デイズ・オブ・サンダー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デイズ・オブ・サンダー
Days of Thunder
監督 トニー・スコット
脚本 ロバート・タウン
原案 ロバート・タウン
トム・クルーズ
製作 ドン・シンプソン
ジェリー・ブラッカイマー
製作総指揮 ジェラルド・R・モーレン
出演者 トム・クルーズ
ロバート・デュヴァル
ニコール・キッドマン
音楽 ハンス・ジマー
撮影 ラッセル・ウォード
編集 ビリー・ウェバー
クリス・レベンゾン
配給 アメリカ合衆国の旗 パラマウント映画
日本の旗 UIP
公開 アメリカ合衆国の旗 1990年6月27日
日本の旗 1990年6月29日
上映時間 107分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
フランス語
製作費 6000万ドル
興行収入 $157,920,733[1]
テンプレートを表示

デイズ・オブ・サンダー』(Days of Thunder)は、1990年に公開されたアメリカ合衆国の映画。監督はトニー・スコット。脚本はロバート・タウントム・クルーズ主演。日本では1990年6月29日に公開された。

2009年4月24日Blu-ray Disc版を発売。本編の他に特典映像として劇場予告編を収録。

ストーリー[編集]

才能と野心にあふれ勝利への執念に燃えるドライバー、コール・トリクル。チームオーナーのティム・ダランドによって発掘されたコールは、デイトナ500のウィンストン杯を目指し、かつての伝説的なクルーチーフ、ハリー・ホッグのチームに入る。コールは激しいクラッシュで、危うく再起不能になりかけた。だが、美しい医者のおかげで回復を果たす。そしてレースに必要な、勝つための、そして生きるための、本当の勇気を取り戻すのである。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
ソフト版 TBS
コール・トリクル トム・クルーズ 鈴置洋孝
ハリー・ホッジ ロバート・デュヴァル 中庸助 小林修
クレア・レビツキ ニコール・キッドマン 土井美加 戸田恵子
ティム・ダランド ランディ・クエイド 小林修 麦人
ラス・ウィーラー ケイリー・エルウィス 森一
ラウディ・バーンズ マイケル・ルーカー 大塚明夫 谷口節
ビック・ジョン フレッド・トンプソン 今西正男
バック・ブレザトン ジョン・C・ライリー 辻親八

スタッフ[編集]

  • 監督:トニー・スコット
  • 脚本:ロバート・タウン
  • 原案:ロバート・タウン/トム・クルーズ
  • 製作:ドン・シンプソン/ジェリー・ブラッカイマー
  • 製作総指揮:ジェラルド・R・モーレン
  • 撮影監督:ウォード・ラッセル
  • 音楽:ハンス・ジマー

参考文献[編集]

  1. ^ Days of Thunder (1990)”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2009年11月29日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]