出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中国語
中国語 ゾウ
繁体字
簡体字
発音記号
標準中国語
漢語拼音Zōu
国語ローマ字Tsou
注音符号ㄗㄡ
呉語
上海語ローマ字Tseu1
粤語
粤拼Zau1
閩南語
閩南語白話字Chau
朝鮮語
ハングル
漢字
英語Chu, Ch'u, Choo, Chou, Chyu

(すう)は、漢姓の一つ。

中国[編集]

一般的な姓で、2007年の公安部治安管理局の統計によると、中華人民共和国で69番目に多い姓であった[1]

著名な人物[編集]

架空の人物[編集]

朝鮮[編集]

(チュ、韓国語: , ラテン文字転写: Ku)は、朝鮮人の姓の一つである。

著名な人物[編集]

氏族[編集]

三国史記』には高句麗大武神王の代の沸流族長に鄒勃素がおり、また後百済甄萱の部下に鄒許祖がいたが、現在の鄒氏との関連はわからない。『陶谷叢説』には記載がない。

人口と割合[編集]

1930年度国勢調査当時初めて現れ慶北尚州郡洛東面城東理に鄒石崇1世帯があった。

年度 人口 世帯数 順位 割合
1930年 73世帯
1960年 67人 258姓中214位
1985年 25人 274姓中251位
2000年

出典[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 中国で最も多い姓は「王」、9288・1万人”. 中国通信社 (2007年4月25日). 2015年11月20日閲覧。

関連項目[編集]