春川駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
春川駅
春川駅
春川駅
춘천
チュンチョン
Chuncheon
(翰林大)
P139 南春川 (2.7km)
所在地 江原道春川市平和路 1(槿花洞 190)
駅番号 P140
所属事業者 韓国鉄道公社
駅種別 普通駅
駅等級 2級
所属路線 京春線
キロ程 80.7km(忘憂起点)
駅構造 地上駅
ホーム 2面4線
乗車人員
-統計年度-
5.011人/日(降車客含まず)
-2015年-
乗降人員
-統計年度-
9.774人/日
-2015年-
開業年月日 1939年7月25日
春川駅
各種表記
ハングル 춘천역
漢字 春川驛
平仮名
(日本語読み仮名)
しゅんせんえき
片仮名
(現地語読み仮名)
チュンチョンニョク
英語 Chuncheon Station
テンプレートを表示
春川駅旧駅舎 (2005年当時)

春川駅(チュンチョンえき)は、大韓民国江原道春川市槿花洞にある韓国鉄道公社(KORAIL)京春線。京春線の終点である。駅番号は(P140)。翰林大(ハルリムデ)の副駅名がある。

駅構造[編集]

島式ホーム2面4線の地上駅

のりば
2 京春線 首都圏電鉄京春線 加平坪内好坪上鳳清凉里方面
3 京春線 ITX-青春 清凉里龍山方面
4・5 京春線 首都圏電鉄京春線・ITX-青春 到着ホーム

駅周辺[編集]

  • 駐韓米軍基地「キャンプ・ ペイジ」(Camp Page)跡地:春川駅と春川市の繁華街との間に位置し、町の発展を阻害する要因となっていた。しかし、2005年3月29日に基地は閉鎖され、今後は跡地周辺と一体化した開発事業が行なわれる予定である[1]
  • 衣岩湖(ウィアムホ):衣岩ダムで北漢江を塞き止めたことで誕生した人造湖。湖には中島(チュンド)が浮かんでおり、リゾート地として開発されている。
  • 江原道庁
  • 春川市庁


歴史[編集]

隣の駅[編集]

韓国鉄道公社
京春線
ITX-青春・緩行
南春川駅 (P139) - 春川駅 (P140)

関連項目[編集]