1960年のAFL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
1960年のAFL
レギュラーシーズン
日程 1960年9月9日 - 1960年12月18日
AFLチャンピオンシップ
東地区チャンピオン ヒューストン・オイラーズ
西地区チャンピオン ロサンゼルス・チャージャーズ
開催日 1961年1月1日
開催地 テキサス州ヒューストン
ジェプセン・スタジアム
AFLチャンピオン ヒューストン・オイラーズ
AFLシーズン
1961 > 
1960年のNFL

1960年のAFLは、1970年にNFLと合併したAFLの最初のシーズンである。AFLは8チームで設立され、バッファロー・ビルズヒューストン・オイラーズニューヨーク・タイタンズボストン・ペイトリオッツの4チームが東地区、ロサンゼルス・チャージャーズデンバー・ブロンコスダラス・テキサンズオークランド・レイダーズの4チームが西地区に所属した。

第1回AFLチャンピオンシップでヒューストン・オイラーズがロサンゼルス・チャージャーズを24対16で破り、オイラーズがAFL初代チャンピオンに輝いた。

概要[編集]

AFLは8チームで構成され、2つの地区に分けられ、各チームはホーム・アンド・アウェーで他の7チームと対戦し、計14試合のシーズンを戦った。そして、各地区の1位(同率首位の場合はプレイオフで決定)がチャンピオンシップで戦い、AFLチャンピオンを決定した。

AFLは1960年9月9日に開幕し、AFL最初の得点はペイトリオッツの35ヤードフィールドゴール(対デンバー・ブロンコス)によるものであった。また、プロフットボールの歴史上最初の2ポイントコンバージョンよる得点もこの週にオークランド・レイダース(対ヒューストン・オイラーズ)によって記録されている。

西地区ではデンバー・ブロンコスが開幕直後から首位を走ったが、シーズン後半は全く勝てなくなり、最終的には10勝4敗のロサンゼルス・チャージャーズが優勝をした。一方、東地区では第4週を除き、ヒューストン・オイラーズが首位を守り続け、地区優勝に輝いた。

順位表[編集]

東地区
チーム 得点 失点
*ヒューストン・オイラーズ 10 4 0 .714 379 285
ニューヨーク・タイタンズ 7 7 0 .500 382 399
バッファロー・ビルズ 5 8 1 .385 296 303
ボストン・ペイトリオッツ 5 9 0 .357 286 349
西地区
チーム 得点 失点
*ロサンゼルス・チャージャーズ 10 4 0 .714 373 336
ダラス・テキサンズ 8 6 0 .571 362 253
オークランド・レイダーズ 6 8 0 .429 319 388
デンバー・ブロンコス 4 9 1 .308 309 393

* — AFLチャンピオンシップゲームに進出

プレイオフ[編集]

脚注[編集]