永遠の翼 (クイーンの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
永遠の翼
クイーンシングル
初出アルバム『世界に捧ぐ
B面 シアー・ハート・アタック
リリース
規格 7"
録音 1977年
ジャンル ハードロック
時間
レーベル EMIElektra (US)
作詞・作曲 ジョン・ディーコン
プロデュース クイーンマイク・ストーン (アシスト)
チャート最高順位
クイーン シングル 年表
伝説のチャンピオン / ウィ・ウィル・ロック・ユー
(1977)
永遠の翼
(1978)
イッツ・レイト
(1978)
ミュージックビデオ
「Spread Your Wings」 - YouTube
テンプレートを表示

永遠の翼」(とわのつばさ、原題:Spread Your Wings)は、イギリスロックバンドクイーンの楽曲である。

概要[編集]

1977年のアルバム『世界に捧ぐ』に収録されているバラード[4]。作曲はベーシストのジョン・ディーコンで、1978年のシングル「永遠の翼/シアー・ハート・アタック」のA面としてリリースされた。ライブバージョンは、1979年のアルバム『ライヴ・キラーズ』に収録されている[4]。イギリスでは、ピーク時に34位となった。

歌詞は、エメラルド・バーで床掃除をして働く困った若者、サミーを歌っている[5]。曲中でナレーター(マーキュリー)は、「翼を広げて遠くまで飛ぶ」ように命じ、夢を追求するようサミーを激励する[5]

この曲のプロモーションビデオロジャー・テイラーの自宅の庭で撮影された。PVでは冒頭のピアノの伴奏はジョンが弾いている。なお、この曲の撮影後、続けて「ウィ・ウィル・ロック・ユー」のPVも撮影された[6]

シングル収録曲[編集]

  1. 永遠の翼 - Spread Your Wings (Deacon)
  2. シアー・ハート・アタック - Sheer Heart Attack (Taylor)

担当[編集]

カバーバージョン[編集]

ドイツのメタルバンド、ブラインド・ガーディアンが、1992年のアルバム『サムホェア・ファー・ビヨンド』で、この曲をカバーしている。このレコーディングは、1996年のアルバム『フォゴトゥン・テイルズ』でも再収録された。

出典[編集]

  1. ^ Queen - Spread Your Wings”. Top 40. DSJ Digital. 2019年1月26日閲覧。
  2. ^ Queen - Spread Your Wings”. dutchcharts.nl. 2019年1月26日閲覧。
  3. ^ Official Singles Chart Top 50”. Top 40. Official Charts Company (1978年3月5日). 2019年1月26日閲覧。
  4. ^ a b Your Wings News of the World: Spread Your Wings (Track 5) Ultimate Queen. Retrieved 11 July 2011
  5. ^ a b Spread Your Wings Allmusic. Retrieved 11 July 2011
  6. ^ Baillie, Katie (2017年10月6日). “Betty the tea lady can be heard stamping her feet on Queen's We Will Rock You”. Metro. https://metro.co.uk/2017/10/06/betty-the-tea-lady-can-be-heard-stamping-her-feet-on-queens-we-will-rock-you-6981461/ 2019年7月15日閲覧。 
  7. ^ Spread Your Wings: Song Analysis Queen Songs. Retrieved 17 November 2018

外部リンク[編集]