ハマー・トゥ・フォール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ハマー・トゥ・フォール
クイーンシングル
収録アルバム ザ・ワークス
B面 Tear It Up
リリース 1984年9月10日
録音 1983年
ジャンル ハードロック
時間
  • 4:28 (アルバムver.)
  • 3:40 (シングルver.)
作詞・作曲 ブライアン・メイ
クイーン シングル 年表
It's a Hard Life
(1984)
ハマー・トゥ・フォール
(1984)
Thank God It's Christmas
(1984)
テンプレートを表示

ハマー・トゥ・フォール』(Hammer To Fall)はイギリスロックバンド、クイーンが、1984年リリースした楽曲。アルバムザ・ワークス』から出た4枚目のシングルで、イギリスの週間チャートで12位を獲得するなど、ヨーロッパを中心にヒットした。

作曲は、クイーンのギタリストブライアン・メイ。プロデュースは、クイーンと、ラインホルト・マック

プロモーション・ビデオ[編集]

この楽曲には、クイーンのメンバーによるライブ風の演奏シーンなどで構成されたプロモーション・ビデオが製作された。このプロモーション・ビデオはDVDグレイテスト・ビデオ・ヒッツ 2』で視聴することができる。

ライブでの演奏[編集]

1985年の「ライヴエイド」や、1986年ウェンブリー・スタジアムでのライヴなどで演奏され、2008年のクイーン+ポール・ロジャーズではオープニングナンバーとなった。また1993年、1998年のブライアン・メイのソロツアーでも演奏されている。1998年のソロツアーではその年に交通事故で亡くなったコージー・パウエルを偲び、スローバラードに編曲されている。1986年のライヴでの演奏の模様は、CDクイーン・ライヴ!!ウェンブリー1986』、DVD『ラストツアー/クイーン1986』などで視聴することができる。