丁 (姓)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

(てい)は、漢姓のひとつ。

中国の姓[編集]

各種表記
繁体字
簡体字
拼音 Dīng
注音符号 ㄉㄧㄥ
ラテン字 Ting
広東語発音: Ding1
上海語発音: Tin1
台湾語白話字 Teng
テンプレートを表示

《百家姓》中第177位、中国大陸第48大姓(2007年統計)の一つ。

著名な人物[編集]

  • 丁原 - 後漢末期の政治家・将軍
  • 丁奉 - 三国時代の呉の将軍
  • 丁謂 - 北宋の政治家
  • 丁敬 - 清朝の書家。
  • 丁氏兄弟(丁申、丁丙)- 清朝の文人・蔵書家
  • 丁日昌 - 清末の官僚・軍人
  • 丁汝昌 - 清末の軍人
  • 丁玲 - 中華民国・中華人民共和国の作家・政治家。丁玲は筆名で、本名は蒋偉。
  • 丁光訓 - 中華人民共和国のプロテスタントの宗教家
  • サミュエル・ティン(丁肇中) - 中国系アメリカ人の物理学者

朝鮮の姓[編集]

てい
各種表記
ハングル
漢字
発音: チョン
日本語読み: てい
ローマ字 Chŏng
英語表記: Jeong , Chung, Jung, Joung, Chong, Cheong, Choung
テンプレートを表示

(てい、チョン、: )は、朝鮮人の姓の一つである

著名な人物[編集]

氏族[編集]

羅州丁氏が大多数を占める。羅州、霊光、昌原、義城の4本は新羅時代の丁徳盛を都始祖として同源分派したという説もある。丁氏は朝鮮時代に文科及第者63人を輩出した。

氏族(地域) 創始者 割合 (%) (2000年)
押海丁氏韓国語版
霊光丁氏韓国語版
武霊丁氏
昌原丁氏
天安丁氏
開城丁氏
広州丁氏
驪州丁氏
漢陽丁氏
羅州丁氏
南陽丁氏
昌寧丁氏

人口と割合[編集]

年度 人口 世帯数 順位 割合
1960年 11万2163人  1万9429世帯  258姓35位  
1985年   2万4853世帯  274姓中41位  0.4%
2000年 16万5381人  15万8431世帯 285姓中36位   

出典[編集]

ベトナムの姓[編集]

ディン
各種表記
クォック・グー Đinh
北部発音: ディン
中国語表記:
テンプレートを表示

(てい、ディン)は、ベトナムの姓の一つ。

10世紀後半、丁部領(ディン・ボ・リン)が十二使君の乱を収拾して皇帝に即位し、丁朝(966年 - 980年)を建国した。

著名な人物[編集]

関連項目[編集]