春川市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:市庁の建物の外観の画像提供をお願いします。2013年4月
江原道 (南) 春川市
SoyangDam.JPG
位置
春川市の位置
各種表記
ハングル: 춘천시
漢字: 春川市
日本語読み仮名: しゅんせんし
片仮名転写: チュンチョン=シ
ローマ字転写 (RR): Chuncheon-si
統計
面積: 1,116.35 km²
総人口: 265,423人(2009年5月) 人
行政
国: 韓国の旗 大韓民国
上位自治体: 江原道 (南)
下位行政区画: 1邑9面15洞
行政区域分類コード: 32010
春川市の木: イチョウ
春川市の花: チョウセンレンギョウ
春川市の鳥: カケス
自治体公式サイト: 春川市

春川市(チュンチョンし,しゅんせんし)は、大韓民国江原道の道庁所在地。面積1,116.35平方キロ(山林851平方キロ)。『冬のソナタ』のロケ地として知られるほか、タッカルビ(鶏の焼肉)が名物料理として知られる。

地理[編集]

山紫水明の春川盆地に位置し、金剛山北朝鮮領内)から流れ出る北漢江雪岳山(ソラクサン)から流れ出る昭陽川が市内で合流する。軍事境界線との距離は市域から最も近い場所で約30km。

市域は北に江原道華川郡、北東に楊口郡、東に麟蹄郡、東南から南にかけて洪川郡、西は京畿道加平郡と接する。

歴史[編集]

  • 古代は貊国の中心。
  • 637年 - 牛首州と命名。
  • 757年 - 朔州と改名(全国九州の一つ)。
  • 940年 - 春州と改名。
  • 1413年 - 春川と改名。

春川市[編集]

  • 1946年6月1日 - 春川郡春川邑が春川府に昇格。
  • 1949年8月15日 - 春川府が春川市に改称。
  • 1973年 - 春城郡新北面・新東面の各一部を編入。
  • 1995年
    • 1月1日 - 春川市・春川郡が合併し、春川市を設置(10面)。
    • 3月2日 - 新北面が新北邑に昇格(1邑9面)。

春川郡(春城郡)[編集]

  • 1895年旧暦閏5月1日 - 春川府春川郡に改編。
  • 1896年8月4日 - 江原道春川郡に改編。
  • 1914年4月1日 - 郡・面の統廃合により、春川郡に以下の面が成立(12面)。
    • 府内面・新北面・史北面・西下面・新南面・南山外一作面・南山外二作面・東山外一作面・東山外二作面・西上面・史内面・北山外面
  • 1917年(13面) - 行政区画および面の名称の見直しを実施。
    • 府内面を春川面・東内面に分割。
    • 南山外一作面が南面に改称。
    • 南山外二作面が南山面に改称。
    • 東山外一作面が東面に改称。
    • 東山外二作面が東山面に改称。
    • 北山外面が北山面に改称。
  • 1931年4月1日 - 春川面が春川邑に昇格(1邑12面)。
  • 1934年(1邑10面)
    • 西上面・西下面が合併し、西面を設置。
    • 南面と南山面が合併し、南面を設置。ただし、南面衣岩里は東内面に編入。
  • 1939年10月1日 - 行政区画の見直しを実施(1邑9面)。
    • 東内面・新南面・新北面の各一部が春川邑に編入。東内面・新南面のそれぞれ大部分が合併し、新東面を設置。
  • 1945年8月15日 - 米軍管理下に置かれる。ただし、史内面および史北面・北山面の各一部はソ連軍管理下に置かれる(南1邑8面、北3面)。
  • 1946年6月1日(南8面、北3面)
    • 春川邑が春川府に昇格、郡より離脱。
    • 春川郡が春城郡に改称。
  • 1946年12月 - ソ連軍管理下の史内面・史北面・北山面が華川郡に編入。ソ連軍管理下の春川郡は消滅(8面)。
  • 1953年7月27日 - 1945年8月15日時点の郡全域のうち、北緯38度線以北地域が韓国政府の統治範囲となる(9面)。
  • 1954年11月17日 - 史内面が華川郡に移管(8面)。
  • 1973年7月1日 - 行政区画の見直しを実施(8面)。
    • 新北面・新東面の各一部が春川市に編入。
    • 東山面の一部(北方里)が洪川郡北方面に編入。
    • 東山面の一部(楓川里)が洪川郡化村面に編入。
    • 北山面の一部(水山里)が麟蹄郡南面に編入。
  • 1989年4月1日 - 行政区画の見直しを実施(10面)。
    • 南面を南山面・南面(鉢山出張所から昇格)に分割。
    • 新東面新村出張所を東内面に昇格。
  • 1992年2月1日 - 春城郡を春川郡に戻す(10面)。
  • 1995年1月1日 - 春川郡が春川市と合併し、春川市が発足。春川郡消滅。

行政[編集]

行政区域[編集]

行政洞・邑・面 法定洞・法定里
昭陽洞 鳳儀洞、要仙洞、楽園洞、中央路1街、玉泉洞、昭陽路2街、昭陽路3街、昭陽路4街
校洞 校洞
朝雲洞 朝陽洞、雲橋洞
薬司明洞 中央路2街、中央路3街、竹林洞、薬司洞
槿花洞 昭陽路1街、槿花洞、中島洞
後坪1洞 後坪洞
後坪2洞
後坪3洞
孝子1洞 孝子洞
孝子2洞
孝子3洞
碩士洞 孝子洞、碩士洞
退渓洞 退渓洞
江南洞 温衣洞、三川洞、漆田洞、松岩洞
新司牛洞 牛頭洞、司農洞、新洞
新北邑 栗文里、泉田里、柳浦里、山泉里、鉢山里、池内里、龍山里
新東面 衣岩里、八味里、穴洞里、甑里、鼎足里
東内面 挙頭里、新村里、古隠里、沙岩里、鶴谷里
史北面 新浦里、芝村里、吾灘里、佳日里、円坪里、芝岩里、古呑里、古城里、松岩里、仁嵐里
西面 玄巌里、錦山里、新梅里、西上里、梧月里、月松里、芳洞里、徳斗院里、塘林里、安保里
南面 冠川里、博岩里、柯亭里、鉢山里、後洞里、秋谷里、漢徳里
南山面 光坂里、杏村里、寿洞里、倉村里、芳谷里、江村里、西川里、白楊里、芳荷里、山水里
東面 枝内里、万泉里、獐鶴里、甘井里、月谷里、品安里、品傑里、辛梨里、坪村里、上傑里
東山面 朝陽里、鳳鳴里、原昌里、君子里
北山面 内坪里、清平里、富貴里、楸谷里、吾項里、勿老里、照橋里、大同里、垈谷里、楸田里

警察[編集]

消防[編集]

参考[編集]

韓国でポピュラーな爆弾酒は、春川地検長だったパク・ヒテが江原道の軍や行政関係者との会合の宴席で広めたのが起源とされている。

気候[編集]

気候は内陸性で非常に寒冷。真冬には氷点下20度を下回ることもある。夏は日中は暑くなるものの朝晩は涼しい。 最高気温極値は36.6℃(1972年7月21日)、最低気温極値は-27.9℃(1969年2月6日)、過去最深積雪は44.2cm(1969年1月31日)である。

春川の平均気温と降水量[1]
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均気温(C -4.5 -1.8 4.2 11.4 16.8 21.5 24.5 24.3 18.9 12.1 4.8 -1.7 10.9
最高気温(C 1.3 4.4 10.8 18.7 23.6 27.4 29.2 29.5 25.1 19.3 10.8 3.7 17.0
最低気温(C -9.7 -7.3 -1.6 4.4 10.4 16.4 20.7 20.5 14.3 6.7 0.0 -6.3 5.7
降水量(mm 20.3 23.7 39.8 69.5 100.1 131.3 318.6 310.4 143.5 43.1 44.1 24.9 1266.8

教育[編集]

大学[編集]

専門大学[編集]

観光[編集]

冬のソナタロケ地[編集]

春川市はドラマ『冬のソナタ』で主人公のユジン(チェ・ジウ)とチュンサン(ペ・ヨンジュン)が学生時代に住んでいた町で知られ、NHKのドラマ放送後、日本人観光客が急増した。2004年春川を訪問した観光客数は約500万人で、2003年に比べて22%増加した。このうち外国人(主に日本人)が一昨年の2.6倍にあたる37万人も訪れ、韓国人観光客も17%増加した。経済効果は1,500億ウォンと計算されている。この頃は春川市から東へ85km離れたところにある襄陽国際空港関西国際空港との直行チャーター便が運行されていた。

  • 春川明洞通り
  • 春川高校

観光地[編集]

  • 春川湖(チュンチョンホ)、衣岩湖(ウィアムホ)、昭陽湖(ソヤンホ)の三湖
  • 南怡島(ナムイ島)
  • 中島(チュンド)
  • 国立春川博物館
  • アニメーション博物館
  • 江原ドラマギャラリー

イベント[編集]

  • 春川マイムフェスティバル
  • 春川人形劇祭り
  • 春川国際演劇祭り
  • 春川アニタウンフェスティバル
  • 春川マッククス・タッカルビ祭り

交通[編集]

鉄道[編集]

バス[編集]

高速道路[編集]


スポーツ[編集]

種目 チーム名 創立年度 ホーム競技場
WKBL 春川ウリ銀行ハンセ 1998年 春川湖畔体育館
アジアリーグアイスホッケー High1アイスホッケーチーム 2004年
Kリーグ 江原FC 2009年 春川総合運動場(ダブル本拠地制)

江原FCは江陵総合運動場(江陵市)とのダブル本拠地制であるが、春川でのホームゲームは半数以下である。

メディア[編集]

姉妹都市[編集]

各務原市はIT産業に目をつけ春川側から姉妹都市提携を打診したが、後には『冬のソナタ』ブームにあやかって春川のロケ地の模様を再現するなどして注目を集めた。春川市との交流がきっかけで「各務原キムチ」が誕生し(各務原市特産のニンジンと春川市特産の松の実を必ず使用する)、特産品となっている。

2005年3月、島根県竹島の日条例制定に抗議して日本の姉妹都市との交流停止を発表したが、現在は再開している。

脚注[編集]

外部リンク[編集]