コンテンツにスキップ

杉ありさ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
杉麻李沙から転送)
すぎ ありさ
杉 ありさ
別名義 杉 麻李沙(旧名義)
生年月日 (1989-01-06) 1989年1月6日(35歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 162 cm
血液型 B型
職業 女優タレント
活動期間 2008年 -
配偶者 ÜSA(2017年 - )
事務所 レプロエンタテインメント
(2008年 - 2017年)[1]
LDH JAPAN
(2018年 - )[2]
テンプレートを表示

杉 ありさ(すぎ ありさ、1989年昭和64年〉1月6日 - )は、日本女優タレント東京都出身。夫はEXILEÜSA

略歴[編集]

田園調布雙葉小学校附属幼稚園田園調布雙葉小学校田園調布雙葉中学校・高等学校[3]洗足学園音楽大学ミュージカルコース卒業[4]

2008年、レプロエンタテインメントが主催した「レプロガールズオーディション2008」でファイナリストとなり芸能界入り[4]

2009年、FLASHが主催した「ミスFLASH2009」でファイナリストとなる[4]

人物[編集]

  • 弟がいる[4]
  • 2017年10月22日にEXILEÜSAと結婚。7年の交際期間を経て結婚に至った[5]。2019年2月に第1子男児を出産した[6]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビ番組[編集]

舞台[編集]

  • Love Musical(2009年)
  • Tシャツ三国志〜人中に我あり〜(2010年)
  • 私立グリグリ学園(2012年)
  • FREE(S)プロデュース公演「第二章 Dream-sunflower-」(2012年)
  • amipro「レンタル彼女」(2012年)
  • PU-PU-JUICE「女子高」(2013年)
  • 柿喰う客 女体シェイクスピア004「失禁リア王」(2013年)
  • 劇団マツモトカズミ「結婚の偏差値」(2014年) - ゲスト出演
  • 泣いてたまるか!! いのちのしるし(2014年)
  • 江戸のえじそん(2014年)
  • 柿喰う客 女体シェイクスピア005&006「暴走ジュリエット/迷走クレオパトラ」(2014年)
  • つかこうへいTRIPLE IMPACT「ロマンス2015」(2015年)
  • ベッド&メイキングス第4回公演「墓場、女子高生」(2015年)
  • ミュージカル「恋と音楽 FINAL〜時間劇場の奇跡〜」(2016年)[7]
  • 舞台「黒子のバスケ」THE ENCOUTER(2016年) - 桃井さつき 役
  • ミュージカル「ミス・サイゴン」(2016年)

ラジオ番組[編集]

映画[編集]

ミュージックビデオ[編集]

  • 「アイタリナイ」(2010年)
  • Juliet「23:45」(2010年)

作品[編集]

写真集[編集]

  • キャンパスナイトフジ しこたま卒業アルバム(2010年3月19日、講談社
  • Love ya!(2011年1月27日、BOMB

CD[編集]

DVD[編集]

脚注[編集]

  1. ^ すぎ ありさ”. Twitter (2017年9月15日). 2018年10月2日閲覧。
  2. ^ “EXILE・USAがパパに!杉ありさ第1子妊娠、来春出産予定”. サンスポ (産経デジタル). (2018年9月21日). https://www.sanspo.com/article/20180921-DJAEEJBS2RK6VI55J5LH3P2AY4/ 2018年9月21日閲覧。 
  3. ^ Arisa Sugi (杉ありさ)”. Instagram (2019年10月23日). 2023年1月4日閲覧。
  4. ^ a b c d “注目の美女・杉ありさ、体型コンプレックス解消法を伝授 モデルプレスインタビュー”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2013年6月28日). https://mdpr.jp/interview/detail/1255687 2013年6月28日閲覧。 
  5. ^ “杉ありさ、USAとの結婚を報告 交際7年「彼の温かい心に惹かれた」”. スポニチ Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2017年10月23日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/10/23/kiji/20171023s00041393197000c.html 2017年10月23日閲覧。 
  6. ^ “EXILE USAがパパに 妻の杉ありさが第1子の男児出産”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2019年2月18日). https://hochi.news/articles/20190218-OHT1T50062.html?page=1 2019年2月18日閲覧。 
  7. ^ “「オーマイガッ!」稲垣吾郎が未来の自分に悶絶!?「恋と音楽 FINAL」”. ステージナタリー (ナターシャ). (2016年2月18日). https://natalie.mu/stage/news/176510 2016年3月3日閲覧。 

外部リンク[編集]

過去