愛星ゆうな

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
葉月ユウナから転送)
移動先: 案内検索
まなせ ゆうな
まなせゆうな
プロフィール
愛称 ゆうなさん ゆうな様
生年月日 1987年11月11日
現年齢 28歳
出身地 日本の旗 日本千葉県
血液型 AB
瞳の色 茶色
毛髪の色 茶色
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 168.8 cm / kg
スリーサイズ 99 - 62 - 92 cm
カップサイズ G
靴のサイズ 24.5 cm
活動
ジャンル グラビア
モデル内容 水着
備考 制作活動
他の活動 舞台女優、プロレス
モデル: テンプレート - カテゴリ
まなせゆうな
プロフィール
リングネーム まなせゆうな
ニックネーム ゆうな様
身長 170cm
誕生日 1987年11月11日(28歳)
出身地 千葉県
所属 フリー
スポーツ歴 新体操
トレーナー 風香
デビュー 2014年1月11日
宝城カイリ
テンプレートを表示

愛星 ゆうな(まなせ ゆうな、1987年11月11日 - )は、日本プロレスラータレントグラビアアイドル[1]千葉県出身。Beginningプロモーション所属を経てエクセレントフィルムズアーティスト所属。

経歴[編集]

幼少期より新体操で活躍し、小学6年で関東大会優勝の実績を残すが、16歳のときに膝を負傷し選手活動を断念[2]

2010年5月25日より巫女アイドルユニットかぐや(元このはなさくや)リーダーとして活動しているが、本人は同一人物と認めていない。

2013年2月、プロレスラーを目指し、スターダムに入門した[3]。10月18日にプロテストを受験して追試となったが合格、リングネームは愛星ゆうな[4]

2014年1月12日新木場1stRING大会における宝城カイリ戦でデビュー[1]、ダイビング・エルボードロップ→片エビ固めで敗れる[5]

プロ2戦目は後楽園ホールで同期ながら先にデビューしたコグマと対戦、体格差を活かし、最後は愛川ゆず季の得意技だったかかと落としで初勝利[6]

3月30日、大野城まどかぴあ大会でが試合中に負傷、帰京後に左鎖骨骨幹部の骨折と診断され長期欠場。

5月、紫雷イオらのメキシコ遠征にエレカン(エスコートガール)として同行。

2015年2月の新木場大会で復帰するも後輩の渡辺桃に丸め込みで敗れる。

復帰後は3試合出場も、右肩の脱臼などの負傷や体調不良のため、2015年3月8日退団を発表[7]。引退について明言は避けたものの、プロレス活動は休業するとしていた。

その後Beginningプロモーション所属となり、5月31日の「アクトレスガールズBeginning〜プロローグ〜」で復帰[8]

2016年6月にエクセレントフィルムズアーティスト所属となった[9]

人物[編集]

  • 幼い顔つきにもかかわらず、大胆な露出もいとわないギャップが評価が高い。プロレスコスチュームも胸元が開いたものを使用。プロレスラーとして大成したらヌードになると宣言した[2]
  • グラビアではいじめられるなどのMの表情が得意だが私生活はどS。
  • 撮影の休憩時間になると暖かいところを確保し、よく昼寝をしている。
  • 自称「千葉のお寿司軍曹」というほど寿司好き。最近、千葉のお寿司大佐にレベル昇格した。
  • 好きな言葉は「ありがとう」。
  • 家族思いファン思いの優しい芸術家。
  • 2014年ミス・ユニバース千葉大会ファイナリストにも選ばれたが、プロレス活動のため辞退[10]

出演[編集]

TV[編集]

作品[編集]

写真集[編集]

  • LOVE STAR (2014/06/15)

舞台[編集]

  • 努力しないで出世する方法 (優美役 ブルーカバーアクターズ 2012/2/)
  • fleet+flight (都月 優美役 2012/10/11〜)
  • 0120〜フリーダイヤル (ナナ役 スーパープロジェクト 2013/7/17〜22 テアトルBONBON)
  • SPLIT DECISION (2014/6月/6〜8 築地本願寺ブディストホール)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b “元グラドルゆうな1・12デビューへ”. デイリースポーツ. (2013年12月30日). http://www.daily.co.jp/ring/2013/12/30/0006605712.shtml 
  2. ^ a b “元グラドルF乳レスラーデビュ”. 東京スポーツ. (2014年1月11日). http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/womens_prores/223139/ 2014年1月13日閲覧。 
  3. ^ “G乳"ゆずポン2世"はSMの女王様”. 東京スポーツ. (2013年3月13日). http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/117742/ 
  4. ^ “2014年1月6日  1・12新木場大会決定カード!” (プレスリリース), 株式会社スターダム, (2014年1月6日), http://wwr-stardom.p-kit.com/NEWS.html 
  5. ^ “【スターダム】夏樹デビュー10周年記念試合、愛星ゆうなデビュー戦”. バトル・ニュース. (2014年1月12日). http://battle-news.com/fight/index.php?QBlog-20140112-1 
  6. ^ “愛星ゆうながプロ2戦目で初勝利」”. デイリースポーツ. (2014年1月26日). http://www.daily.co.jp/newsflash/ring/2014/01/26/0006664636.shtml 
  7. ^ “スターダムにまた激震 愛星ゆうな退団”. デイリースポーツ. (2015年3月8日). http://www.daily.co.jp/newsflash/ring/2015/03/08/0007800874.shtml 
  8. ^ “愛星ゆうな”. 東京スポーツ. (2015年5月26日). http://www.tokyo-sports.co.jp/prores/womens_prores/403747/ 
  9. ^ “エクセレントフィルムズアーティスト”. まなせゆうなオフィシャルブログ「Ax kick♡」Powered by Ameba. (2016年7月28日). http://ameblo.jp/11yuns/entry-12175980637.html?timestamp=1467345224 2016年7月31日閲覧。 
  10. ^ ミスユニバース千葉大会

外部リンク[編集]