河口恭吾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

河口恭吾(かわぐち きょうご、1974年10月1日 - )は、男性歌手シンガーソングライタークラウンレコード所属。作詞作曲のクレジットは河口京吾。栃木県佐野市出身。佐野市立北中学校栃木県立足利南高等学校卒業。

来歴[編集]

2002年4月~1年間e-radioでDJを務める。その時にリスナーとのコミュニケーションで作られた『オメガの記憶』がその年の滋賀の高校野球のテーマ曲になり県内で話題を呼ぶ。そのため、ブレイクした後もしばしば滋賀県を訪れ雑誌の対談やイベント、番組などに出演し、河口恭吾自身も滋賀を栃木に次ぐ第二の故郷と語っている。

2003年4月に日立マクセル系のレコード会社から「桜」をリリースする。3月~7月まで有線ラジオ放送問い合わせチャートでダントツの1位を記録する。しかし、レコード会社がなくなり(日立マクセルが音楽事業から撤退のため、その事業会社であるマクセル・イーキューブを解散)、ワーナーミュージック・ジャパンに移籍。同年12月10日に『桜』を再リリースし大ブレイクする。

2005年にかねてから河口ではないかと噂されていた、ダイハツ「タントカスタム」CMで尾崎豊の「I LOVE YOU」をカヴァーしていることが判明した。尾崎豊のプロデューサーだった須藤晃が河口を指名して実現した。

2006年にベストアルバムを発売し日本クラウンへ移籍した。

2007年4月3日に上野公園水上音楽堂で行われたキンモクセイ のフリーライヴにゲスト参加し、河口本人の曲「桜」をキンモクセイとデュエット。約1,000人の観客を驚かせた。7月には、中孝介のアルバム『ユライ花』に「サヨナラのない恋」を楽曲提供。8月18日には、大阪・服部緑地野外音楽堂でライヴ「夏を旅する10月の息子」を開催。Soweluや中孝介ら豪華アーティストがゲスト出演した。

2009年伊藤一朗のアルバムにボーカルとして参加することが決定した。

2011年6月13日、タレントのセシリアと近日中に婚姻届を提出すると報じられた[1]

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 1995年10月4日 世界中がセンチメンタル FLDF-1577
  1. 世界中がセンチメンタル
  2. 冬空のセント・ヴァレンタイン
  3. 世界中がセンチメンタル(オリジナル・カラオケ)
オリコン圏外
2nd 2000年11月22日 真冬の月 WISE-1002
  1. 真冬の月
  2. ゼリー
  3. My Life
オリコン圏外
3rd 2002年2月21日 ガーベラ EQCA-8
  1. ガーベラ
  2. ひとつの光が照らすもの
  3. ドッペルゲンガー
オリコン圏外
4th 2002年8月21日 オメガの記憶 EQCA-9
  1. オメガの記憶
  2. ちいさな風が吹いたら
  3. シュガー
  4. 真夜中のソネット
オリコン圏外
5th 2003年4月30日 EQCA-10
  1. 桜(インストゥルメンタル)
オリコン最高106位、登場回数8回
6th 2003年12月10日 WPCL-10065
  1. アスナロ
  2. 冬の陽射し
  3. 桜 (ピアノ・バージョン)
オリコン最高4位、登場回数54回
7th 2004年5月19日 愛の歌 WPCL-10087
  1. 愛の歌
  2. くちぶえ
  3. ディレイタイム
  4. 愛の歌 (-ONE VERSION)
オリコン最高23位、登場回数5回
8th 2004年8月4日 A Place In The Sun WPCL-70021
  1. A Place In The Sun
  2. Song Of Love
オリコン最高33位、登場回数9回
9th 2004年8月25日 水曜日の朝 WPCL-70023
  1. 水曜日の朝
  2. 紅茶月夜
  3. 水曜日の朝 (-One Version)
オリコン最高41位、登場回数7回
10th 2005年2月16日 夢の真ん中/胸の言葉 WPCL-10165
  1. 夢の真ん中
  2. 胸の言葉
  3. 夢の真ん中 (-One Version)
オリコン最高30位、登場回数6回
11th 2005年8月24日 私のすべて WPCL-10216
  1. 私のすべて
  2. 群青
  3. くちぶえ (NON-PA LIVE 「ROOTS OF THE MUSIC2004」ver.)
  4. 私のすべて (-One Version)
オリコン最高80位、登場回数3回
12th 2006年6月28日 ホントは幸せ CRCP-10413
  1. ホントは幸せ
  2. OVER
  3. ホントは幸せ (-one version)
オリコン最高119位
13th 2006年8月23日 会社をやめて旅に出よう CRCP-10416
  1. 会社をやめて旅に出よう
  2. 蒼い時計
  3. 会社をやめて旅に出よう(-one version)
オリコン最高145位
14th 2006年12月27日 景~hikari~/手紙 CRCP-10159
  1. 景~hikari~
  2. 手紙
  3. 景~hikari~ (-one version)
  4. 手紙 (-one version)
オリコン最高119位、登場回数3回
15th 2007年4月18日 幸福の歌 CRCP-10165
  1. 幸福の歌
  2. ずっと二人で
  3. 夏への羨望
  4. 幸福の歌 (-one version)
オリコン最高86位
16th 2008年7月23日 ただいま -七夕篇- MBR-0002 仙台限定版
17th 2008年9月17日 ただいま CRCP-10192
  1. ただいま
  2. 君在是好日
  3. 忘れないよ
  4. ただいま -七夕篇-
オリコン最高100位
18th 2008年11月5日 未来色プロポーズ feat.常田真太郎(from スキマスイッチ CRCP-10208
  1. 未来色プロポーズ feat.常田真太郎(from スキマスイッチ)
  2. 秋のエピローグ
  3. 未来色プロポーズ (instrumental)
オリコン最高182位
19th 2010年07月23日 名もなき花よ MBR-0004
  1. 名もなき花よ
  2. 名もなき花よ(オリジナルカラオケ)
オリコン圏外
20th 2012年03月07日 桜 キズナver. UPCH-80263
  1. 桜 キズナver.
  2. ハナミズキ CM ver.
  3. 桜 キズナver. -instrumental-
  4. ハナミズキ CM ver. -instrumental-
オリコン圏外
21st 2013年03月20日 桜(2013 ニュー・リマスター) WPCL-11366
  1. アスナロ
  2. 冬の陽射し
  3. 桜 (ピアノ・バージョン)
オリコン圏外

アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 2003年2月21日
2005年2月16日:メジャー再発盤
STARS FROM DECADE ~輝ける星たち~ EQCA-50005
WPCL-10166:メジャー再発盤
  1. I’m crying
  2. DECADE
  3. ROCK ME NOW
  4. オメガの記憶
  5. 嘘つきな女
  6. 孤独な夜とテレビ
  7. さよならベイベー
  8. 雨ニヌレタ 花ヲダイタ
  9. 願いの空
  10. スーパーノーバ
  11. あざやかな季節
  12. PAPER PLANE
  13. 太陽への賛歌
オリコン108位(再発盤)
2nd 2004年9月23日 日々燦々 WPCL-10123
  1. 空と自転車
  2. 冬の匂い
  3. 水曜日の朝
  4. どこにもいない
  5. 休憩
  6. くちぶえ (Album Ver.)
  7. 無常
  8. カペラに願いを
  9. さかさまの雨
  10. 愛の歌 (Ukulele Ver.)
  11. A Place In The Sun
オリコン最高5位、登場回数19回
3rd 2005年9月21日 風と落ち葉の季節に WPCL-10217
  1. 風と落ち葉の季節に
  2. 冷たい夜
  3. 君の心は…
  4. 紅茶月夜 (Album Version)
  5. 私のすべて
  6. タイムマシーン
  7. 夢の真ん中
  8. 12.
  9. 君よ、もう一度笑ってくれ
  10. 安良波の恋人
  11. 君を見つめている
  12. 会いにゆくよ
オリコン最高43位、登場回数4回
ベスト 2006年2月22日 I LOVE YOU ~singles~ WPZL-30422/3:CD+DVD
WPCL-10256:CD

CD

  1. I LOVE YOU
  2. オメガの記憶
  3. 愛の歌
  4. A Place In The Sun
  5. 水曜日の朝
  6. 夢の真ん中
  7. 私のすべて

DVD

  1. 東京 池袋サンシャイン噴水広場(03.12.21)
  2. 大阪 梅田空中庭園(03.12.22)
  3. 岩手 アメリカンワールド(03.12.31)
  4. 沖縄 キャンペーン・テレビ収録(04.1.31)
  5. 千葉 旭町中学校 卒業企画(04.3.3)
  6. 青森 イオンイベント(04.3.21)
  7. 山形 白鷹町イベント(04.4.23)
  8. 函館 Tokyo FMイベント(04.5.6)
  9. 東京 ゼクシィ企画 都内結婚式場(04.6.13)
  10. 栃木 RADIO BERRY ベリテンLIVE(04.9.19)
  11. 滋賀 FM滋賀イベント(04.9.23)
  12. 東京 NON-PA LIVE「ROOTS OF THE MUSIC 2004」at 湯島聖堂(04.9.26)
  13. 東京 映画『MAKOTO』初日舞台挨拶にて「夢の真ん中」パフォーマンス(05.2.19)
  14. 沖縄 2005 Tour「旅する十月の息子」番外編 in 波照間島(05.9.5)
  15. 北海道 2005 Tour「旅する十月の息子」番外編 in ノサップ岬(05.9.12)
  16. 北海道 2005 Tour「旅する十月の息子」番外編 in 宗谷岬(05.9.13)
  17. 沖縄 2005 Tour「旅する十月の息子」番外編 in 与那国島(05.9.17)
オリコン最高25位、登場回数8回
4th 2006年10月25日 普通に生きてゆく事は意外と難しい CRCP-40160
  1. 会社をやめて旅に出よう
  2. 孤独のキャラバン
  3. 少し疲れてるだけさ
  4. ホントは幸せ(album version)
  5. 蒼い時計
  6. 答え
  7. 地球兄弟
  8. ワタシnoツバサ
  9. 普通に生きてゆく事は意外と難しい
  10. 逃げるが勝ち
オリコン最高144位
カバー 2007年11月21日 君を好きだったあの頃 CRCP-40188
  1. PIECE OF MY WISH
  2. LOVE LOVE LOVE
  3. TRUE LOVE
  4. LOVE LETTER
  5. 渡良瀬橋
  6. SAY YES
  7. ラブ・ストーリーは突然に
  8. メロディー
  9. First Love
  10. 優しい雨
  11. LA・LA・LA LOVE SONG
  12. 幸せであるように
  13. 歌うたいのバラッド
オリコン最高96位、登場回数3回
5th 2008年11月26日 HORIZONT meets 常田真太郎 CRCP-40220
  1. introduction
  2. 悲しきペルソナ
  3. 首都高4号線渋滞中
  4. 君在是好日
  5. 白宙夢
  6. 未来色プロポーズ
  7. サナギの夜
  8. 秋のエピローグ (feat.Ijigen)
  9. リストランテ・ラ・マーレ
  10. ルー・ガルーの恋
  11. ただいま (orchestra version)
オリコン最高244位
6th 2009年11月11日 WOMANING CRCP-40258
  1. Restart
  2. CALL
  3. キミに残す手紙
  4. 野菜のお菓子の作り歌~ラディッシュ クリームサンド クッキー~
  5. 最後のプライド
  6. Dreamer
  7. My dignity
  8. 泡々
  9. バタフライ
  10. one
  11. 名もなき花よ
オリコン最高221位、登場回数回
7th 2012年03月28日 ROMANCHICA UPCH-20271
  1. ハワイ
  2. 恋する雲雀は唐紅
  3. 月光値千金
  4. MADOROMI
  5. 麻婆ガール
  6. 手紙を書いているのさ
  7. Fall in Love
  8. 友よ
  9. なんでもない日におめでとう
  10. げんこつブギ
  11. 飾る錦もないままに
  12. ゆるり ふらり
  13. 桜 (キズナver.) -ボーナストラック-
オリコン圏外
カバー 2013年03月20日 昭和40年男たちのメロディー~君を好きだったあの頃3~ WPCL-11350
  1. さらば涙と言おう
  2. もしもピアノが弾けたなら
  3. CM~Cider’73
  4. ガンダーラ
  5. 夢の途中-セーラー服と機関銃-
  6. CM~いまのキミはピカピカに光って
  7. 水色の恋
  8. 赤い風船
  9. 赤い絆
  10. スローなブギにしてくれ
  11. 海を抱きしめて
  12. CM~SUNTORY OLD 人間みな兄弟
  13. 贈る言葉
  14. 男達のメロディー
オリコン圏外

参加作品[編集]

  1. 「人間の証明」オリジナルサウンドトラック (2004年8月25日、WPCL-10121)
    • 「A Place In The Sun (S.T. Mix)」収録
  2. Love The Earth (2005年3月9日、WPCR-12034)
    • 「愛の歌」収録
  3. LAST DAYS tribute to Mr.K (2006年4月5日、AVCF-22746)
    • 「あれから」収録
  4. J-POP ベストヒット・カヴァー (2008年3月19日、AVCD-23550)
  5. Respect 〜J-BALLADE COVER COLLECTION〜 (2008年8月6日、UICZ-8042)
  6. コトノハ2 (2009年1月28日、XNYY-10007)
    • 「メロディー」収録
  7. DIVERSITY/伊藤一朗(2009年8月5日、AVCD-23927)
    • 「Re:待つ夜」収録
  8. RAP X COVER/童子-T(2012年12月19日、UPCH-20302)
    • 「また君に恋してる feat.河口恭吾」収録

DVD[編集]

  1. 愛の歌 (2004年6月9日、WPAL-10002)

提供楽曲[編集]

ミュージックビデオ[編集]

監督 曲名
柿本ケンサク 「幸福の歌」
嘉本哲也 「真冬の月」
川上信也 「ただいま」
後藤政彦 「ガーベラ」
近藤憲政 「真冬の月」
佐藤太 「私のすべて」
セキ★リュウジ 「愛の歌」
友久陽志 「A Place In The Sun」「水曜日の朝」
根本真也 「桜」
Higuchinsky 「ホントは幸せ」「会社をやめて旅に出よう」「夢の真ん中」
舟越響子 「未来色プロポーズ feat.常田真太郎(from スキマスイッチ)」
MOOK1 「景〜hikari〜」
不明 「オメガの記憶」「名もなき花よ」「さらば涙と言おう」「桜 キズナver.

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ
世界中がセンチメンタル ANB系「週刊地球TV」オープニング・テーマ
真冬の月 JFN系「志村けんのFIRST STAGE」エンディング・テーマ
CX系「Shimura-X天国」エンディング・テーマ
ガーベラ 丸大食品「ソルトレイクシティオリンピックキャンペーン」CMソング
ANB系「あの恋をもう一度~1億3千万人のメロドラマ~」エンディング・テーマ
ディレイタイム 映画「あなたにも書ける恋愛小説」テーマ・ソング
A Place In The Sun CX系ドラマ「人間の証明」主題歌
水曜日の朝 KDDI「au PLAY MUSIC! PLAY au!」キャンペーンCMソング
夢の真ん中 映画「MAKOTO」主題歌
胸の言葉 映画「MAKOTO」挿入歌
会社をやめて旅に出よう NTV系「スッキリ!!」エンディング・テーマ
景~hikari~ CX系ドラマ「戦場の郵便配達」エンディング・テーマ
手紙 ロッテレディーボーデン」CMソング
ずっと二人で さくら不動産「CEREZO COURT」CMソング
ただいま -七夕篇- MJQ WEDDING presents STARLIGHT EXPLOSION '08」イメージソング
君在是好日 さくら不動産「CEREZO COURT」CMソング
忘れないよ TX系「空の港で それぞれのエアポート物語」主題歌
桜 キズナver. 「ファイザー」CMソング

コンサート[編集]

ツアー[編集]

  • 走れ、十月の息子(17公演)
  • 旅する十月の息子~前編~(24公演)
  • LIVE TOUR 2006 「もうチョイチョイ旅する十月の息子」(13公演)
  • 地球兄弟 CARAVAN LIVE TOUR 2007 旅人:河口恭吾篇(8公演)

その他[編集]

テレビ出演[編集]

CM出演[編集]

『桜』の疑惑[編集]

  • 河口が全国区の歌手になるきっかけを作った楽曲『桜』が、徳永英明が1993年に発表した楽曲『僕のそばに』に酷似している、という疑惑があがった。
  • 当時ネットでも話題になり、疑惑検証サイトまで立ち上がるほどだったが、マスコミはまったく取り上げなかった。河口本人はこの疑惑を否定しており、サイトのBBS削除という手段にまで発展し、否定し続けた。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「桜」の河口恭吾 年下ハーフタレントと結婚

外部リンク[編集]