陸 (姓)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

(りく)は、漢姓のひとつ。

中国の姓[編集]

各種表記
繁体字
簡体字
拼音
注音符号 ㄌㄨˋ
ラテン字 Lu
広東語発音: Luk6
上海語発音: Loh4
台湾語拼音 Lio̍k
テンプレートを表示

陸氏の起源はさまざまであるが、もっとも有名なものに三国時代陸遜をはじめとする呉郡の陸氏がある。

北魏では鮮卑歩六孤氏がのちに陸氏に改めた[1]。陸氏は北魏の八大姓のひとつであった。

陸羽は、自分の姓を知らなかったので、易占によって姓を陸に決めたという[2]

著名な人物[編集]

朝鮮の姓[編集]

ユク、リュク
各種表記
ハングル 육 (S)륙 (N)
漢字
発音: ユク、リュク
日本語読み: りく
ローマ字 Yuk (S) Ryuk (N)
英語表記: Yook, Youk, Yug, Ryuk, Yuck
テンプレートを表示

(りく、 ユク、リュク、: 육 (S)륙 (N))は、朝鮮人の姓の一つである。2000年の韓国の国勢調査による人口は21,545人。

著名な人物[編集]

氏族[編集]

氏族(地域) 創始者 割合 (%) (2000年)
沃川陸氏韓国語版 -

日本の姓[編集]

(くが)は、日本の姓のひとつ。

著名な人物[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 魏書』官氏志「步六孤氏、後改為陸氏。」
  2. ^ 新唐書』隠逸列伝「陸羽、字鴻漸、一名疾、字季疵。復州竟陵人。不知所生、或言有僧得諸水浜、畜之。既長、以『易』自筮、得蹇之漸。曰「鴻漸于陸、其羽可用為儀。」乃以陸為氏、名而字之。」

関連項目[編集]