1959年のNFL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
1959年のNFL
レギュラーシーズン
日程 1959年9月26日 - 1959年12月13日
東チャンピオン ニューヨーク・ジャイアンツ
西チャンピオン ボルチモア・コルツ
NFLチャンピオンシップ
開催日 1958年12月27日
開催都市 メリーランド州ボルチモア
スタジアム メモリアル・スタジアム
NFLチャンピオン ボルチモア・コルツ
NFLシーズン
 < 1958 1960 > 

1959年のNFLは、NFL40回目のレギュラーシーズンである。1959年10月11日にフィラデルフィアフランクリン・フィールドで行われたイーグルス対スティーラーズの試合で、観戦中のNFLコミッショナーのバート・ベルが心臓麻痺により死亡する悲劇が起きた。後任の暫定コミッショナーとして、リーグの会計担当者のオースティン・ガンゼルが就任した。また、1922年以来、シカゴを本拠地としてきたカージナルスが翌年からミズーリ州セントルイスに移転したので、この年がシカゴ・カージナルス最後のシーズンとなった。シーズンは、前年と同じ対戦カードとなったNFLチャンピオンシップでボルチモア・コルツがニューヨーク・ジャイアンツを31対16で下し、終了した。

ルール変更[編集]

この年のルール変更は行われなかった。

日程[編集]

各チーム12試合の対戦相手は、以下のように組まれた。

  • 同カンファレンス(10試合)
  • 他カンファレンス(2試合)

順位表[編集]

東カンファレンス
チーム 得点 失点
ニューヨーク・ジャイアンツ 10 2 0 .833 284 170
クリーブランド・ブラウンズ 7 5 0 .583 270 214
フィラデルフィア・イーグルス 7 5 0 .583 268 278
ピッツバーグ・スティーラーズ 6 5 1 .545 257 216
ワシントン・レッドスキンズ 3 9 0 .250 185 350
シカゴ・カージナルス 2 10 0 .167 234 324
西カンファレンス
チーム 得点 失点
ボルチモア・コルツ 9 3 0 .750 374 251
シカゴ・ベアーズ 8 4 0 .667 252 196
グリーンベイ・パッカーズ 7 5 0 .583 248 246
サンフランシスコ・49ERS 7 5 0 .583 255 237
デトロイト・ライオンズ 3 8 1 .273 203 275
ロサンゼルス・ラムズ 2 10 0 .167 242 315

プレイオフ[編集]

NFLチャンピオンシップ

  • ボルチモア・コルツ 31 - 16 ニューヨーク・ジャイアンツ

受賞者[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]