徐 (姓)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

(じょ)は、漢姓の一つ。

中国の姓[編集]

各種表記
繁体字
簡体字
拼音
注音符号 ㄒㄩˊ
ラテン字 Hsu
広東語発音: Ceoi4
上海語発音: Zi1
台湾語白話字 Chhî
テンプレートを表示

台湾には約50万人がいる。北京語などでは発音が近い「」と区別するために、「2人偏の徐」と呼ぶことが多い。

著名な人物[編集]

朝鮮の姓[編集]

各種表記
ハングル
漢字
発音:
日本語読み: じょ
ローマ字
英語表記: Seo , Suh, Su, Sur, So, Seu, Seoh
テンプレートを表示

(じょ、ソ、: )は、朝鮮人の姓の一つである。本貫は150個前後。2000年の韓国の国勢調査による人口は徐、西両姓合わせて695,249人。

著名な人物[編集]

氏族[編集]

氏族(地域) 創始者 割合 (%) (2000年)
達城徐氏 高麗時代に奉翊大夫・版圖判書を務め、達城君に封ぜられた徐晋
大邱徐氏韓国語版
扶余徐氏韓国語版
利川徐氏 新羅孝恭王の時代に唐朝から渡来した徐神逸
唐城徐氏
宜寧徐氏
長城徐氏
連山徐氏
平當徐氏
南陽徐氏 高麗時代に中国から帰化した徐趕
福興徐氏
監州徐氏
黄山徐氏
南平徐氏

関連項目[編集]