南春川駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
南春川駅
Namchuncheon Station.JPG
남춘천
ナムチュンチョン
Namchuncheon
(江原大)
P138 金裕貞 (5.9km)
(2.7km) P140 春川
所在地 江原道春川市嶺西路 2260
駅番号 P139
所属事業者 韓国鉄道公社
駅種別 普通駅
駅等級 2級
所属路線 京春線
キロ程 78.0km(忘憂起点)
駅構造 高架駅
ホーム 2面4線
乗車人員
-統計年度-
6.019人/日(降車客含まず)
-2015年-
乗降人員
-統計年度-
12.584人/日
-2015年-
開業年月日 1939年7月25日
南春川駅
各種表記
ハングル 남춘천역
漢字 南春川驛
平仮名
(日本語読み仮名)
なんしゅんせんえき
片仮名
(現地語読み仮名)
ナムチュンチョンニョク
英語 Namchuncheon Station
テンプレートを表示

南春川駅(ナムチュンチョンえき)は、大韓民国江原道春川市退渓洞にある韓国鉄道公社京春線である。駅番号は(P139)。江原大(カンウォンデ)の副駅名がある。

駅構造[編集]

ただし、2017年7月現在、中側の2線(いわゆる本線)にのみ線路が敷設されており、外側の待避線にあたる部分には線路が敷設されていない、いわゆる相対式ホーム状態になっているほか、駅の両側に分岐点も存在しないため、当駅での追い越し、進行方向の変換は不可能となっている。

駅周辺[編集]


歴史[編集]

隣の駅[編集]

韓国鉄道公社
京春線
ITX-青春
江村駅 (P137)(平日の龍山駅発着列車は停車しない) - 南春川駅 (P139) - 春川駅 (P140)
緩行
金裕貞駅 (P138) - 南春川駅 (P139) - 春川駅 (P140)

関連項目[編集]