1944年のNFL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
1944年のNFL
レギュラーシーズン
日程
東地区優勝 ニューヨーク・ジャイアンツ
西地区優勝 グリーンベイ・パッカーズ
NFLチャンピオンシップ
開催日 1944年12月17日
開催地 ニューヨーク州ニューヨーク
スタジアム ポロ・グラウンズ
チャンピオン グリーンベイ・パッカーズ
NFLシーズン
 < 1943 1945 > 

1944年のNFLは、NFLの25年目のシーズンである。

この年からボストン・ヤンクスが加わり、ブルックリン・ドジャースがブルックリン・タイガースと名前を変えた。前年、活動休止したラムズと、スティーラーズとの連合チームで参加したイーグルスが通常通りにリーグに参加した一方で、戦争による選手不足からスティーラーズとカージナルスが連合チームで参加した。

NFLチャンピオンシップで、グリーンベイ・パッカーズが、ニューヨーク・ジャイアンツを14対7で破り、NFLチャンピオンに輝いた。

主なルール変更[編集]

  • 本格的に自由な選手交代ルールが規定され、審判に交代を告げずに交代することができるようになった。
  • 選手-コーチ間のコミュニケーションはサイドラインの特定の場所から許されることになった。
  • 敵陣エンドゾーンで攻撃側がパスインターフェアランスを犯した場合、タッチバックとされていたが、単にヤード罰退のペナルティが科されるように変更された。

順位表[編集]

東地区
チーム 得点 失点
ニューヨーク・ジャイアンツ 8 1 1 .889 206 75
フィラデルフィア・イーグルス 7 1 2 .875 267 131
ワシントン・レッドスキンズ 6 3 1 .667 169 180
ボストン・ヤンクス 2 8 0 .200 82 233
ブルックリン・タイガース 0 10 0 .000 69 166
西地区
チーム 得点 失点
グリーンベイ・パッカーズ 8 2 0 .800 238 141
シカゴ・ベアーズ 6 3 1 .667 258 172
デトロイト・ライオンズ 6 3 1 .667 216 151
クリーブランド・ラムズ 4 6 0 .400 188 224
カージナルス-ピッツバーグ連合 0 10 0 .000 108 328

脚注[編集]

[ヘルプ]