ジェニファー・ダウドナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Jennifer Doudna
ジェニファー・ダウドナ
Professor Jennifer Doudna ForMemRS.jpg
ジェニファー・ダウドナ(2016)
生誕 Jennifer Anne Doudna
(1964-02-19) 1964年2月19日(55歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ワシントンD.C.
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
研究分野 生化学
研究機関 カリフォルニア大学バークレー校
イェール大学
出身校 ポモナ・カレッジ
ハーバード大学
コロラド大学ボルダー校
論文 Towards the design of an RNA replicase (1989)
博士課程
指導教員
ジャック・W・ショスタク
他の指導教員 トーマス・チェック
主な業績 CRISPR
主な受賞歴 #受賞歴参照
プロジェクト:人物伝

ジェニファー・ダウドナ(Jennifer Anne Doudna, 1964年2月19日 - )はアメリカ合衆国化学者生物学者分子生物学細胞生物学)。カリフォルニア大学バークレー校教授。1997年以来、ハワード・ヒューズ医学研究所(HHMI)の研究者である。エマニュエル・シャルパンティエと共にゲノム編集技術CRISPR-cas9を開発した。

ワシントンD.C.生まれ。カリフォルニア州のポモナ大学で化学の学士号を取得後、ハーバード大学ジャック・W・ショスタクの指導の下、生化学の博士号を取得し、コロラド大学ボールダー校でトーマス・チェック研究室のポスドクとなった。2016年王立協会外国人会員選出。

受賞歴[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 日本国際賞に海外3氏 ゲノム編集や暗号研究”. 日本経済新聞 (2017年2月2日). 2018年1月8日閲覧。

出典[編集]