原州市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:市庁の建物の外観の画像提供をお願いします。2013年4月
江原道 (南) 原州市
Geodonsaji 02.JPG
原州居頓寺跡と三層石塔
位置
原州市の位置
各種表記
ハングル: 원주시
漢字: 原州市
日本語読み仮名: げんしゅうし
片仮名転写: ウォンジュ=シ
ローマ字転写 (RR): Wonju-si
統計
面積: 867.63 km²
総人口: 275,217人(2001年) 人
行政
国: 韓国の旗 大韓民国
上位自治体: 江原道 (南)
下位行政区画: 1邑8面16洞
行政区域分類コード: 32020
原州市の木: イチョウ
原州市の花: バラ
原州市の鳥: キジ
自治体公式サイト: 原州市

原州市(ウォンジュし,げんしゅうし)は大韓民国江原道南部に位置する市。かつては江原道の中心地であった。江原江陵と原州を意味する。 古来から韓紙の本場として知られている。 市のスローガンは「Healthy Wonju」。

地理[編集]

北は江原道横城郡、東は寧越郡、南は忠清北道堤川市忠州市、西は京畿道楊平郡驪州市に接する。市域の東部に名山・雉岳山(チアクサン)が聳える。

歴史[編集]

  • 古代 - 馬韓百済の領土。
  • 469年 - 高句麗の平原郡設置。
  • 677年 - 統一新羅が北原小京を設置。
  • 757年 - 北原京に改称。
  • 940年 - 高麗太祖が原州と改称。
  • 1018年 - 原州郡に改編。
  • 1308年 - 原州牧(地方長官)設置。
  • 1395年 - 李氏朝鮮の江原道に所属。

原州市[編集]

  • 1955年9月1日 - 原州郡原州邑および板富面の丹邸里・杏邸里および好楮面の丹渓里・牛山里の各一部をもって原州市を設置。
  • 1973年7月1日 - 原城郡好楮面加峴里・興業面茂実里・板富面観雪里・盤谷里の各一部を編入(9面)。
  • 1995年
    • 1月1日 - 原州市・原州郡が合併し、統合原州市を設置(9面)。
    • 3月1日 - 文幕面に京畿道驪州郡康川面垈屯里を編入し、文幕邑に昇格(1邑8面)。

原州郡(原城郡)[編集]

  • 1914年4月1日 - 郡面併合により、原州郡に以下の面が成立(10面)。
    • 本部面・建登面・所草面・好楮面・地正面・富論面・貴来面・今勿山面・板富面・神林面
  • 1916年9月1日 - 今勿山面が興業面に改称(10面)。
  • 1937年5月 - 建登面が文幕面に改称(10面)。
  • 1937年7月1日 - 本部面が原州邑に昇格(1邑9面)。
  • 1938年10月1日(1邑9面)
    • 好楮面・板富面の各一部が原州邑に編入。
    • 原州邑の一部が所草面に編入。
  • 1953年 - 朝鮮戦争最後の激戦地となる。
  • 1955年9月1日 - 原州市の設置に伴い、原州郡が原城郡に改称(9面)。
  • 1973年7月1日 - 好楮面加峴里・興業面茂実里・板富面観雪里・盤谷里が原州市に編入(9面)。
  • 1983年2月15日 - 横城郡書院面の梅湖里・山峴里および鴨谷里の一部が好楮面に編入(9面)。
  • 1989年1月1日 - 原城郡が原州郡に改称(9面)。
  • 1995年1月1日 - 原州郡が原州市と合併し、統合原州市が設置されたのに伴い、原州郡を廃止。

行政[編集]

行政区域[編集]

行政洞・邑・面 法定洞・法定里
中央洞 中央洞、平原洞、鶴城洞
園仁洞 園洞、仁洞
開運洞 開運洞、丹邱洞
明倫1洞 明倫洞
明倫2洞
丹邱洞 丹邱洞
一山洞 一山洞
鶴城洞 鶴城洞
丹渓洞 丹渓洞
牛山洞 牛山洞、加峴洞
台壮1洞 台壮洞、鳳山洞
台壮2洞 台壮洞、加峴洞
鳳山洞 鳳山洞
杏邱洞 杏邱洞
茂実洞 丹渓洞、茂実洞
盤谷観雪洞 観雪洞、盤谷洞
文幕邑 文幕里、桐華里、碑頭里、翠屏里、宮村里、建登里、厚用里、浦津里、磻渓里、垈屯里
所草面 平庄里、衣冠里、長陽里、興陽里、寿岩里、橋項里、屯々里、鶴谷里
好楮面 珠山里、高山里、大徳里、光格里、万鍾里、玉山里、茂長里、龍谷里、山峴里、梅湖里
地正面 艮峴里、安昌里、佳谷里、判垈里、新坪里、月松里、普通里
富論面 法泉里、蓀谷里、鼎山里、興湖里、魯林里、丹江里
貴来面 雲南里、貴来里、雲係里、周浦里、龍岩里
興業面 興業里、梅芝里、沙堤里、大安里
板富面 金垈里、瑞谷里、新村里
神林面 神林里、金昌里、九鶴里、龍岩里、城南里、黄屯里、松桂里

警察[編集]

消防[編集]

気候[編集]

最高気温極値は38.0℃(1994年7月22日)、最低気温極値は-27.6℃(1981年1月5日)、最深積雪は46.0cm(2013年2月7日)である。

原州 (1981−2010)の気候
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均最高気温 °C (°F) 1.7
(35.1)
5.0
(41)
11.1
(52)
19.0
(66.2)
23.9
(75)
27.6
(81.7)
29.3
(84.7)
30.0
(86)
25.7
(78.3)
19.8
(67.6)
11.5
(52.7)
4.4
(39.9)
17.4
(63.3)
日平均気温 °C (°F) −4.3
(24.3)
−1.2
(29.8)
4.7
(40.5)
11.8
(53.2)
17.3
(63.1)
21.8
(71.2)
24.6
(76.3)
24.8
(76.6)
19.5
(67.1)
12.6
(54.7)
5.2
(41.4)
−1.4
(29.5)
11.3
(52.3)
平均最低気温 °C (°F) −9.5
(14.9)
−6.6
(20.1)
−1.1
(30)
4.8
(40.6)
11.1
(52)
16.5
(61.7)
20.8
(69.4)
20.9
(69.6)
14.7
(58.5)
6.9
(44.4)
0.0
(32)
−6.2
(20.8)
6.0
(42.8)
降水量 mm (inch) 22.0
(0.866)
26.3
(1.035)
51.6
(2.031)
66.7
(2.626)
93.5
(3.681)
140.1
(5.516)
362.2
(14.26)
290.1
(11.421)
173.4
(6.827)
50.1
(1.972)
43.5
(1.713)
24.1
(0.949)
1,343.6
(52.898)
平均降水日数 (≥ 0.1 mm) 7.4 7.0 9.2 8.1 8.9 10.4 16.6 14.8 9.0 6.1 8.1 8.0 113.6
 % 湿度 66.9 64.2 61.6 58.4 64.1 70.3 78.5 78.1 76.0 73.2 70.9 69.2 69.3
平均月間日照時間 162.4 165.1 189.3 213.0 221.0 194.1 146.8 169.4 174.7 186.9 149.0 153.0 2,124.6
出典: Korea Meteorological Administration [1]

軍事[編集]

市の北部に韓国軍第1野戦軍司令部や在韓米軍基地が所在。

米軍キャンプ名:Camp Eagle、Camp Long

スポーツ[編集]

韓国バスケットボールリーグ(KBL)の原州東部プロミが本拠を置く。また、江原道全域を本拠地とするサッカーKリーグ江原FCのホームスタジアムの1つとして、原州総合運動場が使用されている。

種目 チーム名 創立年度 ホーム競技場
KBL 原州東部プロミ 1996年 雉岳体育館

友好都市・姉妹都市[編集]

交通[編集]

航空[編集]

高速道路[編集]

  • 嶺東高速道路(50号線)
    • 文幕サービスエリア(仁川方向のみ)- 文幕インターチェンジ - 文幕サービスエリア(江陵方向のみ) - 万鐘ジャンクション - 原州インターチェンジ
  • 中央高速道路(55号線)
    • 神林インターチェンジ - 雉岳サービスエリア - 南原州インターチェンジ - 万鐘ジャンクション - 北原州インターチェンジ - 原州サービスエリア

バス[編集]

鉄道[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]