リチャード・ヘンダーソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
リチャード・ヘンダーソン(Richard Henderson)
FRS FMedSci
Richard Henderson D81 4486 (38005042695).jpg
生誕 (1945-07-19) 1945年7月19日(72歳)
スコットランド エディンバラ
国籍 イギリスの旗 イギリス
研究分野 構造生物学
低温電子顕微鏡法
研究機関 MRC分子生物学研究所
教育 エディンバラ大学 (BS)
ケンブリッジ大学コーパス・クリスティ・カレッジ (MS, PhD)
主な業績 単粒子解析低温電子顕微鏡法
主な受賞歴 コプリ・メダル(2016)
ノーベル化学賞(2017)
プロジェクト:人物伝
ノーベル賞受賞者ノーベル賞
受賞年:2017年
受賞部門:ノーベル化学賞
受賞理由:溶液中で生体分子を高分解能構造測定するための低温電子顕微鏡法の開発

リチャード・ヘンダーソン(Richard Henderson、1945年7月19日 - )は、スコットランド人生物物理学者分子生物学者である。電子顕微鏡のパイオニアである。

2017年、「溶液中で生体分子を高分解能構造測定するための低温電子顕微鏡法の開発」が認められ、ジャック・ドゥボシェヨアヒム・フランクと共にノーベル化学賞を受賞した[1][2]

経歴[編集]

主要な受賞歴[編集]

以下に示す賞以外にも多くの賞を受賞と栄誉を受けている[3]

出典[編集]

外部リンク[編集]