1957年のNFL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
1957年のNFL
レギュラーシーズン
日程 1957年9月29日 - 1957年12月22日
東チャンピオン クリーブランド・ブラウンズ
西チャンピオン デトロイト・ライオンズ
NFLチャンピオンシップ
開催日 1957年12月29日
開催都市 ミシガン州デトロイト
スタジアム ブリッグス・スタジアム
NFLチャンピオン デトロイト・ライオンズ
NFLシーズン
 < 1956 1958 > 

1957年のNFLは、NFL38回目のレギュラーシーズンである。

デトロイト・ライオンズがクリーブランド・ブラウンズをNFLチャンピオンシップで59対14で下し、シーズンを終えた。


ルール変更[編集]

  • サドンデスのオーバータイムにおいても、レギュラーゲームと同様のタイムアウト(2ミニッツウォーニングを含む)が認められることになった。
  • 前年まで、各チームの自由な決定によりユニフォームの色が決定され、両チームの色が似たような色になることがあったが、この年からホームチームは濃い色、ビジターチームは白い色のユニフォームを使用することが義務付けられた。

日程[編集]

各チーム12試合の対戦相手は、以下のように組まれた。

  • 同カンファレンス(10試合)
  • 他カンファレンス(2試合)

順位表[編集]

東カンファレンス
チーム 得点 失点
クリーブランド・ブラウンズ 9 2 1 .818 269 172
ニューヨーク・ジャイアンツ 7 5 0 .583 254 211
ピッツバーグ・スティーラーズ 6 6 0 .500 161 178
ワシントン・レッドスキンズ 5 6 1 .455 251 230
フィラデルフィア・イーグルス 4 8 0 .333 173 230
シカゴ・カージナルス 3 9 0 .250 200 299
西カンファレンス
チーム 得点 失点
デトロイト・ライオンズ 8 4 0 .667 251 231
サンフランシスコ・49ERS 8 4 0 .667 260 264
ボルチモア・コルツ 7 5 0 .583 303 235
ロサンゼルス・ラムズ 6 6 0 .500 307 278
シカゴ・ベアーズ 5 7 0 .417 203 211
グリーンベイ・パッカーズ 3 9 0 .250 218 311

プレイオフ[編集]

西カンファレンスプレイオフ

  • デトロイト・ライオンズ 31 - 27 サンフランシスコ・49ERS

NFLチャンピオンシップ

  • デトロイト・ライオンズ 59 - 14 クリーブランド・ブラウンズ

脚注[編集]

[ヘルプ]