1956年のNFL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
1956年のNFL
レギュラーシーズン
日程 1956年9月30日 - 1956年12月23日
東チャンピオン ニューヨーク・ジャイアンツ
西チャンピオン シカゴ・ベアーズ
NFLチャンピオンシップ
開催日 1956年12月30日
開催都市 ニューヨーク州ニューヨーク
スタジアム ヤンキー・スタジアム
NFLチャンピオン ニューヨーク・ジャイアンツ
NFLシーズン
 < 1955 1957 > 

1956年のNFLは、NFL37回目のレギュラーシーズンである。この年からレギュラーシーズンの全米放送がCBSによって開始された。

ニューヨーク・ジャイアンツがシカゴ・ベアーズをNFLチャンピオンシップで下し、シーズンを終えた。


ルール変更[編集]

  • フェイスマスクの反則が規定された(ボール保持者は除く)。
  • フィールド上の選手との無線通信が禁止された。
  • 夜用のボールが白と黒のストライプから、茶色の天然皮に白のストライプに変更された。

日程[編集]

各チーム12試合の対戦相手は、以下のように組まれた。

  • 同カンファレンス(10試合)
  • 他カンファレンス(2試合)

順位表[編集]

東カンファレンス
チーム 得点 失点
ニューヨーク・ジャイアンツ 8 3 1 .727 264 197
シカゴ・カージナルス 7 5 0 .583 240 182
ワシントン・レッドスキンズ 6 6 0 .500 183 225
クリーブランド・ブラウンズ 5 7 0 .417 167 177
ピッツバーグ・スティーラーズ 5 7 0 .417 217 250
フィラデルフィア・イーグルス 3 8 1 .273 143 215
西カンファレンス
チーム 得点 失点
シカゴ・ベアーズ 9 2 1 .818 363 246
デトロイト・ライオンズ 9 3 0 .750 300 188
サンフランシスコ・49ers 5 6 1 .455 233 284
ボルチモア・コルツ 5 7 0 .417 270 322
グリーンベイ・パッカーズ 4 8 0 .333 264 342
ロサンゼルス・ラムズ 4 8 0 .333 291 307

脚注[編集]

[ヘルプ]