
 
 
13. 菖蒲小路
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
3. 登美宮吉子
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
14. 安藤大和守
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
7. 清瀧