ホセ・バレンティン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ホセ・バレンティン
José Valentín
サンディエゴ・パドレス コーチ #17
José Valentín.jpg
カルロス・デルガドとキャッチボールするバレンティン
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 プエルトリコの旗 プエルトリコ自治連邦区マナティ
生年月日 1969年10月12日(45歳)
身長
体重
5' 10" =約177.8 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 内野手
プロ入り 1986年 アマチュア・フリーエージェントとしてサンディエゴ・パドレスと契約
初出場 1992年9月17日
最終出場 2007年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴
国際大会
代表チーム Flag of Puerto Rico.svg プエルトリコ
WBC 2006年

ホセ・アントニオ・バレンティンJosé Antonio Valentín , 1969年10月12日 - )は、プエルトリコ自治連邦区マナティ出身の元プロ野球選手。元々のポジションは遊撃手ロサンゼルス・ドジャース時代は三塁手。右投両打。現在はMLBサンディエゴ・パドレスの一塁コーチを務めている。

親分肌で知られ、経営に苦しんでいたプエルトリコのインターリーグのチームを買収し、オーナーになっている。

ハビアーもメジャーリーガーである。

略歴[編集]

1986年10月12日にサンディエゴ・パドレスと契約。

1992年3月26日に、ゲーリー・シェフィールドジェフ・ケロッグとのトレードで、リッキー・ボーンズマット・ミースキーと共に、ミルウォーキー・ブルワーズへ移籍。同年9月12日に、メジャーリーグデビューを果たす。

2000年1月12日に、ハイメ・ナバーロジョン・スナイダーとのトレードで、カル・エルドレッドと共にシカゴ・ホワイトソックスへ移籍。同年4月27日ボルチモア・オリオールズ戦でサイクル安打を達成。10月30日にFAとなったが、11月30日にホワイトソックスと再契約した。

2004年オフの10月29日にFAとなり、12月21日にエイドリアン・ベルトレの後釜の三塁手を求めていたロサンゼルス・ドジャースと1年契約に合意した。

2005年は、右ヒザを痛め5月から7月末までDL入りを余儀なくされた。10月27日にFAとなり、12月8日ニューヨーク・メッツとマイナー契約を結んだ。

2006年第1回WBCプエルトリコ代表に選出された。シーズンは正二塁手として活躍。

2007年11月6日にFAとなった。

2008年2月18日にメッツと再契約したが、6月21日に放出された。

2009年2月に再びメッツとマイナー契約も、ほどなく引退。

2011年はプエルトリコ・ベースボールリーグAA級のムロス・デ・マナティの監督を務めた。

2012年から古巣・パドレス傘下A級フォートウェインの監督に就任。

2013年第3回WBCプエルトリコ代表のコーチを務めた。オフの11月19日に古巣・パドレスの一塁コーチに就任した[1]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1992 MIL 4 4 3 1 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 .000 .000 .000 .000
1993 19 63 53 10 13 1 2 1 21 7 1 0 2 0 7 1 1 16 1 .245 .344 .396 .740
1994 97 331 285 47 68 19 0 11 120 46 12 3 4 2 38 1 2 75 1 .239 .330 .421 .751
1995 112 386 338 62 74 23 3 11 136 49 16 8 7 4 37 0 0 83 0 .219 .293 .402 .695
1996 154 628 552 90 143 33 7 24 262 95 17 4 6 4 66 9 0 145 4 .259 .336 .475 .811
1997 136 546 494 58 125 23 1 17 201 58 19 8 4 5 39 4 4 109 5 .253 .310 .407 .717
1998 151 497 428 65 96 24 0 16 168 49 10 7 2 3 63 8 1 105 2 .224 .323 .393 .716
1999 89 313 256 45 58 9 5 10 107 38 3 2 2 5 48 7 2 52 3 .227 .347 .418 .765
2000 CWS 144 648 568 107 155 37 6 25 279 92 19 2 13 4 59 1 4 106 11 .273 .343 .491 .834
2001 124 502 438 74 113 22 2 28 223 68 9 6 8 3 50 2 3 114 7 .258 .336 .509 .845
2002 135 527 474 70 118 26 4 25 227 75 3 3 3 5 43 2 2 99 9 .249 .311 .479 .790
2003 144 569 503 79 119 26 2 28 233 74 8 3 7 2 54 4 3 114 6 .237 .313 .463 .776
2004 125 504 450 73 97 20 3 30 213 70 8 6 6 2 43 4 3 139 5 .216 .287 .473 .760
2005 LAD 56 184 147 17 25 4 2 2 39 14 3 1 0 2 31 2 4 38 2 .170 .326 .265 .591
2006 NYM 137 432 384 56 104 24 3 18 188 62 6 2 5 6 37 5 0 71 5 .271 .330 .490 .820
2007 51 183 166 18 40 11 1 3 62 18 2 1 1 1 15 4 0 28 5 .241 .302 .373 .675
通算:16年 1678 6317 5539 872 1348 302 41 249 2479 816 136 56 70 49 630 54 29 1294 66 .243 .321 .448 .769
  • 2008年度シーズン終了時

脚注[編集]

  1. ^ Padres name Dave Roberts as bench coach and Jose Valentin as first base coach”. MLB.com Padres Press Release (2013年11月19日). 2014年3月2日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]