熱中時代・刑事編

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
熱中時代・刑事編
ジャンル テレビドラマ
脚本 布施博一
松原敏春
演出 田中知己
伊藤祥二
新沢浩
出演者 水谷豊
ミッキー・マッケンジー
藤岡琢也
宍戸錠
小松方正
細川俊之
森本レオ
オープニング 水谷豊
「カリフォルニア・コネクション」
製作
プロデューサー 高野幹夫
永野保徳
深山由美子
制作 日本テレビ
放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間1979年4月7日 - 10月6日
放送時間土曜日21:00 - 21:54
放送枠土曜ドラマ (日本テレビ)
放送分54分
回数26
テンプレートを表示

熱中時代・刑事編』(ねっちゅうじだいけいじへん)は、1979年4月7日より10月6日まで毎週土曜日21:00 - 21:54に、日本テレビ系列土曜グランド劇場」枠で放送された刑事ドラマ

学園ドラマ熱中時代』のシリーズ第2作であり、主演も同じく水谷豊だが、人物や世界観のつながりは一切ない。

出演[編集]

主要人物[編集]

早野武(大門署捜査一係刑事):水谷豊
元は交通課の白バイ警官。愛車はスバル360
ミッキー・フランクリン(早野ミッキー):ミッキー・マッケンジー
日本へ父親を尋ねてきたテキサス娘。第一回の事件で武と出会う。第八回で結婚する。
「タケシ」と発音できず「ティケィシー」と言っていた。

大門署[編集]

捜査一係[編集]

※谷隼人以外の一係メンバーは『熱中時代』と同じ制作スタッフによる水谷豊主演『オレの愛妻物語』(1978年7月-年9月)のレギュラー出演者。谷のみ熱中時代第1シリーズのレギュラー。小松方正は両方のレギュラー。

婦警[編集]

その他[編集]

美弥の友人で武とも知り合い。
  • ヨッちゃん(喫茶「竹の子」の店員):松金よね子
  • 竹林奈津子(大門署近くの喫茶「竹の子」のママ):草笛光子
  • 寺坂乙吉(武が下宿する家の主人):伴淳三郎

ゲスト[編集]

第1回 「新米刑事現わる」
第2回 「熱中刑事vs謎の怪盗」
第3回 「熱中刑事苦心の張込み」
第4回 「泥棒夫婦まとめて御用」
第5回 「赤頭巾と熱中刑事」
第6回 「アイ・ラブ・タケシ」
第7回 「サヨナラ! タケシ」
第8回 「熱中刑事ついに結婚」
第9回 「新婚刑事 三度のピンチ」
第10回 「ニセ熱中刑事現わる」
第11回 「金庫破りナンバーワン」
第12回 「熱中チーム九回逆転」
第13回 「新婚旅行で大手柄」
第14回 「タンジョウビオメデトウ」
第15回 「紫色の熱中刑事」
第16回 「ミッキーをだました男」
第17回 「熱中刑事vs幽霊泥棒」
第18回 「誘拐された娘たち」
第19回 「敵ながら天晴れ! 声色サギ」
第20回 「荒野の熱中ガンマン」
第21回 「熱中刑事タヌキ狩り」
第22回 「七つの顔の悪党」
第23回 「KO強盗と放火魔」
第24回 「女装刑事vs殺人鬼」
第25回 「熱中刑事ワナにかかる」
第26回 「ハッピーだぜ! 熱中刑事」

スタッフ[編集]

主題歌[編集]

オープニングではレコード版とは別のTV用テイクが使用されている。
刑事編と熱中時代第2シリーズのオープニングでも通常は1番の歌詞が使用されていたが、時々2番の歌詞が使用されることがあった。
刑事編の主題歌「カリフォルニア・コネクション」および、熱中時代第2シリーズの主題歌「やさしさ紙芝居」は、2008年に水谷が歌手活動を再開した際にセルフカバーされ、アルバム『TIME CAPSULE』に収録された。

放送日程[編集]

「放送日」は日本テレビでの放送日。

話数 放送日 サブタイトル 脚本 演出 視聴率[1]
第1話 1979年4月07日 新米刑事現わる 布施博一 田中知己 26.5%
第2話 4月14日 熱中刑事vs謎の怪盗 18.2%
第3話 4月21日 熱中刑事苦心の張込み 新沢浩 18.6%
第4話 4月28日 泥棒夫婦まとめて御用 23.6%
第5話 5月05日 赤頭巾と熱中刑事 田中知己 20.8%
第6話 5月12日 アイ・ラブ・タケシ 24.2%
第7話 5月19日 サヨナラ! タケシ 新沢浩 24.5%
第8話 5月26日 熱中刑事ついに結婚 22.5%
第9話 6月02日 新婚刑事 三度のピンチ 田中知己 27.8%
第10話 6月09日 ニセ熱中刑事現わる 21.6%
第11話 6月16日 金庫破りナンバーワン 伊藤祥二 29.5%
第12話 6月23日 熱中チーム九回逆転 松原敏晴 新沢浩 26.6%
第13話 6月30日 新婚旅行で大手柄 布施博一 田中知己 24.6%
第14話 7月07日 タンジョウビオメデトウ 伊藤祥二 22.7%
第15話 7月14日 紫色の熱中刑事 松原敏晴 田中知己 22.2%
第16話 7月21日 ミッキーをだました男 布施博一 新沢浩 24.0%
第17話 7月28日 熱中刑事vs幽霊泥棒 松原敏晴 21.3%
第18話 8月04日 誘拐された娘たち 布施博一 田中知己 19.5%
第19話 8月11日 敵ながら天晴れ! 声色サギ 22.3%
第20話 8月18日 荒野の熱中ガンマン 新沢浩
田中知己
25.5%
第21話 9月01日 熱中刑事タヌキ狩り 伊藤祥二 26.0%
第22話 9月08日 七つの顔の悪党 新沢浩 28.2%
第23話 9月15日 KO強盗と放火魔 松原敏晴 田中知己 24.5%
第24話 9月22日 女装刑事vs殺人鬼 布施博一 新沢浩
田中知己
32.2%
第25話 9月29日 熱中刑事ワナにかかる 田中知己 26.3%
最終話 10月06日 ハッピーだぜ! 熱中刑事 26.7%
平均視聴率 24.2%

放送局[編集]

日本テレビ系列 土曜グランド劇場
前番組 番組名 次番組
姿三四郎
(1978.10.7 - 1979.3.31)
熱中時代・刑事編
(1979.4.7 - 1979.10.6)
ちょっとマイウェイ
(1979.10.13 - 1980.3.29)

その他[編集]

  • 主演の水谷豊が歌った『熱中時代・刑事編』の主題歌「カリフォルニア・コネクション」は65万枚(オリコン最高2位)の大ヒットとなった。
  • 早野武の口癖は、巷でも大流行した。
  • 主演の水谷豊は、『熱中時代・刑事編』で共演したミッキー・マッケンジーと結婚をするも、数年後に離婚した。
  • 『刑事編』の役名の早野潮田など、赤穂浪士から取っている。
  • 『刑事編』のレギュラーの多くは『オレの愛妻物語』繋がりとなっている。

脚注[編集]

  1. ^ 熱中時代・刑事編|ドラマ視聴率集計”. www.dramascore.com. 2020年10月23日閲覧。
  2. ^ a b 『福島民報』1979年4月7日 - 10月6日付朝刊、テレビ欄。
  3. ^ a b 『北國新聞』1979年4月7日付朝刊、テレビ欄。
  4. ^ 読売新聞』(岡山版)・『中国新聞』1979年10月6日、テレビ・ラジオ欄。

関連項目[編集]